ポルノグラファー

『ポルノグラファー 最終回』爽やかな、ほろ苦さ。

月曜日のドキドキが終わってしまった。

6話、ちゃんとリアタイして見届けた。
先ほど改めてもう一度視聴。

互いに全てをさらけ出して、
存分に愛し合って、
潔くそれぞれの道を行く。

カッコいい一区切り。

そして短くも濃い時間を共有したのちに
新たに生み出された小説で繋がっている感じ、素敵。

あの木島の頬に伝う涙の跡、
ゆっくりと唇に近づいていく春彦の横顔が共に美しかったなぁ。
その前の木島が

もっとみる

生欲、あるんですか?(これはライナーノーツではない)

こんな時間にごめんね。

松永天馬「生欲」発表しました。今からセルフライナーのようなものを書いてみよう。
書いてみようとは言ったものの、作品を発表した本人がライナーを書くほど滑稽なものはないと思っている。作品づくりの答え合わせを自分でしているようなものだ。だからこの文章は、出来るだけ本質から、或いは事実からかけ離れたほうがいい。作者の意図からズレればズレるほど本質に近づく。松永天馬が意図しない方向

もっとみる
ほんと気持ち悪いよね
49

いろは句会2(ポルノグラファー編)

FOD配信ドラマ「ポルノグラファー」の俳句を、いろは順で吟じていこうという句会です。世話人も含め初心者ですので、ルールみたいなものとして、
①ポルノグラファーの俳句であること
②季語、切れ字についてはこだわらない(しかしあったほうがよい)
③17字にまとめる努力を(定型詩という形へのリスペクトを)
④誰かと読む句が重なってもかまわない
というざっくりしたものを定めて、恒例のいろは順に投句していく形

もっとみる

デジアナ。柔らかい方が心地よい。

またまた、色鉛筆イラストを描いてみた。
前回同様、元絵はデジタル用の下絵。

モデルは、FODで配信されている「ポルノグラファー」「ポルノグラファー -インディゴの気分-」の主演を演じられた俳優さん。

私の小学生の落書きレベルの画力だと、デジタルにするとお粗末にお粗末が上乗せされる有様だとこうやって比較すると分かる。

色を塗ってる時間は色んな不安や苦しさを忘れられる。

鉛筆の木の触感、芯のや

もっとみる
読んでくださってありがとうございます!
2

五十音川柳大会(ポルノグラファー&インディゴ編)を振り返って

前回に引き続き、連休後半に私が世話人として関わった、川柳大会からも好きな句を紹介したい。

ところで俳句と川柳の違いとはなんだろう。
自分で大会とぶち上げておきながら、門外漢の私には厳密な区分ができない。
季語なし、切れ字なしでもって機械的に川柳とするのも、なんだかしっくりこない。
というのも、季語や切れ字を含まない俳句も世の中には沢山あるし、自然や心境をよむ川柳だって沢山あるからだ。
それでも、

もっとみる
あなたにも、いいことがありますように。
3

いろは句会(インディゴの気分編)

FOD配信ドラマ「インディゴの気分」の俳句をいろは順で吟じていこうという、ただの思い付きで始めた句会です。
ルールみたいなものとして
①インディゴの気分の俳句であること
②季語についてはなるべく入れること(ニュアンス可)
③17字であること(字余り字足らずは極力なしで)
④誰かと読む句が重なってもかまわない(拾ってまとめます)
という感じでやりました。
※2019.4.30ゴールしました

【い】

もっとみる

五十音川柳大会(ポルノグラファー&インディゴ編)

思い付きだけで始めたインディゴの気分俳句大会。
好評につき、連休後半はあいうえお順で川柳大会を(またもや突発的に)開催中です。
題して「ポルノグラファー&インディゴ川柳大会」
ルールとしては
①季語ナシ切れ字ナシ字余りもOK
(ただし17字で収める努力はしましょう!)
②重複も可
③最後に(ポ)(イ)の目印(なくても可)
④ピンク色になりすぎないように要配慮
で開催いたしました。
※2019.5.

もっとみる

BLドラマ「ポルノグラファー」「インディゴの気分」見て下さい!

原作者で漫画家の丸木戸マキ先生のノートです

絶対絶対皆さんに見て欲しい傑作BLドラマ!

詳しい視聴方法ものってます♥
全腐女子に見て欲しい!!
日本で今まで見たことない美しい世界がここにあります!!!
今まで日本のBL見て残念だったエロスの部分にぐいぐいくい込んでいます!
もはや同性同士とか関係なく、人間ドラマとしても素晴らしい作品です!
お見逃しなく!!!

もっとみる

インディゴの気分💙PR動画など💙

FOD公式のオフィシャルプロモーション動画できたのでのせますね!

ぜひ見てください!!

それとFODのコンテンツ発表会での3人のお姿です!!私もポルノグラファー見てから竹財さん、猪塚健太くんの舞台見に行きました!!

この3人の映像ほんとに貴重です!

竹財輝之助さんが以前に仰ってました。
男性同士の恋愛、BLなどに偏見をもっていた方にこそ見てもらいたい!と。
竹財さんは今回ポルノグラファーの

もっとみる

インディゴの気分💙最終回感想💙

「俺の胸のどこかに、ずっと小さな炎が燻っているのだ。あの頃、あの日々に燃やし尽くせなかったから。多分その炎は一生、消えないだろう」

これは、城戸の最後の台詞です。

最終回は蒲生田先生のお葬式ではじまります。
蒲生田が書き上げた原稿は木島が加筆して完成させたのでした。先生のためでなく、君のために仕上げたんだ、その遺稿を持って君はどこへでも好きなところへ行きなよ、と木島は城戸に言いますが、城戸は転

もっとみる