桜あんぱん

風の無い日に II

ガスマスクの店員がカフェラテと桜あんぱんを私の横にゆっくりと置いた。 
頼んだものと一緒にノートが添えてある。

ご自由にお書きください。

ノートを開くとそこには思い思いの言葉が並べられていた。そして、一つ一つの言葉には返信が添えてあり、そこには直接的でないけれど確かな関係性を感じるやりとりが残されていた。

心にそっと寄り添う言葉。

去年の3月、激務で体を壊して退職をした。胸を弾ませて入社式

もっとみる
🌸🌸🌸満開!
3

春の始まりと3月21日の日記

最近すこしずつあたたかくなってきて、春の足音が聞こえてきた気がする。

春になると、これから何かが始まりそうな気がして、期待と不安が入り混じったようなわくわくそわそわした感覚に包まれる。入学式やクラス替えのときの、あの気持ちと同じ。

大人になってクラス替えなんてなくなっても、この気持ちは春と一緒に毎年やってくる。もしかしたら、季節と心はセットになっているのかもしれない。



手帳を買いました

もっとみる
本当ですか?嬉しいです!
26