北大東島

沖縄にあり、琉球にあらざる島のお祭り ー辺境離島探訪 北大東島②
+10

沖縄にあり、琉球にあらざる島のお祭り ー辺境離島探訪 北大東島②

沖縄に暮らしている当時、僕が考えたのは「どうせなら、住んでいる今だからこそ行く気になるが、県外からは観光でわざわざ行かないような島々を巡ってみよう」ということ。離島旅行の記憶をたどります。 前回の記事はこちら。 沖縄の東の果て、北大東島に上陸し、西の港で太平洋の雄大さを噛み締めた後は、集落方面に向かいました。 海岸沿い、延々こんな感じ。最果て感と爽快感が頭の中でミックスされて、自転車で走りながら笑い出したくなります。 島内唯一の学校である、北大東島小中学校。この学校の

スキ
16
沖縄の、東の果てに行ってみた ー辺境離島探訪 北大東島①
+9

沖縄の、東の果てに行ってみた ー辺境離島探訪 北大東島①

県外の人にとって、沖縄といえば大人気なのが離島の島々です。宮古島、石垣島、久米島、慶良間諸島……など、輝く海の美しさや自然の豊かさでいえば沖縄本島より評判が良かったりして、それぞれに根強いファンがいます。 しかし沖縄に暮らしている当時、僕が考えたのは「どうせなら、住んでいる今だからこそ行く気になるが、県外からは観光でなかなか行かないような島々を巡ってみよう」ということ。そんな離島旅行の記憶をたどります。 北大東島……って、県外の人は聞いたことありますでしょうか? Goog

スキ
19
05/09 12年前は南北大東島に

05/09 12年前は南北大東島に

東京のNHKが映る大東島2009年の今日は北大東島から南大東島に移動して1泊していました。 そもそも何でここへ行こうとしたのか理由は定かではありません。 というのも、まだこの時点では全部の空港を制覇しようとは思っていなかったからです。 DoCoMo i Modeの地域分けされたところを巡るまちつく(Mixi)もまだ始めて間もない頃だったので、そちらの制覇の意識もなかったな。 もちろんJAL修行なんて言葉も知らなかったから、何となく未踏の地だから面白いんじゃない?というのと、マ

スキ
4
沖縄県北大東島の見所紹介②

沖縄県北大東島の見所紹介②

前回に続き、沖縄県最東端の島・北大東島の名所を紹介します。燐鉱石貯蔵庫跡が近い集落・島西部の港地区から進めていきます。 1.玉置半右衛門の碑 玉置半右衛門は北大東島の開拓を始めた主宰者。島西側の集落・港地区の県道184号を島の中心から西港に向かって進むと、港地区で最も高い場所付近に階段を上る場所に「玉置半右衛門之碑」があります。かつては木で出来ていましたが、昭和32年(1957年)に現在のコンクリートになりました。毎年11月1日は村役場主催で先人の偉業を讃え、祈祷祭が行わ

スキ
5
沖縄県北大東島の見所紹介①

沖縄県北大東島の見所紹介①

前回は北大東空港を紹介しました。今回から沖縄県北大東島の名所です。前回でも少し触れた沖縄県最東端の碑など、海岸沿いの名所から始めます。 1.沖縄海と沖縄県最東端の碑 北大東島も南大東島と同様、海岸線は崖ばかりです。崖ばかりの島東部に建設した海水浴場が「沖縄海」。写真は干潮から満潮に向かう時ですが、干潮時に潮だまりで海水浴が出来る場所です。 沖縄海前トイレそばにあるのが「沖縄県最東端の碑」。海側を向いて撮影。 北大東島に到着した日の夕方はこんな姿に。 碑の北側から撮影

スキ
5
沖縄県北大東空港から北大東旅へ!

沖縄県北大東空港から北大東旅へ!

前回は南大東島の名所について紹介しました。本日から沖縄県北大東島です。最初に北大東島の玄関・北大東空港を紹介します。 1.ターミナルビルとモニュメントの紹介 沖縄県北大東島の空の玄関・北大東空港は写真の様に立派な建物です。現在滑走路は1500m。南大東空港と違い、空港は移転していませんが、当初は滑走路が短く、欠航が多かったので1997年に延長されました。 ターミナルビルは2階建てで、2階に売店と展望デッキがあります。 空港は島の東側にあり、滑走路は北北東から南南西に延び

スキ
8
#067 スマイルホテル那覇(沖縄県)

#067 スマイルホテル那覇(沖縄県)

1.ホテル情報 『スマイルホテル沖縄那覇』 〒900-0016 沖縄県那覇市前島3-24-1 TEL : 098-866-8100 チェックイン14:00(最終チェックイン:27:00) チェックアウト11:00 美栄橋駅(ゆいレール)から徒歩7分、泊港(とまりん)から徒歩1分 駐車場有り10台 1,000円(税込/泊) 満車の際は第2駐車場を御案内 公式サイトはこちら 2.宿泊日・宿泊料金 【宿泊日】2021年1月4日(月) 【宿泊料金】2,600円(素泊まり・禁煙シ

ここで何が ここに何があったのだろう

ここで何が ここに何があったのだろう

2002年の夏、辿り着いた島 最果ての島 北大東島 全ての人がこのクレーンを利用し、海に出る 海から上がるのもこのクレーンが必要になる 断崖絶壁の島である 長く無人島であった島に東京都の八丈島から流れた人々が移り、その後沖縄からの人々が移り島に人が住み始めた まだ100年と少し 孤島というにピッタリ、那覇から13時間ほど船に揺られる 現在は飛行機も島の人々や観光の人のために1日数便飛んでいる 商店や飲食店もほぼなく、宿が当時は2軒 インフラ整備のために来

スキ
7