キムリア

病床経過報告⑧再発とCAR-T細胞療法

今年の1月に無事入院生活を終えて4月から職場復帰をしようとしていた矢先、病気の再発が発覚した。人生とは何が起こるのか分からないもので、退院してから3ヶ月足らずでまた病院送りになってしまった。お腹に鈍い痛みを感じる日があったので嫌な予感はしていたのだが、癌細胞を検知するPET検査を受けたところ腸や肝臓などに病変が見られた。昨年末に造血幹細胞移植という強めの治療を行って一旦終止符を打ったかと思っていた

もっとみる

#46.CAR-T細胞療法

2019年3月にプレリリースされた「キムリア」という薬がある。スイス製薬大手ノバルティスが開発したCAR-T(カーティー)と呼ばれる新たながん治療法の薬だ。

投与は1回で終わり、ノバルティスの試験では、若年の白血病患者で8割に治療効果が見られたそうだ。

個人的に言ってもかなりの奏功率だと思うし、白血病患者にとっては待望の薬ではないかと思う。

またCAR-T(カーティー)とは、何なのか。

もっとみる
ありがとうございます。今後も定期的に更新しますので宜しくお願いします。
2

フクシマの事故で子どものガンは増えているのか?  #1

フクシマの事故から9年目の現状

「放射能で病気になる人が増える。小さな子どもは西へ行った方が良い」

福島の事故以来、私は、会う人毎にそう言ってきた。が、私の忠告を本気で聞く人はいなかった。皆、戸惑ったような顔で横を向くか、嗤って聞き流すだけだった。

この数年、芸能人や著名人の病気や訃報の知らせを頻繁に聞くようになり、車の運転中に意識を失う事故や、急病人が出て頻繁に電車が遅れる事が起きている。

もっとみる
ありがとうございます
10

超高額がん治療用新薬の保険適用が決定され、色々な議論に繋がっているのは良いことだと思う

色々な紙面、ネットニュース、テレビなどでも取り上げられる事が多いこの白血病治療薬キムリア。

何がそんなに話題かというと、やはりそのお値段です。
1回の投与で3349万円かかりますから。

このキムリアは細胞治療薬(CAR-T)という分類になるのですが、
患者から細胞を採取して、遺伝子導入して、培養して増やしてから、
また患者に投与するというかなり手間のかかる細胞治療薬なので、
飲み薬(低分子医薬

もっとみる
また、読んで貰えると嬉しいです。
10

池江璃花子選手(18)に白血病特効薬が誕生!!

2頭目の赤ちゃんが体内にとどまったままで苦しむユキちゃん(2歳母ヤギ)

 急性リンパ性白血病と推定される池江璃花子選手(18)ですが、このたび転院されたことが判明。

 池江選手が転院したのは都内にある有名病院。圧倒的に臨床結果があり、最新の白血病治療が受けられることでも有名です。

 さらに米国で今年3月から25歳以下の急性リンパ性白血病の特効薬キムリア®」の治療開始が伝えられ、B細胞性急性リ

もっとみる
嬉しいです。
6