松浦貴昌

【選挙ウォッチャー】 港区議選2019・分析レポート。

【選挙ウォッチャー】 港区議選2019・分析レポート。

統一地方選の後半は、いろいろとカオスなことになっている選挙区がたくさんあるのですが、この港区は、だいぶカオスです。東京23区で最も住んでいる人の年収が高いと言われているセレブの街なのですが、選挙で有能な人を選んでいるのかと言ったら、けっしてそんなことはありません。絶対に選んではいけないポンコツを議員にするほどレベルが低いからです。まず「誰が議員になっても一緒ではない」ということを、多くの日本人に知ってもらうところから始めなければなりません。 港区の定数は34ですが、ここに5

スキ
31
有料
470
ティール組織で選挙を戦ってみた (効果編)

ティール組織で選挙を戦ってみた (効果編)

前回は、導入に至る背景・経緯をお伝えしました。 実際にやった施策については、選挙が終わったあとに丁寧にまとめたいと思います。 今回は、効果に関して今の時点で感じること、簡潔に述べていきたいと思います。 1. 急速なチームの規模拡大に対応できる文化的な基盤づくりができた チーム松浦は、最終的には120人規模のチームになりました。しかも、今日(投票日前日)に至るまで、全体の人数もコアに活動するメンバーの数も指数関数的に増加しました(9割が選挙は初めて)。 もし、コアメンバー

スキ
10
ティールで「選挙」を戦ってみた(導入編)

ティールで「選挙」を戦ってみた(導入編)

こんにちは。「選挙」のボランティア組織をホラクラシー(ティール)で運営することになりました。今回は、その背景・経緯について書いてみました。 松浦貴昌のこと。松浦貴昌と僕との関係 早速ですが、親しい友だちの 松浦貴昌 が、4月の統一地方選挙を念頭に、東京都港区議を目指して政治活動を開始しています。 その応援をティール組織の考え方・知見を用いて進めているよ、というのがこのお話です。 初回では、なぜティール組織の考え方を導入したのか(せざるを得なかった切実な理由)をお伝えしたい

スキ
18
心理的安全性のヒミツ

心理的安全性のヒミツ

こんにちは、ミテモの松浦です。 皆さんは「心理的安全性」という言葉をご存知でしょうか。 「心理的安全性」は、最近人事やHR界隈で話題になっているキーワードの一つです。本日はこのキーワードについて、一体何なのか、どういう効果があるのかを簡単にまとめたいと思います。 ------------------------------------ 【読了時間: 7分】 (文字数: 2,400文字) ------------------------------------ なぜ心理的安

スキ
3
意外と知らない?ストーリーテリングの力

意外と知らない?ストーリーテリングの力

こんにちは、ミテモの松浦です。 皆さんは、普段人に何かを伝える場面で「ストーリー」を意識していますか?実は昨今、ストーリーを通して想いやコンセプトを伝える「ストーリーテリング(物語を語る手法)」に注目が集まっています。そこで本日は「ストーリーテリング」の価値や、なぜ今注目が集まっているのか、そしてそのポイントをご紹介しようと思います。 ストーリーテリングの価値やメリット ストーリーテリングにはどんな価値があるのでしょうか? 私が一言でまとめるならば、「人の心に深く伝えるた

スキ
2
新しいパラダイムにおける組織~ティール組織~ #3
再生

新しいパラダイムにおける組織~ティール組織~ #3

ミテモのパートナー松浦貴昌が、各分野のトップランナーと対談する「新しいパラダイムにおける組織」。第1回目のテーマは「新しいパラダイムにおける組織」。今話題のティール組織について、home' s vi 代表嘉村賢州氏と語り合います。 聴き手:松浦貴昌 http://matsuura.hateblo.jp/ 話し手:嘉村賢州 https://www.homes-vi.org/ 新しいパラダイムにおける組織 ~ティール組織~ #1 https://youtu.be/Tuj7Q7Pepi8 #2 https://youtu.be/I9Lrg1ilJd4 ▼ミテモTV Youtube Channel https://www.youtube.com/channel/UCCJQLS2mrUWXAMhUnCY06-A ▼ミテモHOMEROOM https://note.mu/mitemohomeroom ▼名刺交換の新しい型を提案する「新名刺交換ー決まり手撰修ー」 https://www.youtube.com/playlist?list... ▼時事問題にとらわれない、忙しい現代人のためのニュース番組【五次元ニュース】 https://www.youtube.com/playlist?list... ▼クイズで学ぶ宴会術「THE宴会幹事術 - QUIZ SHOW」 https://www.youtube.com/playlist?list... ▼最新情報はSNSをチェック! Twitter:https://twitter.com/mitemo Facebook:https://www.facebook.com/mitemocontents/ ▼ミテモ株式会社 http://www.mitemo.co.jp/

スキ
1
新しいパラダイムにおける組織〜ティール組織〜#2
再生

新しいパラダイムにおける組織〜ティール組織〜#2

ミテモのパートナー松浦貴昌が、各分野のトップランナーと対談する「新しいパラダイムにおける組織」。第1回目のテーマは「新しいパラダイムにおける組織」。今話題のティール組織について、home' s vi 代表嘉村賢州氏と語り合います。 聴き手:松浦貴昌 http://matsuura.hateblo.jp/ 話し手:嘉村賢州 https://www.homes-vi.org/ ▼新しいパラダイムにおける組織 ~ティール組織~ #2 https://youtu.be/I9Lrg1ilJd4 ▼ミテモTV Youtube Channel https://www.youtube.com/channel/UCCJQLS2mrUWXAMhUnCY06-A ▼ミテモHOMEROOM https://note.mu/mitemohomeroom ▼名刺交換の新しい型を提案する「新名刺交換ー決まり手撰修ー」 https://www.youtube.com/playlist?list=PLpUweOY6J-N5OvSxrsG7PKYt0PThQEt4H ▼時事問題にとらわれない、忙しい現代人のためのニュース番組【五次元ニュース】 https://www.youtube.com/playlist?list=PLpUweOY6J-N6ovrd8LAnl_FnrQvGuFn1F ▼クイズで学ぶ宴会術「THE宴会幹事術 - QUIZ SHOW」 https://www.youtube.com/playlist?list=PLpUweOY6J-N49JEC0K0cZZ0a51WGE97rB ▼最新情報はSNSをチェック! Twitter:https://twitter.com/mitemo Facebook:https://www.facebook.com/mitemocontents/ ▼ミテモ株式会社 http://www.mitemo.co.jp/

誰もに「意思決定権」がある、しなやかな組織のあり方~『ティール組織』より

誰もに「意思決定権」がある、しなやかな組織のあり方~『ティール組織』より

こんにちは、ミテモの松浦です。 「自分にとって理想の働き方とは何か?」 このような問いを考えるうえで、今回の記事は参考になるかもしれません。 私たちは無自覚に現在の働き方を受け入れていて、上記のような「そもそも」の問いを考える機会をあまり作れずにいるのではないでしょうか。実際には、自分の働き方は自分で選択する自由があります。今回の記事が、改めてそういったことを考えるきっかけになれば幸いです。 「個人に意思決定権がある」組織 現在、新しいパラダイムの組織のあり方につ

スキ
4
ビジネスの閉塞感を突破する鍵は「サイエンス」よりも「アート」?

ビジネスの閉塞感を突破する鍵は「サイエンス」よりも「アート」?

みなさんは、仕事や経営に「美意識」の視点を取り入れていますか? 「美意識」の視点を仕事に取り入れる、と聞くと、ファッション業界や美容業界などの話のように感じる方も多いのではないかと思います。しかし実は、「美意識」は業界を問わず誰しもが意識したほうがいい視点なのです。 このビジネスにおける「美意識」の重要性を中心に伝えている本に、『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか』(著:山口周、2017年、光文社新書)という一冊があります。 この本では、経営に必要なものに「アート

著者プロフィール:松浦貴昌

著者プロフィール:松浦貴昌

26歳までバンドマンとして活動。その後「大前研一のアタッカーズ・ビジネススクール」を経て、2006年に0から1を創るマーケティング会社「株式会社フィールビート」を立ち上げる。 2009年から学生に生きる力を届ける団体「NPO法人ブラストビート」の代表理事として、キャリア教育や音楽を使った教育プログラムに従事。2018年に小・中高(社会)の教員免許を取得。  現在は、「本来の自分とつながる人を増やす」をテーマにNPOやソーシャルな活動に数多く関わっている。 過去掲載記事のご紹