占星術基礎

◆2年間の占星術講座の学びを一言で言うと…◆

昨日はラスト占星術講座でした!
 
2年前ぐらいから始まった
中将ゆみこさんの占星術講座、
だいたい毎月1回のペースで
続けて来ましたが
 
ついに初級編が終了。
 
(中将ゆみこさんの「星の響の会」
=西洋占星術×シュタイナー教育
×クリスタルボウル演奏 etc)
 
 
 
 
めちゃくちゃ渋りまくる
ゆみこさんを説得。
 
「私たちだけ(二人)でいいから試しにお願いします」
 
とせがんでせ

もっとみる

インド占星術~星座その2

~12星座の分類について~

インド占星術で使う12星座は以下のような分類から説明することができます。

①陰陽という2つの区分・・・これは宇宙の最も根本的な成り立ちが二元性であることに由来するものです。+と-でも表現できます。

②活動性という3要素・・・星座にはそれぞれ活動性という要素があると考えられています。活動的な星座、不動的な星座、柔軟的な星座の3要素に分けて考えます。

③エレメントと

もっとみる

インド占星術~星座その1

~インド占星術で使う星座の成り立ちについて~

今回はインド占星術の星座その1としてインド占星術で使う星座の成り立ちについてお話していきます。

早速ですが、インド占星術では12の星座を使います。この12の星座にそれぞれの惑星がどのように影響しているかを読み取ってその人の運命を見ていきます。

この12の星座は順番に、

牡羊座、牡牛座、双子座、蟹座、獅子座、乙女座、

天秤座、蠍座、射手座、山羊

もっとみる

星と歩く、たまにコケる…海王星の遊び方

占星術で読む太陽系一家のうち、最も“掴めない星”こと海王星。
こちらではこんな感じに書いた。

水、お酒、波、音楽、石油。または夢やら幻想やらという、頭の中にしかないもの、等々。およそ『手に取れないもの』は多かれ少なかれ、海王星が顔を覗かせる物事です。

……不定形のもの、輪郭のないもの全般を象徴してるのだから、当然っちゃあ当然なんだけれども、良くも悪くも扱いが難しい。

土星より外側、トランスサ

もっとみる

とてもざっくりな星読みの話 番外編…占星術の枠組みと、サインとハウスの差について

※有料記事です。

このシリーズは、占星術って何? とか、ホロスコープ出してくれるサイトで図を出してみたけど、読み方が全くわからない……という方に、ちょっとした手がかりを提供できたらな、という気持ちから始まっています。
最終目標としては、
・西洋占星術ってこういうものらしいよー、と話のネタにする
・推しにはもしかしたらこういう面もあるのかなあ……と思いを馳せる
・創作で自キャラの誕生日に何かそれっ

もっとみる

星と歩く、たまにコケる…キロンの奇跡

占星術において、キロンは『トラウマ/傷/癒し/高度医療』の象徴である。……へ? と思う方、結構いると思う。何で傷と癒すものを同じ星が担当しているのか、と。

結論から言ってしまえば、
『傷がなければ、癒すという体験は得られないから』
である。傷そのものであり、その傷を癒すもの。それがキロン。

これは私の考えだけれども、基本的に、人間は出生図を生ききるようにできているようなのだ。出生図にとても力の

もっとみる

星の世界の端っこにいる話-NPT三重円のこと

占星術は実にお得なツールである。
特に創作をやる人間にとっては。
何故なら、世界一つ作る為に必要な要素が一揃いになっているからだ。
舞台が地球でなければそのまま使うことは出来ないけれど、少なくとも、『何を規定すればいいか』がだいたい分かるようになる。

……というのは、Twitterでもそれ以外でもあちこちで喋っている。
でもこれ、創作に限った話ではない。占星術は、とにかく応用範囲がひっっっっろい

もっとみる

星と歩く、たまにコケる-水星逆行

このシリーズは、私は星の力をこんな感じに体験しながら生きてきましたよーという話をまとめていきます。
個人的な解釈がバリバリなので、ものすごく偏っている上に正しい保証もありません。
マトモな占星術の解説をご希望の方はこちらへどうぞ。割と大丈夫なはず。たぶん。

ちなみに、あんまり真面目な話ではありませんし、いわゆる教科書的な解説でもありません。本当に好き放題喋っているだけです。占星術の知識をどう現実

もっとみる

とてもざっくりな星読みの話 実践1…まずは一通り読んでみよう

※有料記事です。

このシリーズは、占星術って何? とか、ホロスコープ出してくれるサイトで図を出してみたけど、読み方が全くわからない……という方に、ちょっとした手がかりを提供できたらな、という気持ちから始まっています。
最終目標としては、
・西洋占星術ってこういうものらしいよー、と話のネタにする
・推しにはもしかしたらこういう面もあるのかなあ……と思いを馳せる
・創作で自キャラの誕生日に何かそれっ

もっとみる

とてもざっくりな星読みの話 こんなのもあるよ編

※有料記事です。

このシリーズは、占星術って何? とか、ホロスコープ出してくれるサイトで図を出してみたけど、読み方が全くわからない……という方に、ちょっとした手がかりを提供できたらな、という気持ちから始まっています。
最終目標としては、
・西洋占星術ってこういうものらしいよー、と話のネタにする
・推しにはもしかしたらこういう面もあるのかなあ……と思いを馳せる
・創作で自キャラの誕生日に何かそれっ

もっとみる