おみそしる

お味噌汁は性格を占う

ほかほかのご飯の横にいるお味噌汁。
お味噌汁には作った人の性格が
よく現れると思う。

我が家のお味噌は、母方の祖母から貰っている。

同じ味噌を使って、手軽にほんだし を用いて、時短のレシピはみんな同じなのに。

祖母、母、私。そして、時々弟。それぞれ違った味がするのだ。

祖母の味噌汁は、透き通った味がする。
お味噌汁の中にちゃんと一本道がある。
無駄なところがなく、足りないものもない。
そん

もっとみる

春 届く♪

今朝は、また、寒さが逆戻り。
なかなかお布団から出たくない朝…

『菜の花欲しいですか?』
という連絡が来て、持ってきてもらう
事になり、
『早めに支度しなきゃー』
と思いながら…

で、何氣なくFacebookを開き、
リンクしてあるブログへ。
『あ、今日だった』
数日前に、ちょっと興味のあった、
無料zoomトーク?のページに
行き、申し込みは直前でもokということ
で、5分前ですぐメールして

もっとみる
感謝感激です♪
10

みそしると春雨

器にみそを入れてから、

「あ、私、春雨が食べたいんだった」

って気づくから、
多分、人生ってそんな感じ。

取り返しがつかなさそうなところまできて、ようやく本質に気づくことが、

とても励みになります…!
2

料理の基本を抑えて豊かな食生活を

よく料理の味付けは「サシスセソ」と言われます。
ほとんどの方がご存知だと思いますが、
サ=砂糖
シ=塩
ス=酢
セ=しょうゆ
ソ=みそ
の事を表し、この順番で味付けをすると味付けが上手くいくという意味が込められています。

これは順番がとても重要で、例えば砂糖より塩を先に入れてしまうと砂糖の味がつきにくかったり、酢を早く入れると酸味がとんでしまいます。
また、しょうゆやみそは風味が熱で失われる

もっとみる

丸一日大豆を水で戻して、灰汁を取りながら柔らかくなるまで煮て、すりつぶして塩麹と混ぜ合わせる。それを大きな容器に空気を抜きながら移しかえて、表面に塩をまぶして密封。六ヶ月後にお味噌が出来上がる予定。味噌作りの合間に、昨年作った味噌で豚汁をご馳走になりました。優しいお味でした。

スキ、うれしいです❗

おみそ汁の満足感

大きめのお椀に、たっぷり一杯。
今日の具は、ネギとしめじと、笹かまぼこ。
上から、白ごまとショウガをちょっぴり追加。

おお、あったまる~。

おみそ汁って、なんて満足感の高いものなんだろう。

毎日食べるわけではないし、自炊をしない日も少なくない。
でもたまに、簡単でいいから、作って食べる。
そうすると、いつも、ひと口目からじんわりと、しあわせが体に広がっていく。

ネギもショウガも味噌も、おな

もっとみる
ありがとうございます!また来てくださると嬉しいです♪
5

間違えた赤と黒 Le Rouge et le Noir

お昼のお弁当のお供にいつも粉末のインスタント味噌汁を食べている。
具が寂しいので乾燥野菜ミックスをどっさり入れ、一味唐辛子を振って食べるのが好みだ。

ある日、その味噌汁からエキゾチックな香りがした。

一口めは、なんかいつもとちょっと味が違うね? くらいの感じだったが、二口め、三口めと進むにしたがい、明らかにいつもと異なる! 漂う異国情緒!

どうも、一味唐辛子と間違えて、ブートジョロキア入りの

もっとみる
プシュッ! カンパイ!
2

好きなお味噌汁の具を二つあげるなら。
小松菜
豆腐

小松菜は断トツ。
豆腐はワカメと迷った。
白菜もけっこう好きです。
お麩はたまに食べると美味しい。
卵を落としてある味噌汁もたまに食べたくなる。

画像はアジとタラコと大葉の炒飯

あなた いいひと
51