奥谷孝司

素人の私が「世界最先端のマーケティング」を読んで 奥谷孝司 岩井琢磨

素人の私が「世界最先端のマーケティング」を読んで 奥谷孝司 岩井琢磨

Kindle本を耳読しています。  読み終えるまでの平均的な時間(2時間50分) あまり、詳しい分野ではないのですが 読んでみて、実際の生活へ入っていることが多いな、と感じました。つたない感想です。 Amazonが、なぜリアル店舗を展開するのかと言うことから始まり、チャンネルシフト戦略について、各業界や各企業の事例をもとに解説しています。 企業の多くは、オンラインとオフラインを行ったり来たりしながら、顧客との繋がりを深くしていくことを目指しています。 それは、オン

スキ
21
オイシックス奥谷孝司氏「日本のマーケターには、『非連続への慣れ』が必要」

オイシックス奥谷孝司氏「日本のマーケターには、『非連続への慣れ』が必要」

オイシックス奥谷 孝司さん対談 第3話(全3話) 「世界をKaizenする」をミッションに事業を展開しているKaizen Platformがお届けする「世界をKaizenしている人」に注目した本連載。 第一回目はオイシックスでマーケティング部部長、Chief Omni-Channel Officerを担当している奥谷孝司執行役に、リクルート時代に「マーケティングの面白さを知った」と語るKaizen Platform代表、須藤憲司が率直な疑問を投げかけました。 第3話で

スキ
9
オイシックス奥谷孝司氏「妄想家こそマーケター向き」

オイシックス奥谷孝司氏「妄想家こそマーケター向き」

オイシックス奥谷 孝司さん対談 中編 「世界をKaizenする」をミッションに事業を展開しているKaizen Platformがお届けする「世界をKaizenしている人」に注目した本連載。 第一回目はオイシックスで統合マーケティング部、店舗特販事業部を管掌し、Chief Omni-Channel Officerを担当している奥谷孝司執行役に、リクルート時代に「マーケティングの面白さを知った」と語るKaizen Platform代表、須藤憲司が率直な疑問を投げかけました。

スキ
8
オイシックス奥谷孝司氏が語る経営とマーケティングの理想的な関係

オイシックス奥谷孝司氏が語る経営とマーケティングの理想的な関係

オイシックス奥谷 孝司さん対談 前編 「世界をKaizenする」をミッションに事業を展開しているKaizen Platformがお届けする「世界をKaizenしている人」に注目した本連載。 第一回目はオイシックスで統合マーケティング部、店舗特販事業部を管掌し、Chief Omni-Channel Officerを担当している奥谷孝司執行役に、リクルート時代に「マーケティングの面白さを知った」と語るKaizen Platform代表、須藤憲司が率直な疑問を投げかけました。

スキ
12
頭と体に馴染むこと

頭と体に馴染むこと

SBW2018セミナーが終わってから、同僚との会話の中で講師が話された単語や思考が出てくると「ああ、頭と体に馴染んできているなー」と思う。 昨日の同僚との会話では、奥谷孝司さんの「顧客時間」と、小林弘人さんの「多くは自分が欲しいものをまだ見ていないし、知らない」「意志が必要」が出てきた。 クライアントのWebサイトを考える際に、奥谷孝司さんの「顧客時間」は思考レンジに拡張性を与えてくれ、小林弘人さんの「意志が必要」は自分たちがプロジェクトを進める際の意義を与えてくれる。

スキ
3