タクシー日記

『個タク的金融リテラシー①』

法人タクシーでサラリーマンタクドラとして飼い殺されていた時と違い、
個人事業主ともなると税金や経費のことを考えずにはいられません。

そうなると当然、経費の節減、節税、そして資産運用のことなどをついつい考えてしまいます。

そこで、現時点で私が理解している節税対策をまとめたいと思います。
これはあくまで現時点の話であり、今後私の理解が深まったら随時加筆修正する予定です。
 

1.株、投資、先物、

もっとみる

人間同士の優しい応対希望♪

餃子をこんな盛り付け(トップ写真)で出されても不快になっていない自分、、、成長したんかなぁ〜って(笑)

久しぶりの川崎のラーメン屋さん。
朝方もやっているので、こちら方面に最後のお客さんを送って来たときにたまに寄っている。
コロナの影響もありしばらくご無沙汰していたので久々だった。

特別美味しいというわけではないけど普通に美味しい。
ワンパターンでいつもコレを頼む(ラーメン+煮卵+餃子セット)

もっとみる
今日絶対イイコトありますよ♡(^_−)−☆
4

映画『アップグレード』

現在、Amazon Primeで無料で見られるこの映画、凄く面白いです。

アマプラの無料映画はクソ映画が多くあまり期待できないことが多いのですが、
これは評価が4.1と高評価だったので見てみたのですが、
当たりでした。

映画の舞台は近未来SFで、
奥さんを殺された男が復讐する話なんですけど、
最近話題の『AI』がメインに出てきて興味深いです。

初っ端からAIによる全自動運転の自家用車が出てき

もっとみる

乗り逃げされた話

朝8:00、都内某所から歌舞伎町まで乗せた客。
帽子とマスクをしてるので年齢はハッキリわからないが、声の感じから多分20代。

『歌舞伎町のホテルで女を拾って、そこからまたここに戻ってほしい』

と言う。

最初から怪しいと思っていた。
まず、歌舞伎町はそういう犯罪が頻発する場所だ。
そして、

『1回降りるけど待ってて』

は、乗り逃げのよくあるパターンだからだ。

後部座席でウィダー・イン・ゼ

もっとみる

リアルカイジ~ギャンブルで世界を旅する男~

今から20年近く前、
私は自分探しやら何やらの理由で南米にいた。
この話は南米の某都市に住む日系人、
橋本さん(仮名)に聞いた話。

橋本さんはプール付きの豪邸に住んでいる金持ちで、
1人旅やJICAやNPOのボランティアで南米を訪れた日本人に話しかけていき、
家に泊めてあげたり食事をご馳走して、
見返りとして一緒に遊んだり日本の話を聞かせてもらうのが趣味だった。

そんな彼が、数年前に出会った日

もっとみる

『ひとりでしにたい』カレー沢薫

これは面白い、ひさびさのヒットだと思う!

東京タラレバ娘みたいな頭ゆるふわ女が婚活に奮闘する話などではなく、
わりと真面目に終活に取り組んでいくお話。

確かに、35歳以上の独身がすべきことは婚活じゃなくて終活かもしれない。

あるデータによると35~39歳の男性は17%、女性は10%しか結婚はできないそうだ。
もちろん40代になれば男女共にほんの数%にまで下がる。

仮にできたとしても将来安泰

もっとみる

キッズラインとタクシー業界

法人タクシー時代。
夕方、無線が鳴った。

スーパーサインを『迎車』に変えて行ってみると、目的地は家賃5万円ぐらいの2階建て木造安アパートの前だった。

出てきたお客さんはキツい香水・厚化粧・派手なスーツを着たアラフォー女性だったので、これからお水の仕事に出勤するであろうことが容易に理解できた。

行き先は『銀座』と伝えられ、車を走らせていると、

『信じられない!』

と、なんかプリプリ怒ってる

もっとみる

タクシードライバーに差し入れする時は。

老夫婦を病院までお乗せした時の話。

お婆ちゃんが

『送ってくれてありがとう。
これ食べて』

とニューデイズ(キオスクみたいな駅の売店)の袋をセンターコンソールに置きました。

『なんですか、これ』

と聞くと、

『グミよ。山形限定なの』

と言われました。

『ありがとうございます、いただきます』

とにこやかにお礼を言って、車を発進させた後。

『・・・どうしよう、これ・・・』

食べる

もっとみる

ガチせどらーを見かけた話。

これがわからないと以下の文章全てわからないので用語解説。

・せどりとは?
『背取り』と書きます。
棚に並べてある本の背表紙を見て価値ある本を取っていくことからその名がつきました。
掘り出し物を第三者に販売して利ざやを稼ぐ人、簡単に言えば中古品を安く仕入れて高く売る人のことです。
ブックオフなどによく出没します。
そして、せどりをする人を『せどらー』、
せどり専業で生活している人のことを『ガチせど

もっとみる