エリオットスミス

エリオット・スミスのファンにおすすめ - Andrew Morgan- A Unified Theory

センチメンタルで内向的なシンガーソングライターの系譜。新しさや強い個性みたいなものとは縁遠くとも、声とメロディで物語を成立させるのはこの先も絶えることのないアートフォーム。

YouTubeではAndrew Morganのアルバムを数枚聴くことができる。琴線に触れる曲ばかりなのにリスナーはほとんどいない。曲によっては再生回数0回の曲が……関連のアーティストにはやはりエリオット・スミスが出てきた。そ

もっとみる

Dancing on the Highway追記

先日、エリオットスミスの未発表曲Dancing on the Highwayについて書きましたが、一点追記したいことがあります。

この中で

・ヴァースにVII7→IVというイレギュラーな進行を含んでいる

・曲の作り方がジョンレノンっぽい

と書きました。

これについてもう少し補足したいと思います。

VII7→IVが出てくる有名曲

と言えば…

これです。ビートルズのI'm So Tir

もっとみる

Dancing on the Highwayに関する覚書

エリオットスミスの未発表曲の一つ、Dancing on the Highwayについて少し。

とても美しいメロディです。

今回はヴァースの部分について気付いたことを簡単にメモしてみました。

コード進行は、

|C|Am7|B7|F|Dm DmM7|(を繰り返す)

という感じです。

(今回は実音で表記しています。ギターは1音下げっぽい)

VII7→IV?

さて、CからAm7へとI→VI

もっとみる

エリオットスミスのIIコードについて

今年はエリオットスミスのセルフタイトルアルバムの25周年記念盤が出たのもあり、何かとエリオットスミスの音楽に触れることが個人的に多くなっています。

人によっては声だったり、ギターだったり、歌詞だったり色んな所に魅力を感じているかと思うのですが、私が一番興味深いのは作曲の才能です。

そこで作曲法を一度分析的に見てみようと思い、まずはIIコードの使い方についてまとめてみました。

どちらかと言えば

もっとみる

秋の夕暮れに思い出す・Elliott Smith『Miss Misery』

みなさんこんにちは。朝晩が過ごしやすくなって、布団に寝っ転がる瞬間に意識が無くなるnock3です。爽やかな秋、大好きです。

秋は気持ち良い気候で行動的になれる季節ですが、昼と夜の気温差で心身のバランスを崩しがちです。私は30代後半から秋口に気持ちが落ち込むことが多くなったことに気がつきました。友人の話だと、ホルモンバランスが崩れる影響もあるとのこと。加齢ですな。

気温も気持ちも不安定なこの時期

もっとみる
恐縮です!
20
ありがとうございます。またお願いします^^
2

今日のおやすみソング「Angeles」

暑い日が続いているが、日が暮れる時間は早くなっていて秋が近づいているのも感じる。

Elliott Smith / Angeles

もっとみる
ありがとう!
1

ドロップレース

雨が降ると思い出すことの一つにドロップレースがある。

走る車の窓を伝う雨の雫で競争する。

競争する相手はいないから、自分で2、3個の雫を選んで競争させる。
車のスピードや振動、カーブの遠心力、ブレーキ具合の具合などの不可抗力によって雫は急に角度を変えたり、変な方向へ行ったり、雫同士が合体して巨大化したりしながらあっちこっちへ行く。

ゴールは定めてない。
ただ、どっちの雫が先にあるかだけを楽し

もっとみる
ありがとうございます!喜びます!
5

はしご 2020.3.23

酔っ払ってふらついて手を繋いで店を出て二軒目に行く途中でキスをする。守れない約束をして自分の首を絞めた。逃げ出したくてまた飲んだくれてふらついて手を繋いで店を出て二軒目に行く途中でキスをして約束して自分の首を絞めるような繰り返しにはほとほと懲りて酒をやめてみたけど相変わらず寂しい。けれど相変わらず、酔っ払っていてもいなくてもエリオットスミスは優しい。飲み屋の代わりに立ち寄ったジム帰りに慰められてい

もっとみる
これからも見に来てください!
10

対の消失、または永遠の謎について

 テレビを見なくなって随分経つ。もちろんネットフリックスやDVDは日常的に利用しているが、チャンネル放送は全く見なくなった。最後に見たのはいつだろうか?はっきり思い出せるのは、アカデミー賞授賞式でカレン・Oが真っ赤なドレスを着てThe Moon Songを歌っていた。それはなぜか懐かしく、その16年前にエリオット・スミスが真っ白なタキシードを着てMiss Miseryを歌っていたのを彷彿させた。そ

もっとみる
きゃふん!
24