バラ科

私と一緒にいれば安心

誕生花&花言葉:10月20日

にわななかまど(庭七竈) Sorbaria kirilowii
バラ科/ナナカマド属/落葉低木/樹高6~10m/開花6~9 月
材は堅くて緻密。名の由来は「竈で7 回焼いても燃え残る」など諸説ある。暑さに弱いため西日本には少なく、北海道や東北では街路樹や庭木として広く使われている。平地でも屋外で越冬できるので庭のフェンスや庭木として利用されている。

◉top
◉h

もっとみる
😊嬉しい!
5

誘惑

誕生花&花言葉:10月11日

ひめりんご(姫林檎) Malus × cerasifera
バラ科/リンゴ属/耐寒性落葉低木/樹高50~300cm/開花期4~5月
つぼみは淡紅色だが、開くと白色になる。葉は長さ6 〜10cm の楕円形で、鋸歯がある。秋にリンゴを小さくしたような果実を付ける。赤や黄色で味は酸味が有り食用にはイマイチ、主に観賞用樹木として植えられる。別名犬リンゴ。

◉top
◉ho

もっとみる
😊スキありがとう!
1

やすみとアレルギー

こんにちは、『やすみ』です。

皆さんはアレルギーって持ってますか?
わりと多くの方が自身のアレルギーを知らないで
過ごしているんじゃないかと思います。
でもアレルギー検査なんてしませんもんね。
疑う症状が無いならなおさら。

私もアレルギーに無頓着な人間だったんですよ。
強いて言えば花粉症がひどいくらいで。

ところが、22か23歳の頃に
突然アレルギー症状が出てしまいました。
完全に油断してい

もっとみる
スキがあふれますっ
5

ブラックベリー

ブラックベリーは蔓性の植物で、丈が短いものが多いのですが、今回は珍しくそれなりに長さがあるものを見つけられました!

短いのもかわいいのですが、長いとやっぱり色んなお花とも合わせやすくていいですよね。

春は花が楽しい季節ですが、春の花が実る夏もまた楽しいです。
お庭から摘んできたような自然のままの趣きが良い雰囲気。

バラ科
イチゴ属

tocolier flower week"Short Tr

もっとみる
嬉しいです!
2

[No.5]5/4(月)~5/9(土)

*敬称略 #sakuraplaza

5/4(月)楽曲&PV・アーティスト:<さ>
山崎まさよし/「One more time,One more chance」🎤
#楽曲 #PV #アーティスト #さ #音楽 #歌 #山崎まさよし #OneMoreTimeOneMoreChance
5/5(火)歌詞フレーズ:<く>🌱
山崎まさよし/「One more time,One more cha

もっとみる
ありがとうございます。嬉しいです。
1

3月の花紹介:彼岸桜

春のお彼岸の頃に咲く彼岸桜。

毎年3月のflower weekでは桜の枝を仕入れる事にしているtocolier。

桜って、なかなか難しくて、あっという間に咲いてしまったり、逆に蕾が開かないまま終わってしまったり、ソワソワする事も多いのですが、

今回はすぐに咲きそうな膨らんだ蕾が多い枝を選んできました。

写真によって花の色が様々ですが、繊細な薄紅色の一重咲きの桜で、光を受け透けた姿も美しかっ

もっとみる
嬉しいです!
1

花粉症と"野菜果実過敏症" (口腔アレルギー症候群)

こういった何気ない野草(おしろいばな)にも、花粉の飛散によりアレルギー源が。

 バラ科の果物は、リンゴ、モモ、ナシ、ビワ、ウメ、イチゴ、サクランボ、スモモ、アンズ、ラズベリー、洋梨などおいしく人気があります。

 ところがチョーおいしいバラ科の果物は、野菜果実過敏症(口腔アレルギー症候群)というアレルギー反応を起こす例が多くなっています。

 飲食して5分以内に口の中や唇にかゆみや違和感が出るこ

もっとみる