市町村合併

毎日読書メモ(106):極上にして切ないミステリ:米澤穂信『Iの悲劇』(文藝春秋)

毎日読書メモ(106):極上にして切ないミステリ:米澤穂信『Iの悲劇』(文藝春秋)

米澤穂信『Iの悲劇』(文藝春秋)を読んだ。タイトルを見ただけで、ミステリって感じだよね。でも、物語の見た目はミステリではない。市町村合併で出来た南はかま市の末端にある蓑石集落、限界集落から完全に住民がいなくなった場所に、市外の人を誘致するプロジェクトが市役所に出来て、一旦住人のいなくなった集落に格安の家賃で人が入る。それをアシストする、「甦り課」に配属された昼行燈な西野課長、主人公にして語り手の万願寺、新人の観山。 西野課長は何も仕事をしない、定時で職場を去る、無能な上司、

スキ
1
所沢など埼玉西部ダイア5市の合併のメリット・デメリット
+1

所沢など埼玉西部ダイア5市の合併のメリット・デメリット

ダイア5市とは、「埼玉県西部地域まちづくり協議会」を構成する自治体、埼玉県南西部の所沢・飯能・入間・狭山・日高の5市を指す。当初は所沢・飯能・入間・狭山の4市(西武池袋線・新宿線沿線)だったが、日高市も加入した。 神奈川県横浜市や相模原市が成立するなら、「所沢市」または「西武市」として合併しても何ら問題ない。本来は川越市も含めて6市合併としたいところだが、最大でも、この5市または5市に町村を含めた7〜8自治体合併が妥当だろう。 知られていないダイアプランダイアプランは自治

スキ
1
【行政書士資格勉強227日目】市町村合併

【行政書士資格勉強227日目】市町村合併

こんにちは、行政書士資格勉強中のyukaです。今日は、地方分権について勉強したので、下記にまとめます。 市町村合併基礎自治体にふさわしい行政財政基盤の確立を目的とし、1999年以来全国的に市町村合併が積極的に推進され、2000年には当時の与党行財改革推進協議において、「基礎的自治体の強化の視点で、市町村合併後の自治体数を、1000を目標とする。」との方針が示されました。平成の大合併推進の結果、1999年3月に3232あった市町村は、2010年3月末には、1727になりました

スキ
3
土地~住人意識による見えない境界線

土地~住人意識による見えない境界線

土地ネタです。 以前にシリーズで書いた、「スピリチュアル依存と中毒④」の中にもチラリと話した、ある土地、某所に行ったときの話でもあります。 これは仕事ではなく、プライベートでS県の某神社に行ったときのこと。 (直接的に地名を出すのは少し遠慮して、いちおうイニシャルにしてみます) その神社はちょっと変わっていて、関連する神社が他所に二つあったり。この場合の関連ていうのは、同じ系列(同一の名前、神を祭る)というのとも違う。むしろそういうのは一般的なわけで。 何となく、全

スキ
6
自然な鎌倉郡、残念

自然な鎌倉郡、残念

栄図書館で調べた、市町村合併と大横浜市のブーム、鎌倉郡が切り取られ、遅れて鎌倉市があわてて集めたけど、藤沢市にも江ノ島が取られたとのこと 戸塚が横浜に入っことがカギの様で、東海道の周りを中心にまとまらず、また、鎌倉は、山谷を考えると自然なのだけど、寺社神社領を含め、領地としてバラバラだったよう 要するに江戸時代にしっかりとした纏まりになっていなくて、戦前の市町村合併ブームに流されて、歩いて感じる地域としてのまとまりと違う行政区分になってしまったと云うことかな 昔の鎌倉郡は、歩

母校の小学校がなくなった話

母校の小学校がなくなった話

こんにちは。まずは簡単な自己紹介から・・・ 長崎県南島原市のド田舎から上京して12年目のさいぽんです。30歳を迎えた今、Uターン移住を考えている看護師です。やっぱり私の体には田舎の血が流れているようです。Uターン移住に向けて着々と準備している中、考えたことや体験したことを徒然なるままに書いております。 私が通っていた小学校はもうありません。私が14歳の時に複数の小学校が統合合併して新しく1つの小学校になりました。 そうなった理由は人口の減少です。 私の親世代の頃は小学校

スキ
1
執筆のための思考整理メモ・市町村合併がもたらした影響の観察

執筆のための思考整理メモ・市町村合併がもたらした影響の観察

地名や地形や地勢に興味があるのと関連して。 市町村合併がもたらした影響についても相変わらず関心が強いのです。 いま自分が生活している長野県佐久市は、旧佐久市・北佐久郡望月町・北佐久郡浅科村・南佐久郡臼田町が合併し、2005年4月1日に新しく誕生した「新佐久市」です。 ↑こういう表記の部分がうっかりミスっているとつらい、ミスってたらバリバリ指摘してほしいです。 自分は佐久市初の地域おこし協力隊として、いわゆる移住した身なわけですが。 最初に関わり、その後も深く、決して短く

スキ
2
山道を歩く

山道を歩く

「山道」とかけまして、「クラウドファンディング」と解きます。 その心は、しっかりとリターン(帰り道)も考えておかないといけません。 造林事業の現場確認という自分の担当とは思えないような業務をしてきました。 何故自分のいる部署(総務部門)がその担当なのかよくわかりませんが、遠い昔の市町村合併の際に有耶無耶に押し付けられた業務のような気がしてたまりません。 合併しても50年以上経過しているのにいまだに旧町村のわだかまりが残っているようです。 その地区は特に過疎化が進んでおり、

スキ
5
都構想が話題なので敢えて市町村合併を振り返る

都構想が話題なので敢えて市町村合併を振り返る

今日の話題は大阪都構想です。これは愛知県に住む私からすると非常に不思議な現象に見えるんです。それについてお話します。  実は最近、大阪にぼっちで遊びに行くことが増えています。やることは大抵散歩なのでマジでコスパ悪すぎるんですが…。  そんな中で、実際に大都会である大阪市を回ったり、大阪にお住いの方々とお話したりすることを通じて、外の人間が思ったことを書いてみようと思います。要は他人事なので雑魚が何か言ってるくらいに思って下さい。 実はマクシムは大きな市を解体するのは割と

スキ
9
実証研究紹介2:市町村合併(2)

実証研究紹介2:市町村合併(2)

このページでは自分の専門と関連する分野を中心に、最近の査読付き学術誌(英語)での社会科学の実証研究結果について紹介していこうと思います。このようなページを書こうと思った動機は、日本での政策議論等で社会科学の実証研究成果(特に国際的な査読付き学術誌での研究成果)があまり注目をされていないと思ったからです。細かい内容紹介や訳出は時間の制約上出来ませんので、論文の存在を知るきっかけ程度になればと思います。申し訳ありませんが、論文の送付等の依頼は個別に対応出来ませんので、ご自身で入手

スキ
9