見出し画像

はじめまして、ガイア自然学校です!

はじめまして! 金沢市で活動をしているNPO法人ガイア自然学校です。主に子どもたちが参加できる外遊びを企画・実施している教育系の団体です。本noteは、ガイア職員が、

・子どもと関わる上でガイアが大切にしていること
・「センスオブワンダー」なエピソード
・各プログラムの紹介
・学生ボランティア(通称Gリーダー)の育成

などを発信していく場として立ち上げました。
「ガイア自然学校って何だろう?」という方も多いと思いますので、第一回目はガイア自然学校についてご紹介したいと思います。


Ⅰ ガイア自然学校って何をしているの?

冒頭で簡単に説明しましたが、ガイア自然学校は、自然豊かなフィールドで子どもたちが自由に遊べるプログラムを企画・実施しています。まずは、ガイアが企画・実施しているプログラムの中から、「自然教室ガイアキッズ」(通称キッズ)を例に、参加する子どもたちの一日をご紹介します。キッズとは、海や山、川などの自然豊かな場所で、学生ボランティアであるGリーダーのサポートのもと、子どもたちが自由に遊べる日帰りのプログラム。ほぼ毎月開催しており、その季節にぴったりの会場で思いっきり遊びます。

今回は来月海で行うキッズ「すなとあそぶ」の写真付き!

【~10:00】
保護者さんに連れられ、子どもたちが会場にやってきます。受付で班を確認し、班を受け持つリーダーと体調や着替えなどについて話した後、保護者さんは子どもたちにバイバイ。ちょっぴり緊張している子、早く海に入りたくてうずうずしている子、ママと離れてわんわん泣いている子…。すでに子どもたちの豊かな表情が現れます。


【10:00~】
子どもたちが集まったら、まずは「はじめのつどい」。全員で集まり、安全に遊ぶためのお約束を聞いたり、みんなでテンションを上げるために声を出したりします。待ちきれない子は、司会を務める学生ボランティアの前で踊り出すことも(笑)

画像1

「いっぱい遊ぶぞー!」「おーーー!!!」


【はじめのつどい終了後】
解散! ここからは班ごとに自由に遊べちゃいます! 保護者さんがお迎えに来る前に行う「おわりのつどい」までには集合するだけで、それまではいつ何をしてもオッケー! だから早弁も遅弁もオッケー(笑)

画像2

「何して遊ぶー?」「海で泳ぎたい!」「貝殻拾いしたーい」「温泉掘ろうよ!」

画像3

冷たくて気持ちいいー!


画像4

みんなで何作ろう?


画像5

わかめ見つけた~!

画像6

何か面白いことが起こりそうな瞬間…!


画像7

何を見ているのかな?


画像8

立派なピラミッド!いい笑顔!


画像9

「さかなやさんやる?」


【15:30頃】
「はじめのつどい」と同じく、全員集合して「おわりのつどい」を行います。「こんな遊びをして楽しかったよ!」「こんな面白いものを見つけた!」など、子どもたちがみんなに伝えたいことを発表できる場。発表している子どもたち、みんなイキイキとした表情です。その後は子どもたちが楽しみにしているイベントがあるのですが、ここでは秘密です(笑)

画像10

「いしがあつかった」、子どもにとってはステキな大発見!

【おわりのつどい終了後】
各班のリーダーが保護者さんに、その日あったことなどについてお話します。おうちや学校では見られない子どもの一面を知り、嬉しそうな表情を浮かべる保護者さんは少なくありません。次回のキッズで会えることを楽しみに、リーダーとバイバイ。

以上が、キッズの一日の流れです。「自然教室」という名前が付いていますが、リーダーがワークショップをしたり、時間割があるわけではありません。はじめとおわりの集合時間以外は、子どもたちは自由です。


Ⅱ ただ遊んでいるだけ?

一見、ただの学生が子どもと外遊びしているだけのように見えます。しかし、彼らこそがガイア最大の魅力の一つと言える「Gリーダー」! 彼らは監視役でも、引率者でも、先生でもありません。子どもたちと一緒に遊び、子どもたちの気持ちに寄り添うカウンセラーです。児童と教師のような上下関係はなく、人として対等に子どもたちに接します。

彼らは月に3~4回、ガイア職員と共に研修を受けています。会場の下見に行ったり、子どもと良いコミュニケーションをとるためのワークを行ったりしています。

画像11


ガイアでは人との関わりにおいて、主体性、「今、ここ」の気持ちを受け止めること、ありのまま、などを大切にしています。

もちろん、予想されるリスクが大きい場合、リーダーはストップをかけます。しかし、安全を確保できる範囲内であれば、子どもが「やりたい!」と言ったことを尊重します。時には、周りの子どもたちも「やりたい!」にのっかって、大きな遊びのムーブメントが起こることもあり、その中では大人も子どもも、嘘偽りのないありのままのキラキラした表情です。たとえ同じ結果になったとしても、誰かに「やりなさい」と言われてやるのと、自分で「やりたい!」と決めてやるのでは、後者の方が豊かな経験だと思いませんか?

リーダーはその時その時の子どもの気持ちに寄り添ってくれます。子どもって、気持ちがころころ変わります。転んで泣いていたのに、友だちが楽しそうに遊んでいたり、生き物が飛んできたりすると、ぴたっと泣き止んで興味のある方に一直線、なんてことがあります。悲しいから泣いて、楽しいから笑う。とても人間らしい、自然で素敵なこと。

画像12

そんな「いま、ここ」のありのままの気持ちを認めてくれる大人がいることって、実はとても大事なことではないでしょうか。ガイアに遊びに来たら、そんなあったかいGリーダーが待っています。

Ⅲ 人×自然×自由=無限の可能性

ここでガイアの理念であるミッションについてお話します。
ガイア自然学校は、「地球の未来を生み出す人を育てる」というミッションのもと創設されたNPO法人です。環境問題、エネルギー問題、食糧問題、国と国との争い、人間関係から生まれる様々な問題…。地球上の生物が平和で幸せに暮らしていくためには、数多くの問題解決が必要です。それでもヒトは、それらの問題を解決し、明るい未来を生み出すことができるはず。ガイアは、明るい未来を生み出せる人、それはつまり、自然を愛し人を愛せる人だと考えています。

画像13


一緒に思い切り遊んだり、「今、ここ」の気持ちを受け止めてくれる大人と、人間が予想できない多様性にあふれる自然の中で過ごすこと…。人と自然のふれあいは、心の成長や様々な課題解決につながると信じています

ぜひ、ガイアに遊びに来てみて下さい♪


Ⅳ おしらせ

先程ご紹介した「自然教室ガイアキッズ」では、今年度開催の年間クラス参加者を募集しています! 年間クラスは担任リーダー制! 1年間子どもたちとの関係性を育みながら、好き嫌いを知り性格に合わせた活動ができます。料金もおトクで毎月のお申し込みもないので楽ちん! 皆様のご参加お待ちしています。単発のお申し込みも随時募集しています。
↓↓お申し込みはコチラから↓↓
https://gaia-ns.com/cgi/

画像14


金沢市の学生さんたちにもおしらせです! 現在、ガイアでは17期Gリーダーを募集しています。学年や学部に条件はありません。「アウトドアに興味がある」「子どもと一緒に遊びたい」「新しいことを始めてみたい」など、興味がある方は、下記の新歓用アカウントをチェック!



他のSNSでも情報を発信中! ぜひのぞいてみて下さい♪



Instagram→開設しました!(2020/06/05現在)


ここまで読んで下さり、ありがとうございます! ちょっとでも「いいな」と思ったらぜひ、スキ、フォローしていただけたら嬉しいです♪ 質問などありましたら、コメントなどでお気軽にお尋ね下さい。

ありがとうございます!また見に来て下さると嬉しいです♪
43
金沢市にあるNPO法人です。自然体験を通して、子どもたちや青少年の「心の教育」を行っています。 石川県金沢市若松町セ104番地1 シェア金沢E-7 (TEL) 080-1965-6370
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。