横編み

横方向に編む

産地の学校 東京校、第6講の講師は山形県のニット工場で働いていた経験をお持ちの嶋田さん。お若い方ですが、経験と深い知識をお持ちで分かりやすく講義をしていただきました。

今回のレポート担当の今田です。現在は総合大学の4年生で、ファッションが好きで知識を深めたいと思い「産地の学校」に参加することを決めました。服の知識を全く持っていない私ですが、第1講から初心者にもわかりやすく丁寧にお話ししていた

もっとみる

第3章 2-1ニット(編物)〜横編みの生地

糸が横方向にループを作りながら走って編み地が作られます。緯糸(よこいと)だけで作られた生地ともいえます。従って、横方向の柄(ボーダー)は表現できますが、縦方向の柄の柄(ストライプ)は表現できません。天竺編み、ゴム編み、パール編み、両面編みの4つの基本組織がります。

天竺編み

 もっとも基本の編地。平編みともいいます。身近なところではTシャツが天竺編み。表目と裏目の区別がはっきりしています。たて

もっとみる
やったー!
2

第3章 2-2横編みには二種類の機械がある

糸が横方向にループを作りながら編まれる編み地を横編みといいます。横編みを作る機械にはグルグル回りながら筒状に生地を編む丸編み機と左右に糸がターンしながら編み地を作る横編み機があります。

丸編機

  円形の編機で編地を筒状に編んでゆく。大きな筒を編む大寸から、小さな筒を編む小寸まで、いろいろな大きさの丸編機があります。Tシャツや肌着の場合はサイズに合わせて寸法の違う小寸の編機で編地をつくるので脇

もっとみる
嬉しいです!
5

第3章 テキスタイル~織物と編物

これまで解説してきた糸(スパン糸=短繊維、紡績糸、フェイラメント糸=長繊維)を使って作られる、織物と編物(ニット)の基本を解説します。各項目ができたら、リンクを貼ります。

1. 織物~基本の織組織と一般的名称
 1-1.平織
   ・もっとも基本の生地。Yシャツはほぼ平織
 1-2. 綾織り
   ・パンツやコートに多様される生地
 1-3. 朱子織織(サテン)
   ・5枚朱子、7枚朱子があ

もっとみる
やったー!
4