【ネタバレ注意】ヒプマイコミカライズside D.H & B.A.Tについてのアレコレ 【beat#1】

2019年10月某日、突如、ヒプノシスマイクのオオサカ・ディビジョン“どついたれ本舗”沼に落とされたオタクの徒然なる書き散らしです。

ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- side D.H & B.A.T【beat#1(第1話)】についての設定だったり考察だったり感想だったり願望だったり、ごちゃ混ぜにしています。

新規且つ、コミカライズはこちらしか追いかけていませんので

もっとみる

ヒプノシスマイクと息子の自我の目覚め(不退転の心とレジリエンス)

上の子が今小学校低学年なんですが、ヒプノシスマイクが嫌いみたいで、わたしがYouTubeやSpotifyでヒプマイをつけていると
「やめてやめてやめて〜〜〜」
と言います。(めっちゃ耳が敏感な子ではある。)
ラップが嫌いなのかなと思ってたけど、この前わたしがYouTubeで

EminemとEd Sheeranの"River"

を開いていたら上の子が何回もリピートしていて、
「え〜〜、なんでヒプ

もっとみる
ありがとうございます!
4

推しディビ迷子オタクが、ヒプノシスマイク『Anthem+』を語り尽くす。③(三番手編)

花璃です。
今日はこちら↓と

こちらの↓続きで、ヒプマイのアンセムプラスについて書きます。

*腐ネタ(?)が多かった二番手編に比べて、三番手は極めて一般人的(?)な語りになると思いますが、苦手な方はご注意ください!

ヒプノシスマイク/Division All Stars
『Anthem+』

今日はついに三番手だ〜〜!
一番手がリーダー枠、二番手が人妻枠(?)だとしたら、

三番手は癖が強い

もっとみる
ありがとうございます!
3

美味しいカレーの作り方

初めての経験というものは、貴重であり尊いものである

本日私は初めての挑戦をする

「カレーメシ(ビーフ)」

あのハイテンションなCMが気になってはいたものの、普段から家でご飯を炊いている私には無縁だった。

それに最近カップラーメンが食べられない

胃が弱っているのだ。

なぜ急にお手軽メシに手を出したか?

そりゃあもちろん

天下のヒプノシスマイク様とコラボってるからだ。

早速ビニールを

もっとみる

推しディビ迷子オタクが、ヒプノシスマイク『Anthem+』を語り尽くす。②(二番手編)

花璃です。
今日はこのエントリー↓の続きです♡

ヒプノシスマイク/Division All Stars
『Anthem+』

二番手は『美人なお姉さん』みたいなお兄さんが多いらしい人妻枠らしい。
確かに、全員謎の人妻感がある(人妻感を感じるポイントはそれぞれ違うけど)。
わたしは特に好きな推しはもちろんいるけど、作品箱推しなので今回も全員分コメします!
声優さんには詳しくないので、こちらの本↓を

もっとみる
ありがとうございます!
1

推しディビ迷子オタクが、ヒプノシスマイク『Anthem+』を語り尽くす。①(一番手編)

花璃です。
下の子がヒプマイのアンセムプラスがめっちゃ好きで、毎日何回も聴くので聴きまくっていたら、語りたいことがたくさんあることに気づいたので今日から3回に分けてキャラ語り・Lyric語り・声優語りをしたいと思います。

*基本的にディビ関係なく作品全推しなんですが、一部キャラには腐的な意味とか夢的な意味で『萌え』ているので苦手な方は自衛お願いします。

ヒプノシスマイク/Division Al

もっとみる
ありがとうございます!
2

今になってヒプマイに殴られました

ヒプノシスマイクって今すごい人気ですよね。
私の周りの友達も皆ハマってます。カラオケでヒプマイを歌う者が増えるたびに「お前もラップに魂売ったのか!」とか言ってました。
私はヒプノシスマイクが登場した当時、熱狂的に二次元バンギャだったのでそれどころじゃなかった。
作品の売りである声優を速水奨さんくらいしか知らないし。メガネでスーツの人が気になったけど、よく似たビジュアルの別ジャンルのキャラクターが好

もっとみる

#29 曲レビューではない。【ヒプノシスマイク-D.R.B-+】

みなさんこんにちはこんばんははじめまして。

けんしんです

アマゾンアソシエイトのページをぶらぶらっと眺めてて

トップセールスのジャンル一覧をぼやーっと流し見していたら

”デジタルミュージック”

ってジャンルがあって。

どういうこっちゃって検索したらなんと1曲のダウンロード料が格安で販売されていることを知り。

盤を買わなくても曲が手に入る時代ってすごいなぁと感心しました。

というわけ

もっとみる
ありがとうございます!コメントもお待ちしております!
24

少子高齢化時代の女性向けコンテンツの生存戦略③(コロナ後の2.5次元とV系男子)

今日はこのエントリー↓の続きです。

刀剣乱舞とかヒプノシスマイクとか、

イケメンコンテンツだから女性向け

みたいな扱いだけど、

日本刀とかラップバトルとか、男子も大好きじゃない?

(むしろ、男子向けのテーマを大人のお姉さん向けコンテンツとして作ったのかもしれないけど)

日本刀コンテンツとしての『BLEACH』

BLEACHはわたしは漫画しか読んでなくて(しかも、破面が怖すぎて21巻く

もっとみる
ありがとうございます!
3

ヒプノシスマイクにハマったら、忘れていたことを思い出した話

前回の記事、自己紹介の部分に、こういうことを書いていた。

好きな音楽のジャンルはオルタナティヴ・ロックで、90年代の呪縛から逃れられずスマッシング・パンプキンズを永遠に愛している。が、ふだん音楽を聴く習慣はない。

なぜ、私に音楽を聴く習慣がなかったのか。上の記事に書いた、元大手レコード会社の人(Aさんとする)と話していて思い出した。

小学生の頃、聴力検査で引っかかってしまっていたのだ。生活に

もっとみる