南京渋多(プロテスティア)

1937年の南京攻略戦について、【趣味】で調べたりしております。その【目的】としては、現在のアカデミックやジャーナリズムなどでの【主流】である、【加虐史観】に対して、それで良いのか?という観点から異論・反論をしております。別にブログ【南京渋多(プロテスティア)のさめざめ】有。
    • 【南京事件】という【用語】について
      【南京事件】という【用語】について
      • 23本

      『南京事件』を認める、認めないという話の齟齬が生まれることについて

    • 中学生・高校生に伝えたい事
      中学生・高校生に伝えたい事
      • 99本
    • 国際法・戦時国際法
      国際法・戦時国際法
      • 45本
    • 【南京事件】の参考書
      【南京事件】の参考書
      • 90本

      【南京事件】という用語は【二種類有ること】は、書いてあるがね。 1937年の上海事変からつづく南京攻略戦を知る【tips】とか【手がかり】にして頂きたいですな。

    • みつうろこ殿のお言葉
      みつうろこ殿のお言葉
      • 41本
    • すべてのマガジンを表示

肯定派学者の主張が、想像にちかい推測ばかりで、主張に瑕疵があり論として成立してないのだがね。
この人物の云う南京事件は【虐殺】という感情表記用語を使う主張だからねぇ。南京大虐殺も然り。
そんな主張は蓋然性がないのが当然。
当然ながら【believe】に過ぎないのだよ。

宗教研究者というのは、現実世界と云うよりも妄想の世界観の中に埋没しているから、現実の国際社会のパワーゲームが理解出来ないのだろうね。
トランプ元大統領もシンクタンクの論理に基づき政策を決定していたのだよ。書籍や経典の中だけで人は生きていない。
リベラルは単なる世間知らず。

ハリー・S・トルーマンって....
作戦とはいえ、日本に原爆を落とす命令を下したゲス大統領では無いかねぇ。
日本と戦争を共同謀議したF.ルーズベルトと同様民主党というのはこういうのが主流なんですな。
日米同盟も赤信号ですな。ヤレヤレ...

オタマトーン面白いねぇ....
当方は音楽音痴ですが、楽しめるような気がします。
https://youtu.be/qnbsl7Opa9k

#南京大虐殺 の肯定派の文献を読んですら居ないという証左ですな。
笠原十久司先生をはじめとして、吉田裕先生なども、国際法の陸戦法規違反、ジュネーブ条約違反をその【虐殺】の定義としておるのですよ。
どれだけ頓珍漢なのかねぇ。中学生、高校生諸君は、気をつけてください。

コレ悪質なデマでしょ。Twitter社はこういうデマの拡散には協力するのですな。
GAFAの仲間のGoogleさんの方は、ニューヨーク州の1日の #コロナ の罹患者数が約1万越え。
日本は、全国あわせても6千人程。ニューヨーク州の半分。
ホントこういうリベラル連中は卑劣ですわな。