一次ソース

最近は、用語にまとまりがなく、一次ソースなんてものがあるのですな。
まぁ、名称自体は、どうでも良いのですが、元になった情報への出典が明確ならばいいと思いますがね。
ただ、元になった情報自体が【南京事件】の様に【虚偽】である場合があるので注意が必要です。

感謝致しますぞ。
1

見出しだけを読んで批判することについて:堀江貴文氏の公約(?)の炎上について考える

この1、2日の間で、堀江貴文氏の東京を改造する公約(?)の一つである、「低用量ピルで女性の働き方改革」に対し、多くの批判が寄せられた。しかし、私にはこの炎上にもやっときているのだ。なぜか?

炎上した際に、堀江氏はまだこのアイデアの詳細について、YouTubeに解説動画を上げるまで何一つとして語っていなかったからだ。つまりはどういうことか。

始めに、前提として:

- 堀江氏は数日前に、30日に

もっとみる
よろしければシェアしてください!
2

『何故?私が、スクショだけのソースは、基本的に、一切信用しないのか?』 #短気は損気  反論は、ちゃんとブログの内容を読んでからにしてね。w #アメブロを見てhttps://ameblo.jp/sadohimajin/entry-12516405422.html

スキ頂き、ありがとうございました。