原 康浩/画家・アトリエ三月主宰

画家・美術家/中卒→独学画家 中崎町博覧会実行委員 TRI-FOLD OSAKA ht…

原 康浩/画家・アトリエ三月主宰

画家・美術家/中卒→独学画家 中崎町博覧会実行委員 TRI-FOLD OSAKA https://potofu.me/harayasuhiro

ストア

  • 商品の画像

    南村杞憂 マウスカーソル_mini_xx.cur

    南村杞憂 マウスカーソル_mini_xx.cur アクリル材 S0相当 2023 ¥22,000 - tax in / "1995年生まれ。 徳島県出身、兵庫県在住。 関西学院大学文学部卒業、神戸大学大学院国際文化学研究科博士課程前期課程修了。 独学でデジタルファブリケーションの手法を駆使し、日々けったいなものを制作しています。" "2018 「シールドコイル観察日誌」ギニョール(大阪) 2019 「ERROR302」前衛喫茶マチモ(東京) 2020 「インターネット葬」アトリエ三月(大阪) 2021 「第42回全国オンライン乱痴気外来爆破ツアー」cafe Anamune(大阪) 2022「自発的対称性びりびり」前衛喫茶マチモ(東京) 2023 「インターネット葬2.0」アトリエ三月(大阪) 2023 「Nugde Nudge」iiie(大阪)"
    22,000円
    アトリエ三月
  • 商品の画像

    南村杞憂 ポップアップ_win_06 

    ポップアップ_win_06 南村杞憂  アクリル材  2024  44000  くちゃくちゃのポップアップです。ムカつくエラー表示ほどくちゃくちゃにされているに違いない  南村杞憂(ナムラ キユウ) 1995年生まれ。 徳島県出身、関西在住。 関西学院大学文学部哲学倫理学専修卒業、神戸大学大学院国際文化学研究科博士課程前期課程修了。 独学でデジタルファブリケーションの手法を駆使し、インターネットカルチャーや“バズり”、SNS等をテーマに日々けったいなものを制作しています。 制作以外にもラジオMCなども務め、神戸のコミュニティFM「FM MOOV」にて毎週水曜18:35〜18:45放送中のラジオ番組「世界の音楽」でレギュラーパーソナリティーとして出演(2024年2月現在)。 ・経歴 [受賞歴] 2021「ミスiD2021」Edge!賞 2023「メタセコイア・キョウマチボリ・アートフェア2023」徳光健治 賞/美術解説するぞー 鈴木博文 賞/矢野裕子 賞 2024「第9回 SHIBUYA ART AWARDS」入選 [個展歴] 2018 「シールドコイル観察日誌」ギニョール(大阪) 2019 「ERROR302」前衛喫茶マチモ(東京) 2020 「インターネット葬」アトリエ三月(大阪) 2021 「第42回全国オンライン乱痴気外来爆破ツアー」cafe Anamune(大阪) 2022「自発的対称性びりびり」前衛喫茶マチモ(東京) 2023.01「インターネット葬2.0」アトリエ三月(大阪) 2023.03 「Nugde Nudge」iiie(大阪) 2023.09「インターネット・キッチュ」新宿眼科画廊(東京) 2023.12「ちくわ大明神」LAUGH & PEACE ART GALLERY OSAKA(大阪) 2024.02「kiyunamura_ngy.zip」24PILLARS(名古屋) 2024年4月4日〜4月21日にもcafe Anamune(大阪)にて個展開催 [メディア&イベント等その他経歴] 2021.03 「映画『バッファロー’66』公開記念/男の視点・女の視点で作品を読み解くオンライントーク」元町映画館(神戸) 2021.04 徳島新聞にてインタビュー記事掲載 2021.04 「【自由履修科目】南村杞憂概論(単位数2.0)」Loft PlusOne West(大阪) 2021.11 『やさしいニュース』YouTube番組にて特集(テレビ大阪) 2021 .11 「しとちゃんきゆちゃんごきげんトーク」Loft PlusOne West(大阪) 2022.02 Y-PU大学主催講義イベント「 第二回【つくる自分のつくりかた】コンセプトづくり」ゲスト講師出演(大阪) 2022.12 「南村杞憂トークイベント(仮)」梅田Lateral(大阪) 2023.04 メンズファッション誌『FINEBOYS』2023年5月号にてグッズ掲載(日之出出版) 2023.02 バラエティ番組『DEEPな店の常連さんに密着 イキスギさんについてった』出演(TBSテレビ) 2023.08 「Co-create! Another Campus in YOKOHAMA〜ネイキッドロフトをもうひとつのキャンパスにする実験集会〜」Naked Loft Yokohama(横浜)
    44,000円
    アトリエ三月
  • 商品の画像

    南村杞憂 ポップアップ_iOS_06 

    ポップアップ_iOS_06 南村杞憂  アクリル材  2023  44000  くちゃくちゃのiOSのポップアップ表示です。よく読みもせずぞんざいに扱われるポップアップ表示はきっと鞄の底でくちゃくちゃになったレシートみたいな存在なのだと思います  南村杞憂(ナムラ キユウ) 1995年生まれ。 徳島県出身、関西在住。 関西学院大学文学部哲学倫理学専修卒業、神戸大学大学院国際文化学研究科博士課程前期課程修了。 独学でデジタルファブリケーションの手法を駆使し、インターネットカルチャーや“バズり”、SNS等をテーマに日々けったいなものを制作しています。 制作以外にもラジオMCなども務め、神戸のコミュニティFM「FM MOOV」にて毎週水曜18:35〜18:45放送中のラジオ番組「世界の音楽」でレギュラーパーソナリティーとして出演(2024年2月現在)。 ・経歴 [受賞歴] 2021「ミスiD2021」Edge!賞 2023「メタセコイア・キョウマチボリ・アートフェア2023」徳光健治 賞/美術解説するぞー 鈴木博文 賞/矢野裕子 賞 2024「第9回 SHIBUYA ART AWARDS」入選 [個展歴] 2018 「シールドコイル観察日誌」ギニョール(大阪) 2019 「ERROR302」前衛喫茶マチモ(東京) 2020 「インターネット葬」アトリエ三月(大阪) 2021 「第42回全国オンライン乱痴気外来爆破ツアー」cafe Anamune(大阪) 2022「自発的対称性びりびり」前衛喫茶マチモ(東京) 2023.01「インターネット葬2.0」アトリエ三月(大阪) 2023.03 「Nugde Nudge」iiie(大阪) 2023.09「インターネット・キッチュ」新宿眼科画廊(東京) 2023.12「ちくわ大明神」LAUGH & PEACE ART GALLERY OSAKA(大阪) 2024.02「kiyunamura_ngy.zip」24PILLARS(名古屋) 2024年4月4日〜4月21日にもcafe Anamune(大阪)にて個展開催 [メディア&イベント等その他経歴] 2021.03 「映画『バッファロー’66』公開記念/男の視点・女の視点で作品を読み解くオンライントーク」元町映画館(神戸) 2021.04 徳島新聞にてインタビュー記事掲載 2021.04 「【自由履修科目】南村杞憂概論(単位数2.0)」Loft PlusOne West(大阪) 2021.11 『やさしいニュース』YouTube番組にて特集(テレビ大阪) 2021 .11 「しとちゃんきゆちゃんごきげんトーク」Loft PlusOne West(大阪) 2022.02 Y-PU大学主催講義イベント「 第二回【つくる自分のつくりかた】コンセプトづくり」ゲスト講師出演(大阪) 2022.12 「南村杞憂トークイベント(仮)」梅田Lateral(大阪) 2023.04 メンズファッション誌『FINEBOYS』2023年5月号にてグッズ掲載(日之出出版) 2023.02 バラエティ番組『DEEPな店の常連さんに密着 イキスギさんについてった』出演(TBSテレビ) 2023.08 「Co-create! Another Campus in YOKOHAMA〜ネイキッドロフトをもうひとつのキャンパスにする実験集会〜」Naked Loft Yokohama(横浜)
    44,000円
    アトリエ三月
  • 商品の画像

    南村杞憂 マウスカーソル_mini_xx.cur

    南村杞憂 マウスカーソル_mini_xx.cur アクリル材 S0相当 2023 ¥22,000 - tax in / "1995年生まれ。 徳島県出身、兵庫県在住。 関西学院大学文学部卒業、神戸大学大学院国際文化学研究科博士課程前期課程修了。 独学でデジタルファブリケーションの手法を駆使し、日々けったいなものを制作しています。" "2018 「シールドコイル観察日誌」ギニョール(大阪) 2019 「ERROR302」前衛喫茶マチモ(東京) 2020 「インターネット葬」アトリエ三月(大阪) 2021 「第42回全国オンライン乱痴気外来爆破ツアー」cafe Anamune(大阪) 2022「自発的対称性びりびり」前衛喫茶マチモ(東京) 2023 「インターネット葬2.0」アトリエ三月(大阪) 2023 「Nugde Nudge」iiie(大阪)"
    22,000円
    アトリエ三月
  • 商品の画像

    南村杞憂 ポップアップ_win_06 

    ポップアップ_win_06 南村杞憂  アクリル材  2024  44000  くちゃくちゃのポップアップです。ムカつくエラー表示ほどくちゃくちゃにされているに違いない  南村杞憂(ナムラ キユウ) 1995年生まれ。 徳島県出身、関西在住。 関西学院大学文学部哲学倫理学専修卒業、神戸大学大学院国際文化学研究科博士課程前期課程修了。 独学でデジタルファブリケーションの手法を駆使し、インターネットカルチャーや“バズり”、SNS等をテーマに日々けったいなものを制作しています。 制作以外にもラジオMCなども務め、神戸のコミュニティFM「FM MOOV」にて毎週水曜18:35〜18:45放送中のラジオ番組「世界の音楽」でレギュラーパーソナリティーとして出演(2024年2月現在)。 ・経歴 [受賞歴] 2021「ミスiD2021」Edge!賞 2023「メタセコイア・キョウマチボリ・アートフェア2023」徳光健治 賞/美術解説するぞー 鈴木博文 賞/矢野裕子 賞 2024「第9回 SHIBUYA ART AWARDS」入選 [個展歴] 2018 「シールドコイル観察日誌」ギニョール(大阪) 2019 「ERROR302」前衛喫茶マチモ(東京) 2020 「インターネット葬」アトリエ三月(大阪) 2021 「第42回全国オンライン乱痴気外来爆破ツアー」cafe Anamune(大阪) 2022「自発的対称性びりびり」前衛喫茶マチモ(東京) 2023.01「インターネット葬2.0」アトリエ三月(大阪) 2023.03 「Nugde Nudge」iiie(大阪) 2023.09「インターネット・キッチュ」新宿眼科画廊(東京) 2023.12「ちくわ大明神」LAUGH & PEACE ART GALLERY OSAKA(大阪) 2024.02「kiyunamura_ngy.zip」24PILLARS(名古屋) 2024年4月4日〜4月21日にもcafe Anamune(大阪)にて個展開催 [メディア&イベント等その他経歴] 2021.03 「映画『バッファロー’66』公開記念/男の視点・女の視点で作品を読み解くオンライントーク」元町映画館(神戸) 2021.04 徳島新聞にてインタビュー記事掲載 2021.04 「【自由履修科目】南村杞憂概論(単位数2.0)」Loft PlusOne West(大阪) 2021.11 『やさしいニュース』YouTube番組にて特集(テレビ大阪) 2021 .11 「しとちゃんきゆちゃんごきげんトーク」Loft PlusOne West(大阪) 2022.02 Y-PU大学主催講義イベント「 第二回【つくる自分のつくりかた】コンセプトづくり」ゲスト講師出演(大阪) 2022.12 「南村杞憂トークイベント(仮)」梅田Lateral(大阪) 2023.04 メンズファッション誌『FINEBOYS』2023年5月号にてグッズ掲載(日之出出版) 2023.02 バラエティ番組『DEEPな店の常連さんに密着 イキスギさんについてった』出演(TBSテレビ) 2023.08 「Co-create! Another Campus in YOKOHAMA〜ネイキッドロフトをもうひとつのキャンパスにする実験集会〜」Naked Loft Yokohama(横浜)
    44,000円
    アトリエ三月
  • 商品の画像

    南村杞憂 ポップアップ_iOS_06 

    ポップアップ_iOS_06 南村杞憂  アクリル材  2023  44000  くちゃくちゃのiOSのポップアップ表示です。よく読みもせずぞんざいに扱われるポップアップ表示はきっと鞄の底でくちゃくちゃになったレシートみたいな存在なのだと思います  南村杞憂(ナムラ キユウ) 1995年生まれ。 徳島県出身、関西在住。 関西学院大学文学部哲学倫理学専修卒業、神戸大学大学院国際文化学研究科博士課程前期課程修了。 独学でデジタルファブリケーションの手法を駆使し、インターネットカルチャーや“バズり”、SNS等をテーマに日々けったいなものを制作しています。 制作以外にもラジオMCなども務め、神戸のコミュニティFM「FM MOOV」にて毎週水曜18:35〜18:45放送中のラジオ番組「世界の音楽」でレギュラーパーソナリティーとして出演(2024年2月現在)。 ・経歴 [受賞歴] 2021「ミスiD2021」Edge!賞 2023「メタセコイア・キョウマチボリ・アートフェア2023」徳光健治 賞/美術解説するぞー 鈴木博文 賞/矢野裕子 賞 2024「第9回 SHIBUYA ART AWARDS」入選 [個展歴] 2018 「シールドコイル観察日誌」ギニョール(大阪) 2019 「ERROR302」前衛喫茶マチモ(東京) 2020 「インターネット葬」アトリエ三月(大阪) 2021 「第42回全国オンライン乱痴気外来爆破ツアー」cafe Anamune(大阪) 2022「自発的対称性びりびり」前衛喫茶マチモ(東京) 2023.01「インターネット葬2.0」アトリエ三月(大阪) 2023.03 「Nugde Nudge」iiie(大阪) 2023.09「インターネット・キッチュ」新宿眼科画廊(東京) 2023.12「ちくわ大明神」LAUGH & PEACE ART GALLERY OSAKA(大阪) 2024.02「kiyunamura_ngy.zip」24PILLARS(名古屋) 2024年4月4日〜4月21日にもcafe Anamune(大阪)にて個展開催 [メディア&イベント等その他経歴] 2021.03 「映画『バッファロー’66』公開記念/男の視点・女の視点で作品を読み解くオンライントーク」元町映画館(神戸) 2021.04 徳島新聞にてインタビュー記事掲載 2021.04 「【自由履修科目】南村杞憂概論(単位数2.0)」Loft PlusOne West(大阪) 2021.11 『やさしいニュース』YouTube番組にて特集(テレビ大阪) 2021 .11 「しとちゃんきゆちゃんごきげんトーク」Loft PlusOne West(大阪) 2022.02 Y-PU大学主催講義イベント「 第二回【つくる自分のつくりかた】コンセプトづくり」ゲスト講師出演(大阪) 2022.12 「南村杞憂トークイベント(仮)」梅田Lateral(大阪) 2023.04 メンズファッション誌『FINEBOYS』2023年5月号にてグッズ掲載(日之出出版) 2023.02 バラエティ番組『DEEPな店の常連さんに密着 イキスギさんについてった』出演(TBSテレビ) 2023.08 「Co-create! Another Campus in YOKOHAMA〜ネイキッドロフトをもうひとつのキャンパスにする実験集会〜」Naked Loft Yokohama(横浜)
    44,000円
    アトリエ三月
  • もっとみる

最近の記事

エントリー無料。コミックイラスト募集。

7月にアトリエ三月2階でコミックイラストを対象とした審査型の公募展をしよう、、、と思っていたのですが、なんか自分の中で全然折り合いがつかなくて告知できていませんでした・・・今日告知しようと色々準備してたんだけどやっぱりなんか違うな??と思って直前になって規約色々変えました。 アトリエ三月9周年展後期として一階ではむすびさんに個展を開催していただきます。 5、6年前くらいからかな?ちょこちょこ展示に出展していただいておりましたが個展は初めてですね。その際に2階で開催させてい

    • ライブペインティングについてのあれこれ。

      ギャラリーや外部のイベントでライブペイントの機会をいただくことが増えました。特にギャラリー以外の外部イベントでは、そのイベントに合わせてそうした要素をプラスして組み立てることが多いです。 僕自身20代の頃はいろんなところでライブペイントをすることが多くて何故か大学の学園祭に呼ばれてステージの上で行ったこともあります(客が百人以上いてテンパって描いてる時の記憶が全くない・・) ライブペイントってつまりはお客さんの目の前で絵を描くって、ただそれだけのことっちゃそれだけなんです

      • コミックアートの可能性を感じる。

        22年前、19歳の頃に路上で絵を売り始めました。 その頃僕はまだイラストを描いていて、自作のポストカードを作って路上に布をひいて並べて売る、というカルチャーがありました。 今でも路上ミュージシャンみたいな人たちはいるのですが、基本的には路上で勝手に商売をするのはNGなので警察に注意されます。昔はそこら辺がとても緩くて、外国人が偽ブランドを売るような商売も目立ちました。 梅田の阪急百貨店と阪神百貨店を結ぶ歩道橋の上に週末になると10人20人というクリエーターが端から端まで

        • 新しく始めるイベントのついて。

          YouTubeでは今回のイベント熱視線の対象になるようなイメージで過去に購入したzineや本を紹介してみました。 先日発表した新しく立ち上げるイベントについてです。        ↓↓↓↓是非フォローしてください!!↓↓↓↓ こちらは普段から路上観察などを続けつつそれらをイメージソースにして作品制作を続けている新村葉月、定期的にマニアックな展示を開催しているカフェギャラリーきのねとの共同企画です。 一応主催は新村さんにお願いしております。 具体的にどういった方々が対

        エントリー無料。コミックイラスト募集。

          個展「他力」振り返り。

          2月にJITSUZAISEIで開催した個展「他力」 本当に年末からドタバタが続き、ガチで泣きそうになりながら制作しました。 JITSUZAISEIのMINAMI MIYAJIMA は2019年にアトリエ三月で初個展を開催してもらい、合計で2度の個展、他にもグループ展などに出展してくれている作家です。ちなみに少しの間アトリエ三月のアルバイトもしてくれてました。 3年前にJITSUZAISEIをオープンし僕と同様、作家活動と並行してギャラリー運営を手掛けている強者です。JI

          ギャラリーのマージンについて。

          作品のマージンについて定期的にSNSで話題になりますね。 YouTubeの方はnoteの内容と違うので合わせてご覧ください〜。 何度も話題になることですが作家を始めたばかりの方もいると思うのでアート業界の通例を見つつ改めて考えていきます。 貸ギャラリーと企画ギャラリー ざっくりとギャラリーには貸ギャラリーと企画ギャラリー(コマーシャルギャラリー、プライマリーギャラリーとも言います。)の二種類があります。他にもセカンダリーや画廊と銘打ったものもあるけど一旦省きます。

          ギャラリーのマージンについて。

          コンペのあり方を考え続ける。swimmy2024結果。

          こちらも随分日がたってしまいました。 第二回目となったアトリエ三月小作品コンペswimmy 2024無事終了しました。今回は50名100点の作品。無審査コンペなのですが非常に見応えのある展示になったと思います。 以下は無謀な7時間生配信動画と結果発表配信動画です。 動画でしかご案内できておりませんでしたがswimmy2024の大賞は稲葉海斗さんでした。アトリエ三月のコンペには3度目?の出展となり今回は来場者&遠隔投票により1位となりました。 (原さんなんか最近コンペば

          コンペのあり方を考え続ける。swimmy2024結果。

          OSAKA ART MARKET まとめ 2024.1

          もうだいぶ日がたってしまいました。 2024年1月27日28日にグランフロント大阪でOSAKA ART MARKET を開催しておりました。 3年前から大阪府大阪市が主催している大阪文化芸術プロジェクトという事業の中でちらほらと関わらせていただくようになり、過去2回は大阪市中央公会堂を使用してのイベントでした。 今年は場所をグランフロントに移し、過去2回はコロナ禍で制限がありながらの開催でしたが今回は制限もなくなりより大きな規模での開催。 僕が中心となり、アトリエ三月

          チーム作り。

          少し前にDAOって言葉が少し流行りました。覚えてますか? なんとなく最近僕がイメージしてるのはDAOのような経営や運営ができたらいいなーと漠然と考えています。 ざっくり言うと皆んなで考えて皆んなで運営して皆んなで利益も分け合おうって感じです(超ざっくりです。 ここら辺を意識してやってるのが年に一度のFLAGってコンペ形式の展示です。 僕が運営しているアトリエ三月ってお店は一応ギャラリーの程で運営を続けていますが、夜にBARみたいなことをしている側面上、毎回パートナーと

          三月。

          僕が20代前半の頃に亡くなった大好きだった婆ちゃんは僕と同じ誕生日でした。 アトリエ三月という名前は僕が今の物件に入ったのが3月なのと、僕と同じ誕生日だった婆ちゃんが大好きだったから。 共働きの家庭だったので両親が帰ってくるまでは学校から家の近くのばあちゃんの家に帰って両親が帰ってくるまでを毎日待ってました。 低いテーブルに腰を下ろす時、 「よいこらせーのやれこれさーのどっこいしょっと」と言って座るのが口癖だった。 小学校の頃はヤンチャだったので両親や婆ちゃんにも随

          何歳からでもスタートできる。

          久々にアーティストトーク的な撮影をしました。 現在アトリエ三月で展示してくださっているヤマカワくんとは多分一番最初は数年前に友人の紹介で出会ったと思う。一番最初はなんかやたら無理して喋ってるなーという印象の男。 一番最初は昔絵を描いていたけど今は描いてないんですよねーみたいなことを言っていたと思う。 人の人生色々ある。そんな彼も誰しもが色々あるように彼自身にも色々あったようで(詳しくは動画見てくれ)30代も後半、1年半前に作家として再スタート。一昨年末から僕がやってるギ

          何歳からでもスタートできる。

          swimmy2024全作品を見ていく会。

          Swimmy Art Competition for Small Works 2024 企画展:全館 会期:2024年2月9日(金)-2月25日(日) 時間:平日15:00-20:00 土日祝13:00-20:00 最終日18:00まで アトリエ三月の小作品を対象とした企画公募展「Swimmy」を開催します。 小さい作品であってもそれらが集まることによって大きな力になる、絵本「スイミー」のイメージでタイトルとさせていただきました。 公募展+招待作家を含めたおおよ

          swimmy2024全作品を見ていく会。

          他力

          「瑪瑙のようですね」と言われて嬉しかった。 石を眺めるのが好きだ。 石そのものはなんでもいい、そこら辺に転がっている石でもいいが、田舎に帰り時間を持て余していると、近所の海まで出掛けて流れ着いた石を眺めている。 石は永遠の時間を想像させる。 相反して若者たちを中心に生活の中でどれだけ短い時間でどれだけの効果を得ることができ、且つ満足度を得られるか、というタイパ(タイムパフォーマンス)があらゆるものに求められるようになった。 作品の一つ一つは数十秒、数分で制作する。

          個展開催中です。

          今日は簡単な宣伝まで。 友人が運営するギャラリーJITSUZAISEIにて個展を開催です。 デザインはアトリエ三月アルバイトのmilk & honeyにお願いしましたいつもありがとうございます〜 年末年始慌ただしく過ごし、プライベートでもいろんなことがあり目まぐるしい中、一ヶ月間で描き上げたシリーズです。 " Kū "という名前のシリーズで今回は約400点。 タイトルの「他力」もそうですが元々は仏教用語を指しています。詳しい意味などはググってもらったら出てくるので調

          ギョロ目ばぁと直視じぃ。

          毎朝同じ時間に子供達を保育園へ送る。 3人いるので徒歩とベビーカーで向かう訳だが、10分ほどの道のりで皆んなと同じように10分ほどの中でも毎日同じ顔ぶれを見るようになる。 ギョロ目ばぁという60代くらいのおばさんがいる。目がぎょろぎょろしているので密かに心の中でそう呼んでいる。 歩き方にも特徴があり、なんというか、ひょこひょこ歩く。ギョロ目ばぁを覚えたきっかけは1年ほど前にその当時はまだ娘2人を保育園まで届けに行く道中に声をかけられたのだが、 「ふたり??ふたりなん?

          ギョロ目ばぁと直視じぃ。

          作家以外の生き方。

          めっきりnoteを書かなくなってしまったので反省。ちょっと忙しかったのかな。金沢へKOGEI ART FAIR出たり、終わったと思ったらNU茶屋町の催事が始まったりと一ヶ月くらいバタバタしてました。 それもこれも、4年くらい前にnoteとyoutubeの発信強化し出してからだから、やはりアウトプットをし続けるのは大事です。 毎年「あまり詰め込まないでおこう」とか思ってるのに結局蓋開けたら予定詰め詰めなのは本当どうなのかなーと最近思います。 とは言え今は修行だとも思ってい