本気で社員を幸せにする会社

「うちの社員がやる気がない」と会社は言い、「うちの会社は社員のことを考えてない」と社員は言う。

皆さん、こんにちは!
ドリームマネージャー佐々木です。

あらためて言うことではありませんが、ビジネスを動かすのも組織を動かすのも「人」です。

なので、いかに人をやる気にさせるか?ということが重要になってきます。これも、あらためて言うことでもありません。

では、どうしたら人はやる気になるのでしょうか?

これは、とても難しい課題です。
永遠の課題と言っても過言でないでしょう…

まず考

もっとみる

2019年6月のお仕事

写真は、6月29日に開催した『本気で社員を幸せにする会社』の出版記念イベント「子育て世代と考える幸せな働き方」での一幕です。
これがあったので、「何話そうかな」「スライドを準備しなきゃな」と常にうっすらそのことを考えつつ、日々の締切に追われる1ヶ月でした。

働き方改革絡みでセミナー講師として話すことはあっても、人前で自分自身について話すことはめったにない。だから緊張していたのですが、『くらしと仕

もっとみる
ありがとうございます!
3

2019年5月のお仕事

連休から始まった5月、ライターの先輩方に出版祝いランチをしてもらったり、小規模なイベントでリモートワークについてお話したり(上の写真)、遅まきながら初めて著者として書店さんに挨拶にいったりと、印象深いことの多い月でした!

前述のイベントはこちらです。

ニットさんは、私が2016年から昨年春まで編集長をやらせていただいていた『くらしと仕事』の運営会社であり、完全リモートのアシスタントさんたちがチ

もっとみる
ありがとうございます!
7

2019年4月のお仕事

10連休は、仕事25%、家族との時間70%、ひとりの時間5%という感じでした。泊りがけの旅行など大がかりなことはしなかったのですが、ご無沙汰していた親戚や知人に会えたりして、振り返ってみると良い時間が過ごせたな〜と思います。(写真は、アイシングクッキーづくりのワークショップで娘が作った鯉のぼりクッキーです)

連休中、仕事がらみで嬉しかったのは、Amazonで『本気で社員を幸せにする会社 「あたら

もっとみる
ありがとうございます!
3

初の著書出版!対談部分をウェブで公開しました(追記:ユニリーバ・ジャパン、パプアニューギニア海産の取り組みに関してもウェブで読めます)

昨日、私の初の著書『本気で社員を幸せにする会社 「あたらしい働き方」12のお手本』が発売になりました。

昨年4月に日本実業出版社さんにお声がけいただき、それから1年かけ、取材したり原稿書いたり、ゲラをチェックしたり、タイトルを考えたり、本文やカバーのデザインを確認したり…といった過程を経てようやく本の形になったかと思うと、感慨深いです。

宇田川元一先生に推薦文を書いていただきました

感慨深い

もっとみる
ありがとうございます!
7