ルーカス・ヘッジズ

映画「Boy Erased ある少年の告白」自分の知らない世界を知ることの、力強さ

映画の紹介をしばらくしていなかったので、どの映画にしようかとても迷った。映画が好きなので、あと軽く30作くらいは「好き。おすすめです」と言える作品がある。

その中で、どうして今回この映画を選んだのか?というと、つい先日ニュースを見聞きし、沢山の人々と同じように憤りとやるせなさ、悲しみを覚えたから。

この作品「Boy Erased」邦題は「ある少年の告白」は2018年に公開された。私は主演俳優の

もっとみる
ありがたや…
22

映画『ハニーボーイ』自分を虐待した父親を演じるということ

ハリウッドの人気子役が父親に虐待されながら過ごす日々と、子役が成人しハリウッドスターになった後も、トラウマに悩まされる現実を描いています。2019年サンダンス映画祭審査員特別賞受賞。

ストーリー

ハリウッドの人気子役のオーティスは、いつも突然感情を爆発させるアルコール依存症の「ステージパパ」ジェームズに振り回される日々を送っていた。
それから10年後、オーティスはハリウッドのスターとして活躍し

もっとみる
ありがとうございます!
45

誰もが"あの頃"を思い出す『mid90s ミッドナインティーズ』

【基本情報】

 原題:Mid90s
製作年:2018年
製作国:アメリカ
 配給:トランスフォーマー

【個人的順位】

鑑賞した2020年日本公開映画ランキング:30/120
 ストーリー:★★★☆☆
キャラクター:★★★★☆
    映像:★★★★☆
    音楽:★★★★☆

【あらすじ】

1990年代半ばのロサンゼルス。13歳のスティーヴィー(サニー・スリッチ)は兄のイアン(ルーカス

もっとみる
拙い文章で恐縮ですがありがとうございます!
9

父への赦し『ハニーボーイ』

【基本情報】

 原題:Honey Boy
製作年:2019年
製作国:アメリカ
 配給:ギャガ

【個人的順位】

鑑賞した2020年日本公開映画ランキング:87/107
 ストーリー:★★☆☆☆
キャラクター:★★★☆☆
    映像:★★★☆☆
    音楽:★★★☆☆

【あらすじ】

若くしてハリウッドのトップスターとなったオーティス(ルーカス・ヘッジズ)は、仕事に忙殺さ

もっとみる
拙い文章を読んでいただき光栄です!
4

【映画短評】『ハニーボーイ』(2019)

『トランスフォーマー』シリーズなどで知られるハリウッド俳優シャイア・ラブーフ脚本による半自伝的映画。

もう15年以上シャイアのファンをやっている身としては、とにかく痛い。心に突き刺さる。開始10分ですでに涙をこらえられなくなるほどに。ディズニー・チャンネルのドラマ『おとぼけスティーブンス一家』出演中はこんな生活をしていたのかと・・・。ただ漠然とTVを観ていた自分では想像もできない日々だったことを

もっとみる

映画『WAVES』感想 普遍的な道徳物語、が故に…

 うーん、今回あんまり誉めるとこないかも。映画『WAVES』の感想です。

 フロリダ州で暮らす高校生のタイラー(ケルヴィン・ハリソン・Jr)は、裕福な家に育ち、レスリング部でも活躍、校内でも美人と評判のアレクシス(アレクサ・デミー)を恋人に持って、順風満帆な生活を送っていた。そんな折、タイラーは自分の肩が故障していることに気付くが、厳格な父親のロナルド(スターリング・K・ブラウン)から、多大な期

もっとみる
ありがとうございます。嬉しいです!
1

今週の、職場の同僚に言えなかった話は〜
▼スイカ割りのギャラリーは妥協する。
▼橋本環奈ちゃんより映画『WAVES』
▼秋元康が出ない市民メディアを応援したい。
▼おうちでできる擬似恋愛ダイエット
▼Facebookで生収録なんぞ始めてみました!
などなどしゃべり倒しております!

収録を終えた原田D「新たな試みをしてみました!より楽しめるよう改善していきます!」
2020/7/16 22:33

もっとみる
共鳴するものがあったのでしたら、有難い限りです。
7

『WAVES/ウェイブス』

「イット・カムズ・アット・ナイト」のトレイ・エドワード・シュルツが監督・脚本を手がけた青春ドラマ。ある夜を境に幸せな日常を失った兄妹の姿を通し、青春の挫折、恋愛、親子問題、家族の絆といった普遍的なテーマを描く。フロリダで暮らす高校生タイラーは、成績優秀でレスリング部のスター選手、さらに美しい恋人もいる。厳格な父との間に距離を感じながらも、何不自由のない毎日を送っていた。しかし肩の負傷により大切な試

もっとみる