『ザスパクサツ群馬vs町田ゼルビア@正田醤油スタジアム』の感想

『ザスパクサツ群馬vs町田ゼルビア@正田醤油スタジアム』の感想

今年2回目の群馬。 仲良い選手がいるっていうのもあり、より詳しく観られるのも醍醐味。 そしてこの試合は、群馬も町田もボールを大切にすることを志向し、ちゃんとした“サッカー”の試合を観たという印象。 群馬のウォーミングアップのパストレーニングは面白いメニューだなと思った。 ピッチ外では、ボールボーイにクオリティを求めてはいけないと思うが、あまりにも酷かった。地元の高校生が頑張ってやってくれているから目を瞑りたいとこだが、目立つくらい酷かった…。クラブは検討の余地があると

2
【レビュー】『ホームで勝てないもどかしさ』~第22節ファジアーノ岡山VSザスパクサツ群馬~

【レビュー】『ホームで勝てないもどかしさ』~第22節ファジアーノ岡山VSザスパクサツ群馬~

全文無料公開。面白いと感じていただけたら投げ銭150円やスキ、RTやいいねをよろしくお願いいたします。  ホームで勝てない。ファン・サポーターの大声援を受けてプレーできるホーム戦は一体感を作り、相手にプレッシャーを与えて、選手たちはより大きな力を発揮できる。いわゆる、「ホームの利」だ。ファジアーノ岡山の本拠地であるシティライトスタジアム(通称 Cスタ)は陸上競技場にもかかわらず、熱狂的な”ファジサポ”が声援を送り、岡山の雰囲気に包み込まれる。そんな後押しを受けて、2019年

11
150
悪くない、との向き合い方~J2第23節 ファジアーノ岡山 VS ザスパクサツ群馬~

悪くない、との向き合い方~J2第23節 ファジアーノ岡山 VS ザスパクサツ群馬~

スタメン 両チームのスタメンはこちら。 抑え気味の前半~非保持編~ 群馬は奥野前監督の体制時からJ2リーグの中でも後方からボールを繋いでいこうとする傾向の強いチームである。この試合でも立ち上がりから、後方からのビルドアップの始点になるCBの渡辺と畑尾からシンプルに長いボールを出すのではなく、岡山の第一ライン(齊藤と上門)の出方を探るようにボールを繋いでいこうとしていた。ただ群馬のビルドアップは、CBのボール保持は攻撃の起点となるよりも、あくまでもCHの岩上や中山に良い形でボ

7
有終完美 vs岡山 1-0

有終完美 vs岡山 1-0

 久藤新監督のリーグ戦初陣は、終盤に追い付かれたものの、対角線のパスによる2ゴールにより一定の成果を見せた。古の右サイド翔大戦法に活路を見出し、無理なプレー選択をしないことを前提にし、勝点を拾っていく姿勢が見えた。とはいえ、勝ち切れなかったことも事実。1ポイントが命取りになりかねないが、欲を言えば勝って勢いに乗りたかった。  先週拾い損ねた分のポイントを積むべく乗り込む今節の相手は岡山。昨シーズンはダブルを達成し、今シーズンも数少ない勝利を献上して頂いた良心的な相手。これま

11
ファジアーノ岡山vsザスパクサツ群馬

ファジアーノ岡山vsザスパクサツ群馬

J2リーグ第23節 ファジアーノ岡山 0-1 ザスパクサツ群馬 両チームのスタメンはこんな感じ。 前節から思ったより代えてきたな、という印象。 木村選手が右に入ったり、パウリーニョ選手が今季初スタメンだったり。 試合内容は、後半30分くらいまでは岡山ペースだったように思う。 特に後半は押し込んでいたし、深い位置からのクロスやワンタッチでのシュートなど得点の雰囲気もあった。 ただ決めれる時に決めておかないと、ひとつのピンチで失点するのがサッカー。 交代の準備をしていた左サイ

3
ファン感と試合前日

ファン感と試合前日

昨日ファン感の抽選発表があり、めでたく番号がありました。 ただ、スマホの画面で見ると見切れていて、自分では確認できてませんが! とりあえず26日月曜日は半休を取ってコンベックスへ行きます。 今回のファン感の目玉は、15周年限定ユニのデザインですね。 今までにない奇抜なデザインを期待しています(笑) そして明日はザスパクサツ群馬戦。 アウェイでは負けている相手。 順位だけみると下のチームですが、油断できない。 大前選手には何かとやられてるので要警戒ですね。 スタメン予想で

1
ブログ更新しました!
今年も登場、限定ユニフォーム~J2編~前編!|https://ameblo.jp/fovmax/entry-12685818078.html

ブログ更新しました! 今年も登場、限定ユニフォーム~J2編~前編!|https://ameblo.jp/fovmax/entry-12685818078.html

【観戦】7/11 J2リーグ22節 群馬-東京V@正田醬油スタ【東京ヴェルディ】

【観戦】7/11 J2リーグ22節 群馬-東京V@正田醬油スタ【東京ヴェルディ】

こんばんは。 東京ヴェルディ背番号104、ゆーぎです。 7/11(日)の群馬-東京V戦を現地観戦してきました。 2-2でした。 …今回は結果をはっきり覚えていますし、書きたいなと思いました。 久しぶりに結果に一喜一憂していたように思えました。 アウェイだからですかね? やっぱりアウェイって燃えますよね! ◆久々、アウェイ!2020年はアウェイ行ってないはずですので、久々です。 ただ実は正田醤油スタジアムには結構行っていた過去があるので、馴染みのスタジアムです。 シャト

1
【雑感】2021年J2リーグ 第22節 対ザスパクサツ群馬~手放してしまった勝ち点~

【雑感】2021年J2リーグ 第22節 対ザスパクサツ群馬~手放してしまった勝ち点~

東京ヴェルディ 2-2 ザスパクサツ群馬   魔法は解けてしまったのだろうか、確実に勝ちたかった連戦で勝ち点3を挙げられず痛恨の引き分けになった。勝っていたから目をつぶっていたような守備面での悪さが目立ってしまった試合を振り返ってみたい。 スタメン 前節・松本に1-2で競り負け、連勝が5で止まったヴェルディ。スタメンは同じ11名で14123で臨む。東京五輪トレーニングパートナーに選出された山本理仁は不在となり、阿野真拓が久しぶりのベンチ入り。深澤大輝、石浦大雅も久しぶりに

9
ブログ更新しました!
今シーズンの元鹿島戦士たち2021・・・J2 6月編~前編~!|https://ameblo.jp/fovmax/entry-12685649015.html

ブログ更新しました! 今シーズンの元鹿島戦士たち2021・・・J2 6月編~前編~!|https://ameblo.jp/fovmax/entry-12685649015.html

1