長谷川優貴(クレオパトラ/エンニュイ)

■劇作・演出・作家 HSS型HSP □お笑いコンビ「クレオパトラ」 □劇団エンニュイ主…

長谷川優貴(クレオパトラ/エンニュイ)

■劇作・演出・作家 HSS型HSP □お笑いコンビ「クレオパトラ」 □劇団エンニュイ主宰 http://yennui.com / □2019年いわき総合高校演劇16期生卒業公演 作演出 □かながわ短編戯曲賞2021最終候補 仕事依頼→ clepatworks@gmail.com

マガジン

最近の記事

  • 固定された記事

これに全てを賭けようと思います。

noteでの報告が遅くなってしまったが、一人でやっていた演劇ユニット「エンニュイ」が新しくメンバーを迎えて新体制で動き出した。 今年40歳になった。僕にとっては最後の大きな挑戦になるだろう。 コイツらなら、最後に一緒に馬鹿やってもいいかなと思えるメンバーに出会えた。今の自分なら、これまでみたく失敗せずに上手くやれるかなと思えたから、新しいエンニュイを作った。まだまだ上手くできないけど、この仲間と徐々に成長していけたらなと思う。 青木省二 市川フー zzzpeaker 高

    • 『口』創作日誌 Day 2:参考にした作品

      どうも。長谷川優貴(@hase0616)です。クレオパトラというお笑いコンビでネタをしたり、エンニュイという劇団を主宰して脚本演出をしたりしています。 2024年3月5日から10日まで、佐藤佐吉演劇祭に参加するエンニュイPerformanceの公演『口』を開催いたします。 去年公演した『きく』の時のように、このnoteで毎日創作メモをつけていきます。 『口』という公演につて『口』は、言葉をテーマにした公演です。タイトルは「しかく」と読みます。今回の公演は、エンニュイ第2回

      • 『口』創作日誌 Day 1:『口』についてと、即興公演「はじめやめ」へのお誘い。

        どうも。長谷川優貴(@hase0616)です。クレオパトラというお笑いコンビでネタをしたり、エンニュイという劇団を主宰して脚本演出をしたりしています。 2024年3月5日から10日まで、佐藤佐吉演劇祭に参加するエンニュイPerformanceの公演『口』を開催いたします。 去年公演した『きく』の時のように、このnoteで毎日創作メモをつけていきます。 『口』という公演につて『口』は、言葉をテーマにした公演です。タイトルは「しかく」と読みます。今回の公演は、エンニュイ第2

        • 2024年 ワクワクしたいし、ワクワクさせたいし、夢見せたいし、夢見たいんですよね。

          どうも。長谷川優貴(@hase0616)です。クレオパトラというお笑いコンビでネタをしたり、エンニュイという劇団を主宰して脚本演出をしたりしています。 毎日日記書こうかなと言いながら、全く更新できずでした。 BARのことやエンニュイの年末の公演のことも書きたいのですがとりあえず今回は新年のご挨拶を。 とは言いつつ、年始はおめでとうございますとも言い難い状況でした。地震により被害を受けられた皆様へお見舞い申し上げますとともに、被災地の皆様の無事と安全そして早い復旧を心より

        • 固定された記事

        これに全てを賭けようと思います。

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 『口』創作日誌
          長谷川優貴(クレオパトラ/エンニュイ)
        • 日記
          長谷川優貴(クレオパトラ/エンニュイ)
        • 『きく』創作日誌
          長谷川優貴(クレオパトラ/エンニュイ)
        • 笑いについての考察と提案
          長谷川優貴(クレオパトラ/エンニュイ)
        • 前向きブログ「蔓」
          長谷川優貴(クレオパトラ/エンニュイ)
        • 小説
          長谷川優貴(クレオパトラ/エンニュイ)

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          日記 10/20 ドラマのワンシーンのような。

          どうも。長谷川優貴(@hase0616)です。クレオパトラというお笑いコンビでネタをしたり、エンニュイという劇団を主宰して脚本演出をしたりしています。 10月20日 運営するBAR美作亭の営業を深夜2時に終えた。営業を終えるといつも80年代から90年代のトレンディドラマの主題歌をかける。窓の外に見える街灯と信号の点滅も相まってかBARの店内がドラマのワンシーンのように思えてくる。自分をドラマの主人公という設定にすると、片付けも苦ではなくなる。自分が主人公だということは、こ

          日記 10/20 ドラマのワンシーンのような。

          10月22日のワークショップへのお誘い。

          どうも。長谷川優貴(@hase0616)です。クレオパトラというお笑いコンビでネタをしたり、エンニュイという劇団を主宰して脚本演出をしたりしています。 今回はワークショップへのお誘いです。 いつもは「グラデーション」という名前で、台本を使って自分と役との境目を見つけるワークショップをしています。 1年間このワークショップをやってきたので、今回は内容を変えてみようと思います。 会場は、僕の運営するBARです。 この会場を使った内容にしたくて、BARという異質な空間だか

          10月22日のワークショップへのお誘い。

          【近況報告】頑張る。

          どうも。長谷川優貴(@hase0616)です。クレオパトラというお笑いコンビでネタをしたり、エンニュイという劇団を主宰して脚本演出をしたりしています。 自分のスケジュールがわけわからなくなってきたので、整える為にも近況報告を兼ねてnote書きます。noteもいつの間にか2000フォロワ―超えてて、2012人もの方にフォローしていただき有難い限りです。もっと色々と考えを発信しないとですね。 豊岡演劇祭を終えて、現在の僕はBARの運営に追われています。 飲食店経営なんてした

          エンニュイのワークショップ「最強の地元を作ろう」へのお誘い。

          どうも。長谷川優貴(@hase0616)です。クレオパトラというお笑いコンビでネタをしたり、エンニュイという劇団を主宰して脚本演出をしたりしています。 豊岡演劇祭の稽古が始まっています。今回はかなり台本執筆が難航して完成が遅くなりました。できたのがついこの間です。しかも東京での稽古があと2回しかありません。それでも、絶対に面白くなると思えるのは出演者のみなさんが爆裂面白アクター達だからです。直前になってしまい出演者の方々には多大な迷惑をおかけしましたが勝手ながら僕は本番がめ

          エンニュイのワークショップ「最強の地元を作ろう」へのお誘い。

          九段下でBARを運営することにしました。ライブをしてくれるアーティスト募集。

          どうも。長谷川優貴(@hase0616)です。クレオパトラというお笑いコンビでネタをしたり、エンニュイという劇団を主宰して脚本演出をしたりしています。 突然ですが、色々な縁があって8月から九段下でBARをやることになりました。 このBARは、ただの飲食店ではありません。アーティストがさまざまな表現を試せて、お客様が様々な表現に出会える場所です。 アーティストの方々を広く募集します。 そして、一緒にこのBARを育ててくれるスタッフも近々募集を開始します。チームメンバーと

          九段下でBARを運営することにしました。ライブをしてくれるアーティスト募集。

          『きく』創作日誌 Day 13 最終回:「CoRich!舞台芸術まつり!2023春」のグランプリを取っての感想。

          どうも。長谷川優貴(@hase0616)です。クレオパトラというお笑いコンビでネタをしたり、エンニュイという劇団を主宰して脚本演出をしたりしています。 公演が終了して、かなり時間が経ってしまいました。やっと『きく』創作日誌の最終回を書こうという気になれました。 ↓過去の記事が読みたい方はこちら 僕の主宰する劇団(組合/創作の為に集まれる場所なのですが知らない人には伝わらないのでわかりやすく劇団と書いています)「エンニュイ」の『きく』が全ステージを終了しました。ご来場いた

          『きく』創作日誌 Day 13 最終回:「CoRich!舞台芸術まつり!2023春」のグランプリを取っての感想。

          41歳になりました。

          どうも。長谷川優貴(@hase0616)です。クレオパトラというお笑いコンビでネタをしたり、エンニュイという劇団を主宰して脚本演出をしたりしています。 先日、数年ぶりに行ったソロパフォーマンスと絵画展が無事に終了しました。今回のテーマは「癖」で、自分自身の癖や個性を深く探求し、それがどのように僕たちの行動や思考に影響を与えるかを表現しました。 パフォーマンスでは、トーク、即興、コント、演劇などを混ぜ合わせたライブを行いました。(ほとんどトークでした)今回は特に、ダンサーの

          オリエンタルラジオ中田敦彦「【松本人志への提言】審査員という権力」の動画を観て思い付いたことのメモ。

          どうも。長谷川優貴(@hase0616)です。クレオパトラというお笑いコンビでネタをしたり、エンニュイという劇団を主宰して脚本演出をしたりしています。 オリラジの敦ちゃんの動画を観ました。 「【松本人志への提言】審査員という権力」というタイトルの動画で、松本人志の影響力とその影響がお笑い界に及ぼす影響について深く掘り下げています。冒頭では、「THE SECOND」というトーナメントについても語ります。 僕の感覚で伝言すると敦ちゃんの本意ではない伝わり方になってしまう可能

          オリエンタルラジオ中田敦彦「【松本人志への提言】審査員という権力」の動画を観て思い付いたことのメモ。

          数年ぶりにソロパフォーマンスと絵画展をします。

          どうも。長谷川優貴(@hase0616)です。クレオパトラというお笑いコンビでネタをしたり、エンニュイという劇団を主宰して脚本演出をしたりしています。 お久しぶりです。 エンニュイの公演「きく」終わりで完全にキャパオーバーしてしまい。自分の中の空き容量を作る為に泣く泣くSNS活動を削っていました。しかし、そのおかげで、なんとか乗り切ることができました。今日からまた、マイペースに、noteやらラジオやらYouTubeやらで発信していきます。 「きく」と「だれしも」、ストレ

          数年ぶりにソロパフォーマンスと絵画展をします。

          『きく』創作日誌 Day 12:公演直前告知!エンニュイが贈る新感覚の演劇体験

          どうも。長谷川優貴(@hase0616)です。クレオパトラというお笑いコンビでネタをしたり、エンニュイという劇団を主宰して脚本演出をしたりしています。 『きく』について「きく」は元々、2019年5月に三鷹SCOOLで公演した演目です。去年は、それを再構築し、かながわ短編演劇アワードに参加。しかし、陽性者が出てしまい出場できず。 で、今年リベンジしようと思っていたのですが、まさかの応募締め切りのど忘れで応募さえできずに終わりました(笑)なにしてんねん! でも、僕はきりかえ

          『きく』創作日誌 Day 12:公演直前告知!エンニュイが贈る新感覚の演劇体験

          『きく』創作日誌 Day 11:身体で『きく』ダンサー木皮成さんとの稽古

          どうも。長谷川優貴(@hase0616)です。クレオパトラというお笑いコンビでネタをしたり、エンニュイという劇団を主宰して脚本演出をしたりしています。 『きく』について「きく」は元々、2019年5月に三鷹SCOOLで公演した演目です。去年は、それを再構築し、かながわ短編演劇アワードに参加。しかし、陽性者が出てしまい出場できず。 で、今年リベンジしようと思っていたのですが、まさかの応募締め切りのど忘れで応募さえできずに終わりました(笑)なにしてんねん! でも、僕はきりかえ

          『きく』創作日誌 Day 11:身体で『きく』ダンサー木皮成さんとの稽古

          『きく』創作日誌 Day 10:聞くと聴くの違い

          どうも。長谷川優貴(@hase0616)です。クレオパトラというお笑いコンビでネタをしたり、エンニュイという劇団を主宰して脚本演出をしたりしています。 『きく』について「きく」は元々、2019年5月に三鷹SCOOLで公演した演目です。去年は、それを再構築し、かながわ短編演劇アワードに参加。しかし、陽性者が出てしまい出場できず。 で、今年リベンジしようと思っていたのですが、まさかの応募締め切りのど忘れで応募さえできずに終わりました(笑)なにしてんねん! でも、僕はきりかえ

          『きく』創作日誌 Day 10:聞くと聴くの違い