インド留学

子供の無邪気さは世界共通でした。

こんにちは。いしいです。
インドへ留学中です!

先日運動がしたくて大きな広場へ足を運びました!

至るところでクリケット、サッカーをする少年達。日本と違ってゲーム、YouTubeが遊び道具になることはなく、外を走り回って砂だらけになりながら遊んでいました!

その中で小学生くらいの子達に混ぜてもらってサッカーをしました!サッカーと呼べるのかは微妙なくらいのでしたが、、笑

外国人がいるってだけで

もっとみる

インドのスラムでボランティアカット。

こんにちは。いしいです。

先日インドのスラムでボランティアカットをさせてもらいました!

その日に4人切って、その日切れなかった子切りに別の日にまた4人で計8人切らせてもらいました。

最初はお互いにおそるおそるだったけど1人切ったらまた1人と集まってきてくれて最終的にはスラムの隣の街まで話が広がってこっちにも来て欲しいと言ってもらえました。

お金の為に仕事をするのではなくてボランティ

もっとみる

インド留学。6カ月で16万円。

こんにちは。いしいです。

インド留学をするにあたって入学するまでに実際にかかった費用を書いていきます。

まず留学で来てる場所が南インドのバンガロールという街です。

学校がsee academy。
バンガロールの中心地から近い学校で
1月7日から6カ月滞在します。

学費が6カ月で16万円。
月に2万6000円ほど。他の国の留学と比べてもだいぶ安いと思います。

自分はgrammar2時間、v

もっとみる

インド留学。カレー1杯90円。

こんにちは。いしいです。
ただいまインド留学2週間目。

旅行では気がつけなかったインドについて書いていきます。

驚いたのが食べ物の安さ。
カレー一杯90円です。

ココイチでなんだかんだトッピングつけたら
1000円くらいいきますよね…?

しかも美味いんです。
ちょっと小汚いガレージみたいなところで作ってたりするんですが毎日食べてますがお腹壊すこともありません。

日本のカレーが好きだった

もっとみる

女一人、インドで生きる術

私が初めて海外を一人で旅したのはインド、19歳の冬だった。

地球の歩き方で睡眠薬強盗やら悪徳旅行代理店やらのエピソードを読み、ブルブル震えながら「命だけは持って帰ろう」と出発した時のことは今も忘れない。

それから8年、旅行、留学、インターンでインドを訪れたのは計14回。
インド滞在時間はトータル3年半くらいかな。

今まで物を盗まれたことは一度もない。
ちょっとボラれたことはもちろんあるが、お

もっとみる
Likeありがとうございます!
1

自己紹介

こんにちは。

インドのムンバイでソーシャルワーク(社会福祉学)修士課程を取得中の27歳、女です。

今回、ブログとは別にnoteを始めてみようと思った理由は、最近noteで読んだ記事に感動して泣いたことと、私の今までのインドでどっぷり生活してきた経験や英語・ヒンディー語学習法などをもっと多くの人に伝えたいと思ったからです。

今までの半生
0歳 奈良県のとある村で生まれる。
13歳 和歌山県のと

もっとみる
Thank you so much :)
6

底知れぬインド人

留学を目的にインドに滞在して3ヶ月目。
最初こそ日本とは常識レベルから全く異なる強烈なインドの刺激にスリルと充実感を感じていたが、良くも悪くも慣れてきたこの頃、単調な勉強中心の生活に退屈さを感じていた。そんなある日の授業中、普段はストイックに授業を進める講師と授業の初めから終わりまで雑談をした。初めてのことだった。

内容は他愛の無い話から始まったが、インドの政治の話や歴史の話、インド人のメンタリ

もっとみる

インドバンガロール英語留学#3

SEEアカデミーの場合
入学手続きは簡単。事前にメールを送って時期を伝え、あとは現地に直接行くだけ。何日前までとかは特にない。インドは良くも悪くも適当なので、急な状況でも難なく対応してしまう。
希望すればその日のうちに授業を受けることが出来る。家もその日のうちに割り当てられる。ある程度なら希望すれば変更も可能なので自分に合った住環境を選べる。

教材はケンブリッジ式のもの。
イギリス話題や表現が多

もっとみる

インドバンガロール英語留学#2

SEEアカデミーの場合
講師は全員インド人。インドなまりのクセのある英語で学ぶの大丈夫?
もちろん多少クセはあるが、講師は全員ベテランでもちろん流暢。ひとまず話せるようになる段階までの基礎作りならば問題無いように感じる。

自分の場合、文法や語彙もかなり足りて無いので基礎を学ぶには十分で、レベルが一定に達したらまたイギリスやアメリカなど英語が母語の国に行けば良いかなと考えた。

講師の特性もあるの

もっとみる

世界最安値!?インド英語留学#1

海外を拠点にフリーランスとして食べていく。
を、目標に掲げて日本を出た2019年。
英語を勉強すべくロンドンでフリーランゲージスクールに通い、いよいよ人生初の本格的な留学をと次に行き着いたのはインドのバンガロール。

なぜインド?
世界最安値で留学が出来るから。仕事を辞めて収入が無い現状での現実的な判断。

インド…大丈夫?
貧しく独自独特な価値観、文化がある国、強烈なイメージがある国。治安は大丈

もっとみる