ハル@note運用術構築中

0からwebマーケ独学⇒収入0円で会社を辞めアフィリで独立⇒3か月後に月収6桁達成⇒経済的な自由と時間的な自由を手にした後、燃え尽き症候群で廃人に⇒「本物の自由」を模索し、セミナーや書籍を読み漁る自分探し迷子⇒人生の師と出逢い「幸せな自由人」になるための教えを受け日々実践中。

ハル@note運用術構築中

0からwebマーケ独学⇒収入0円で会社を辞めアフィリで独立⇒3か月後に月収6桁達成⇒経済的な自由と時間的な自由を手にした後、燃え尽き症候群で廃人に⇒「本物の自由」を模索し、セミナーや書籍を読み漁る自分探し迷子⇒人生の師と出逢い「幸せな自由人」になるための教えを受け日々実践中。

    マガジン

    最近の記事

    本に幸せな人間関係の作り方

    ご縁を大事にする 条件で繋がる人間関係より、たまたま一緒にいる関係性の方が大事。 お互いの損得で繋がれば、お互いにとってメリットが無くなればそれで終わり。 〜してくれるから、〜だから そういう条件付きの関係性は、インスタントに繋がれる分、脆い。 だから、たまたま一緒に何かをすることになったり、偶然繋がったご縁からの人間関係は、何もなくても繋がっていられる、本当のご縁。 そういう出会いこそ、神様からの贈りものだから。 本当に出会うべき出会いだから。 ご縁を大事にす

      • Apple Watchで人生をデザインする。

        Apple Watchのリマインダーで人生をデザインしよう。 人生を決めるもの。 それは、いかに良い習慣を増やして、悪い習慣を断ち切るか。 なぜ、人生が変わらないか? それは、いっときの熱い想いが続かないから。 モチベーションが一気に上がっても、それはやがて落ち着いてくる。 それは避けられようがない。 だから大事なのは、淡々とオートマチックに実行できるルーティン=習慣を作ること。 そして、逆にオートマチックにやってしまっている悪い習慣を断ち切ること。 そのための一

        • 話が伝わらなくて辛い経験

          伝えるのが苦手な人へ 自分は喋るのが苦手だ。 特に何かを人で口頭で伝えないといけない時、緊張して言葉が口から出てこなくなる。 仮に言いたいことがあったとしても、それをなんて言えば良いのか分からない。 咄嗟に"言語化する"というのができない。 あ・・う・・ 言葉にならない声しか出てこない。 それでも何か喋らないといけないと、自分の頭の中にある少ないボキャブラリーの中から最も近そうな言葉を捻り出す。 でも絞り出したその言葉は、実際に自分が言いたいこと、ニュアンスとはど

          • SNSは一貫性が大事

            一貫性が大事 SNSでは色んなことを発信したくなりがち。 で、色々やり過ぎて何が言いたいのか分からなくなる。 軸がブレブレになる。 とにかく発信することは絞ること。 一つのメッセージを繰り返し伝え続けること。 発信することを絞る勇気。 ただ、一つ注意点。 発信することを絞る=発信ジャンルを絞る ということではな無いということ。 ・ガジェット系 ・ファッション系 ・勉強系 そこにこだわると、単調になるしモチベーション的にも継続するのは難しい。 絞るのは、伝える

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 日々の徒然日記(※毎日更新)
            ハル@note運用術構築中
          • ブログマネタイズと情報発信
            ハル@note運用術構築中
          • Python(プログラミング)
            ハル@note運用術構築中
          • アドアフィ実践記
            ハル@note運用術構築中
          • 特急シリーズで学ぶTOEICマガジン※目標スコア900点
            ハル@note運用術構築中
          • アラサーミドル世代の転職・キャリアップ
            ハル@note運用術構築中

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            ワールドカップコスタリカ戦から学ぶ逆境の乗り越え方。

            全ては良い方に向かってる。 調子が良くても、長くは続かない。 上がったり下がったり。 そのバイオリズムを繰り返すのが自然。 そこに無理に逆らおうとすると、大抵さらに悪い方に向かうか、 その時は上手くいっても後で大きなしっぺ返しを食らう。 流れが悪いなと感じた時は一旦手を止め、立ち止まる。 そして、深呼吸して気持ちを切り替える。 あとは、良い流れが来るまで愚直にやると決めたこと、目の前のことをやっていく。 そうやって流れを待っていると、また良い流れがやってくる。 悪く

            ADHDの武器①すぐできないからこそ深みが出る

            なんでも初めは人の10倍時間がかかるけど、コツコツと圧倒的な努力を積み重ねることで人の10倍深みが出る。 そうやって努力のできる才能を持っている。 全部じゃなくていい。 全部1人でできる必要はない。 これぞ、というもの。 何か一つだけ。 それを突き詰めて深めていくことで、天才になれる。 できない人の気持ちが分かる。 圧倒的な人間的な深みが出る。 そこまで、やれるかどうか。 続けられるかどうか。 やり切れるかどうか。 壁を越えさえすれば、 そこには普通の人が見たこと

            ADHDから見た世の中①言われたことを言われた通りにできるの天才ですか⁉︎

            言われたことを言われた通りにするのって難しい。 やってる中でよく分からなくなったり、言われたことと違うことしてたり。 「その通り、そのままやればいいよ」 って。 それが難しいんだけどな。 ハードルを下げてくれた心遣いだと思うけど、下げたハードルも飛べない自分に心底がっかりしてしまうし、「こんなこともできないの?」って思われないかプレッシャー。 (大体プレッシャーかかるとダメ) 対策としては、 ・とにかく書く。一から十まで全部書く。 ・とにかく反復。復習、復習、また復

            ADHDの必須アイテム①Googleカレンダー

            自分は特に忘れっぽい。 スケジュール帳にも書くけれど、朝確認しても午後の予定はすぐ忘れてる。 特に、コロナでWeb会議が増えてから何度か打ち合わせをすっぽかしてしまったことがある。 (社会人としてはありえないと思うけど、Web会議って忘れがち) スケジュール帳を何度も見返すこともしてみたけど、目の前の仕事に集中してると、すっかり一時間後の予定なんて忘れてる。 そんな時に助かってるのがGoogleカレンダー。 予定の時間が近づくとリマインダーで教えてくれるので、いちいち一

            ADHDあるある②

            目の前でサシ(1対1)で話してるのに、相手の言ってることがわからなくなる時がある。 特に、 「ちゃんと聞かなきゃ」 「ちゃんと理解しなきゃ」 「ちゃんと覚えなきゃ」 と意識するとダメで、 相手の言ってることに集中できなくなる。 そうなると焦る→余計意識して集中できない→焦るの無限悪循環ループ。 対処法としては、まだ自分も100%確立できているわけではないけど、 ・メモを取る ・相手の顔をあえて見ない(顔を見るとそっちに意識がいってしまう) ・途中途中で、内容を復唱する

            ADHDあるある①

            ADHDあるある① 物を無くす。 とにかくよく無くす。 買った切符を電車の中で無くす。 どこに行ったかわからなくなるのは日常茶飯。 ふっとどこか意識が飛んだときに 何処かに行ってしまう。 鍵や財布を無くしたことも何度かあるし。 バイトの時はレジでの釣り銭渡し忘れも常習犯だった。 気をつけよう、気をつけようとは思っても どこか意識が切れた時にどこにやったか分からなくなる。 (数日後に出てくることも多数) 解決策としては、 ①無くす前提でいること ②入れる場所を決め

            SNSは定点観測

            SNSは定点観測。 一番のハードルは続けること。 続けることさえできれば、上位1%には入れる。 でもそれがめちゃくちゃ難しい。 自分自身もそう。 だから、強いのは定点観測。 毎日やってることを、ただ発信する。 ・タバコを吸う ・昼食を食べる ・通勤する その時ちょっとしたコツを一つ。 ただ、「〜してます」だけでも初めはOK。 出来るだけハードルを低くすることが最重要。 慣れてきたら、その時感じたことをセットで発信していく。 「今日もタバコ吸うだけ 今日の煙はどこか寂

            iPhoneやiPadの音声入力で時間制限が無くなりました。

            こんにちは、バルログです。 最近、ちょっとノートが更新できてませんでした。 仕事が忙しくなってきたの、まぁ、いろいろちゃうんですが、言い訳が多いですね笑 ということで、今日は久しぶりにnoteを更新いきたいと思います。 といっても、あまりもう時間がないので、久しぶりに音声入力で記事を書いていきます。 あー、そうそう。音声入力で書くにあたって、最近新しくiPhoneを購入しました。 やっぱり、音声入力はGoogleやアンドロイドよりもiPhoneやiPadOSの方が好きで

            目の前の現実は想像力で変えていける

            こんばんは、ハルログです。 「面白きこともなき世をおもしろく〜」 有名な高杉新作の辞世の句です。 高杉晋作はあの吉田松陰の松下村塾の門下生です。バリバリの尊皇攘夷派の維新志士だったわけです。 尊皇攘夷というのは、天皇を中心に国をまとめ上げ、海外からの脅威を打ち払おうという思想のこと。かなりの過激派としてその頃の幕府の考え方を批判し、倒幕を目指して活動していました。 最後は肺結核に侵され、29歳という若さでこの世を去ってしまいますが、最後に残したのがこの歌だと言われて

            決断のコツは“収納スペースを限定する”こと

            こんにちは、ハルログです。 最近は大分暖かい日も増えてきており、もうすぐ春ですね。春といえば、出会いの季節とともに別れの季節。そういえば、先週くらいから近所の学校でも「卒業式」の看板を見かけるようになりました。 そう、実は私も今日は別れの儀式をしていたところです。別れとは人ではなく、“物“との別れ。そう、大掃除です笑 本当は去年の年末にやってしまいたかったのですが、年末から今年の1月にかけて激動の日々だったので(転職とか諸々・・)、ようやく次の仕事も決まってひと段落つい

            フォーカスする視点を変えると世界が変わる|“嫌なもの“に対する対処法

            こんにちは、ハルログです。 僕は小さい頃、スイミングスクールに通ってました。確か、幼稚園の年長さんから小学校の四年生くらいまで通ってたと思います。 初めの方は「水遊びができるー」くらいの感覚で楽しく通ってたのですが、進級テストによって級が上がっていくたびに練習メニューがキツくなり、最後の方は日曜日の午前中(スイミングスクールがある時間)が嫌で嫌でたまらなくなりました。 「またあんなきつい練習しないといけないのか・・」 「溺れそうになって苦しいんだよな・・」 「肺が潰

            【非常識な】本を買うべき本当の理由

            こんにちは、ハルログです。 最近本を全く買わなくなってしまいました。以前はビジネス書や専門書、その他面白そうな本は積極的に買うようにしていたのですが、ここ一年くらいで購入したのはおそらく両手で数えられるくらいだと思います。 私が本を買わなくなった最大の理由は、“お金を出さなくても無料で有益な情報がいくらでも手に入る環境”があるのかなと個人的には思ってます。(あまりお金を使いたくない貧乏性ということもあるのかもですが。。) 今や、分からないことがあればGoogle先生やY