コンゴ共和国

コンゴ共和国

...緑は未来への希望を、黄は誠実と誇りを、赤は熱意を表わすとされる。

..."山”を意味するとされる。

アフリカ大陸中西部に位置し、コンゴ民主共和国、カメルーン、中央アフリカ、ガボン、アンゴラ領カビンダと国境を接し、西部で大西洋に面する。

国土の半分が盆地帯で、海岸部には急峻な山地が広がっている。

気候は熱帯気候で年中高温、さらに海岸部は乾燥する。北部はサバンナ気候で、盆地内部は熱帯雨林

もっとみる
ありがとうごっざいまっす!!めっちゃうれしいです!
1

サプールをめぐる冒険 第6話(コンゴ3日目)

午前4時。

薄いピンク色の朝焼けに染まったブラザヴィルの街並み。
ここでは毎朝、太陽が昇るまでの間に2回ほど、街のどこかに設置されてるスピーカーからアザーンの放送が流れます。
それをぼんやりと聞きながら、昨日のことを振り返っていました。

運よくサプールと会うアポイントが取れた。とてもラッキーだったと自分でも思う。
でも、本当に本物のサプールが来るんだろうか?サプール写真家のCHANOさんからは

もっとみる
ありがとうございます!
7

サプールをめぐる冒険 第1話(出発)

もしかするとご存知の方も多いかも知れませんが、
アフリカのコンゴ共和国には「サプール」と呼ばれる
とてもオシャレな紳士たちがいます。

(サプール2019展@なんばパークス 撮影:SAP CHANO氏)
http://www.nambaparks.com/event_schedule/_24886.html

私がサプールの存在を知ったのは今から5年程前。
高価でカラフルなスーツを自由自在に着こな

もっとみる
ありがとうございます!
7