一陸技

一陸技、二陸技、一陸特、二陸特の問題解説

本ノートでは、まだあまりネット上に転がっていない陸上無線技術士の問題解説をちまちま投稿してみようっていうノートです。

基本的には無料で公開しますが、付録とかに一部有料って形でやっていこうと思ってます。

陸上無線技術士の資格って国家試験の割には過去問から7割出題される傾向にあるんです。例えば一陸技だと、6割合格ですので、実は過去問さえやってれば基本的には合格できちゃうんです。実際試験室に

もっとみる

一陸技取得とキャリア

今年2月,第一級陸上無線技術士を取得しました.

恥ずかしい話、まとまった時間を中々とれず、結局、過去問5年分を直前の2週間で詰めてなんとか合格したって感じです.

この資格を取るまでの経緯をキャリアの話を交えて説明していきます.

私の就活は,そこそこの結果という感じで終わり,4戦2勝2敗といった成績でした.

1社は携帯会社から,もう1者はネットワーク関係の会社から内定を頂きました.

当時の

もっとみる

2ヶ月で難関国家資格(一陸技)に合格するための過去問 解説【無線工学B】

こんにちは。パンディです。

本記事では「最短で一陸技に合格するための過去問の解説(無線工学A)」をしています。

これから解説する内容は、あくまで最短で合格するための解説であり、具体的な問題に対する解説はしておりませんのでご注意ください。

以前の記事で「一陸技の問題は3パターンに分類できる」とご紹介しました。今回はその内容に基づいて、各問題をパターン分けしていきたいと思います。

一陸技の問題

もっとみる

2ヶ月で難関国家資格(一陸技)に合格するための過去問 解説【無線工学A】

こんにちは。パンディです。

本記事では「最短で一陸技に合格するための過去問の解説(無線工学A)」をしています。

これから解説する内容は、あくまで最短で合格するための解説であり、具体的な問題に対する解説はしておりませんのでご注意ください。

以前の記事で「一陸技の問題は3パターンに分類できる」とご紹介しました。今回はその内容に基づいて、各問題をパターン分けしていきたいと思います。

一陸技の問題

もっとみる

2ヶ月で難関国家資格(一陸技)に合格するための過去問 解説【無線工学の基礎】

こんにちは。パンディです。

以前、一陸技の勉強法をご紹介しました。

本日は「最短で一陸技に合格するための過去問の解説」をしていきたいと思います。

これから解説する内容は、あくまで最短で合格するための解説であり、
具体的な問題に対する解説はしていませんのでご注意ください。

以前の記事で「一陸技の問題は3パターンに分類できる」とご紹介しました。
今回はその内容に基づいて、各問題をパターン分けし

もっとみる

たった2ヶ月、1日90分の勉強で難関国家資格(一陸技)に合格した取って置きの勉強法。

勉強は苦痛です。資格を取得するために継続して勉強することは"もっと苦痛"です。

「どうやったら最低限の勉強時間で試験に合格できるか?」「どうやったら楽して資格を取得できるのか?」ひたすら考え続けた結果、取って置きの勉強法を編み出したのでそれを今日は紹介したいと思います。

取得した資格は「第一級陸上無線技術士」です。

目次

1 第一級陸上無線技術士とは?
2 背景知識
3 一陸技分析
 3.

もっとみる