働くの実験室

Slackでムービー副読本サイトの制作話をしたのでほぼそのまま公開する@SmartHR
+5

Slackでムービー副読本サイトの制作話をしたのでほぼそのまま公開する@SmartHR

はいどうもこんにちは! SmartHRコミュニケーションデザイングループのsekigです。つい先日公開された動画『働くの100年史』、ご覧になりましたか? みてくれ。 さて、その詳細は元となるプロジェクト「働くの実験室(仮)」のサイトや関連noteアカウントから発信されているのでそちらもご覧いただきたいのですが、今回はその動画の「スペシャルサイト」の制作裏話をご紹介したいと思います! 一部では「長い、長すぎる」「でも読んでしまう」「これは何だ」といった声をいただいている

スキ
23
クリエイティブディレクターが語る「“働く”の100年史 」の裏側 〜EPOCH佐々木さんインタビュー〜
+6

クリエイティブディレクターが語る「“働く”の100年史 」の裏側 〜EPOCH佐々木さんインタビュー〜

先週公開したムービー「“働く”の100年史|100 YEARS of WORK in JAPAN」。 このムービーは、EPOCHさんというクリエイティブレーベルとタッグを組み、制作したものです。 なかでもクリエイティブディレクターの佐々木渉さんは、 「2分間で見る、100年の働き方」というクリエイティブのコアとなるコンセプトを生み出していただいた方。 佐々木渉 / Creative Director, Planner / EPOCH Inc. クリエイティブエージェンシ

スキ
10
ムービー「“働く”の100年史|100 YEARS of WORK in JAPAN 」公開秘話
+3

ムービー「“働く”の100年史|100 YEARS of WORK in JAPAN 」公開秘話

8月18日(水)、ムービー「“働く”の100年史|100 YEARS of WORK in JAPAN」を公開しました。 公開以来、Twitterを中心にたくさんの感想を寄せていただいていて嬉しい限りです。みなさま、ご覧いただけたでしょうか? 制作期間約5ヶ月を経て完成した今回の映像。 その裏側には、たくさんの試行錯誤や過程がありました。 この記事では、実験室メンバーのnakamariとpsanaeが企画のはじまりから完成までを振り返ってみたいと思います。 日本社会の一世

スキ
22
「働くの実験室(仮)」サイトを本公開しました!
+8

「働くの実験室(仮)」サイトを本公開しました!

こんにちは! 実験員 psanae です👩‍🔬 もうご覧になっていただいた方もいるかもしれないのですが、 「働くの実験室(仮)」ウェブサイトを7/21に本公開しました! ▼「働くの実験室(仮)」ウェブサイト 今回のサイト制作では、アートディレクター&デザイナーとして正田冴佳さん、フロントエンドエンジニアとして小島耀平さんをチームに迎えました。 お二人を含めて何度も議論を重ね、完成したウェブサイト。 今日は、このサイトに込めた意図や仕掛けについて紹介させてください。 考え

スキ
19
働くの実験室(仮)ができるまで 後編  「働きやすさとKUFUの話」
+2

働くの実験室(仮)ができるまで 後編  「働きやすさとKUFUの話」

こんにちは! 「働くの実験室(仮)」室長のnakamari(@nakamaririri)です 🐈 前回記事に引き続き、働くの実験室(仮)ができるまでのことを書いてみたいと思います。 後編の今日は、プロジェクトの中心にある"働きやすさ"というテーマについて、そして大切にする姿勢でもある「実験=KUFU(工夫)」についてお伝えします。 "働きやすさ"というテーマ「働くの実験室(仮)」の中心には、”働きやすさ”という大きなテーマがあります。 人の働き方や企業のあり方を考えるこ

スキ
10
働くの実験室(仮)ができるまで 前編 「SmartHRメンバーの“働く”を聞いてみた話」

働くの実験室(仮)ができるまで 前編 「SmartHRメンバーの“働く”を聞いてみた話」

こんにちは! 「働くの実験室(仮)」室長のnakamari(@nakamaririri)です 🐈 プロジェクトの発表と、ティザーサイトの公開から1ヶ月。 最近は、ウェブサイト本公開の準備や、第一弾&第二弾の制作を進めています。 それぞれこの夏の間にはお披露目できる予定です。お楽しみに〜🙋‍♂️ ■ 「働くの実験室(仮)」ティザーサイト 少し時間がある今のうちに、「働くの実験室(仮)」が生まれるまでのことを2回に分けてお届けしてみようと思います。 今日はこのプロジェ

スキ
20
人と企業のこれからを探すプロジェクト、「働くの実験室(仮)」 をはじめます!

人と企業のこれからを探すプロジェクト、「働くの実験室(仮)」 をはじめます!

はじめまして、こんにちは。 本日ティザーサイトを公開したプロジェクト「働くの実験室(仮)」 の室長をつとめるnakamari(@nakamaririri)です 🐈 SmartHRがはじめる「働くの実験室(仮)」は、これからの働き方や企業のあり方に焦点をあてたイベントやコンテンツを束ね、継続的に発信する中長期プロジェクトです。 コンセプトは、「人と企業のこれからを、見つめ、考え、試す場所」。 プロジェクト名の末尾についた(仮)という言葉が表すように、常に現在進行中であること

スキ
36