はしもとこうた。

いちおー、理学療法士(デイ→病院→特養)です | 広島市立大学大学院(医用情報科学専攻)4月入学予定 介護士の業務負担軽減、ゆとりを生む研究をします | “てとてと” という団体で福祉イベント企画してます / #リバビリテーション / #テクノロジー / #まちづくり / #福祉

コミュニティのあり方を改めて考えてみた。

僕は“コミュニティ”という言葉に違和感を感じる。 インクルーシブ、多様性という言葉が先立ち、なんでもかんでも“ごちゃまぜ”の空間を作れば良いという、上っ面の“カ...

テクノロジーは誰を幸せにするのか?〜ケアテックスに行ってみた雑感〜

テクノロジーは一体どこへ向かっているのだろうか。 そんなことを考えるために、大都会の東京で開催されるケアテックスに広島の田舎者が参加してきた。 ケアテックスは介...

「介護におけるサービスとは」介護は本当に“サービス”なのか。

「モノ消費」から「コト消費」へ このような消費傾向の変動が起きていることは知っているだろうか。 「モノ消費」は商品やサービスそのものに価値がありそれを買うという...

それは一体誰のため?「一人歩きする自立支援介護」

自立支援介護とは 全体の大枠としてはこちらの記事をみてもらいたい。 https://style.nikkei.com/article/DGXNASFK28023_Y3A120C1000000/ 竹内孝仁教授により提唱されて...

1人だけでする仕事って寂しいよね...

あなたはどれくらいの時間、1人で働く時間がありますか? 僕は介護施設で働いています。 介護なので当然、24時間365日でサービスを提供しています。そのため、介護士さん...

人との関わりは麻薬みたいなものだ...

“人”と“間”で“人間”とはうまく言ったものだ。 実に日本らしい表現だと思う。 「間」の意味は、“交わり方の仲”である。 つまり、わたし(一人)だけでは、人間に...