ひとりドラフト

【ひとりドラフト】2019年ひとりドラフト結果発表!

どうもどうも。早いんもので明日はドラフト会議本番です。運命の日が近づいています。そして筆者やドラフトマニア達の1年の集大成の日でもあります。1か月強に渡って更新してきたひとりドラフト指名方針記事も完結…え?読売と西武はどうしたって?

1位入札

まずは第1回目の入札です。その球団の方針が最も色濃く出る(べき)指名です。以下の通りとなりました。

ヤク:森下暢仁
オリ:佐藤都志也
中日:奥川恭伸

もっとみる

【ひとりドラフト】戦力編成・指名方針の考察【福岡ソフトバンク編】

現有戦力の分析

先発投手
千賀滉大がエースの働き。今まで何だかんだ故障でいなくなる時期がありましたが、今年は1年走り切り自己最多の180イニングを投げ、リーグ2位の13勝、同最多の227奪三振、奪三振率はリリーフ投手並みの11.33でした。球速もぐっと上がりましたが、自身で制御しきれていないのか与四球率は3.74になりました。ですが間違いなく今の日本球界で最もメジャーに近い投手でしょう。旬が過ぎ

もっとみる

【ひとりドラフト】戦力編成・指名方針の考察【横浜DeNA編】

現有戦力の分析

先発投手
今永昇太が大エースの活躍。最後まで投手3部門全てでタイトルを争い、勝ち星と奪三振は2位、防御率は3位でした。ルーキーの上茶谷大河はWHIP1.40と内容的には少々苦労しましたが、ほぼ1年間ローテーションを守り切り7勝をあげました。このへんまではまだいいですが、これ以降の投手には苦しみました。濵口遥大は不安定な投球で登録・抹消を繰り返し、大貫晋一は6勝あげたものの防御率は

もっとみる

【ひとりドラフト】戦力編成・指名方針の考察【東北楽天編】

どうもどうも。ついに10月に突入し、辛い時期がやってきました。消費増税でしょうか。家計には響きますが違います。連載の締め切りでしょうか。筆者個人としては辛いですが、どうせもう間に合わないのでいいです()そう、戦力外通告です。編成など考えているとどうしてもシビアに戦力を見なければなりませんが、野球選手も人であり、それぞれに人生があります。そういうことを考え出すと戦力分析やドラフト予想が出来なくなるの

もっとみる

【ひとりドラフト】戦力編成・指名方針の考察【広島東洋編】

どうもどうも。2日連続の更新です。せっかくの休日に家に引きこもって書きました。今季の現地観戦数をカウントしていたら、なんと57試合にもなっていました。今後も予定通りに消化していくと70ぐらいにはなりそうです。一体誰と何を競っているのでしょうか。そんなこんなで広島編、スタートです。

現有戦力の分析

先発投手
大瀬良大地とジョンソンが柱で規定に到達しともに11勝をあげました。大瀬良は去年より数字は

もっとみる

【ひとりドラフト】戦力編成・指名方針の考察【千葉ロッテ編】

どうもどうも。いよいよ9月が終わろうとしています。今年は生活環境の変化が大きく、現実世界での時間の流れる速さと自分の中身や趣味の世界での時間の流れる速さの差がまったく違いました。令和元年度が始まってもう半年なんて信じられません。何が言いたいかというと、プロ志望届の提出期限に連載終了が間に合わず、本チャンのひとりドラフトがいつになるのかという… そんなこんなで折り返し地点、ロッテ編のスタートです!

もっとみる

【ひとりドラフト】戦力編成・指名方針の考察【阪神編】

どうもどうも。いよいよシーズンも最終盤です。筆者の贔屓は先日優勝を決めました。今年は時間が過ぎるのが非常に早く感じているので、優勝だと言われても「え、今年ってそんなに過ぎてたの?」というかんじで。チームの勝ち負けにさほど興味がない見方をしているのも大きいでしょうね。だって一喜一憂しているよりアマチュア見たほうが楽しいし…() そんなスタンスの集大成がこの記事みたいなもんです。というわけで、阪神編ス

もっとみる

【ひとりドラフト】戦力編成・指名方針の考察【北海道日本ハム編】

どうもどうも。前回更新から中1日。いつになくスピーディーな更新です。先日のオリックスの記事でも触れましたが、ハムが最下位だと思って先に5割ぐらい書き進めてあったので。今後もこれぐらいのペースで更新したいです。いや、しないと間に合いません。でもそれにはカイシャ辞めなきゃ…()

現有戦力の分析

先発投手
先発は有原航平が大エースの活躍。最多勝の有力候補で、山本由伸次第で防御率のタイトルも取れるかも

もっとみる

【ひとりドラフト】戦力編成・指名方針の考察【中日編】

どうもどうも。ついに3回目を迎えた連載ですが、筆者、ドラフト会議の日付を1週間勘違いしていました。どおりで志望届の締め切りが早いわけだ。カイシャの都合で1位指名までに帰れない予定でしたが、これで生で見れます。やったぜ。もちろんこれの連載を1週間早く仕上げないといけなくなりますが。頑張っていきます()今回は中日編です。

現有戦力の分析

先発投手
大野雄大の復活が非常に大きかったです。2年ぶりに規

もっとみる

【ひとりドラフト】戦力編成・指名方針の考察【オリックス編】

どうもどうも。早くも「ひとりドラフト」2回目の更新です。
実際のドラフト会議まで残り約1か月半。ひとりドラフトをそれまでに行うことを考えると週2本ペースで記事を上げねばならないので、プライベートの時間を削りに削っています。仕事ですり減った心と体に鞭を入れて書き上げた文章、楽しんでいただければ幸いです。
今回はオリックス編。各リーグ6位から順に書き進めていく予定でしたが、日本ハム編をそこそこ書いたと

もっとみる