マガジンのカバー画像

finalvent読書会 会場

64
finalventが主催する、無料のゆる〜い読書会です。 (「読書案内とコラム」はこちら⇨ https://note.com/finalvent/m/mea3f2c28d9a8
運営しているクリエイター

記事一覧

finalvent読書会 本コース、しばらくお休みします。読書会 Dで三島由紀夫『春の雪』を…

finalvent読書会 本コース、しばらくお休みします。読書会 Dで三島由紀夫『春の雪』を読みます…

finalvent
8か月前

finalvent読書会 『幼年期の終わり』について

いちおうスケジュール的には、『幼年期の終わり』の読書会の期間はこれで終了とします。次の読…

finalvent
9か月前
13

finalvent読書会 『幼年期の終わり』 第3部に入ります。

finalvent読書会 『幼年期の終わり』は、8/14日から第3部に入ります。この作品は3部の短編小…

finalvent
9か月前
10

finalvent読書会 『幼年期の終わり』 第2部に入ります。

finalvent読書会 『幼年期の終わり』は、8/7日から第2部に入ります。この作品に関心があって…

finalvent
9か月前
8

finalvent読書会 『幼年期の終わり』はどんな作品か?

finalvent読書会 『幼年期の終わり』はどんな作品か? 第一部 改稿設定では、人類は21世紀を…

finalvent
10か月前
10

finalvent読書会 『幼年期の終わり』 の雑学的背景

『幼年期の終わり』とは 『幼年期の終わり』(ようねんきのおわり:原題 Childhood's End)は…

finalvent
10か月前
12

finalvent読書会 今週はペースメーカーはお休み。次回は、7/10 初心者コースから。

finalvent読書会 今週はペースメーカーはお休みです。次回は、7/10 初心者コースから。初心者コースは、田辺聖子『ジョゼと虎と魚たち』の表題作。 なお、ペースメーカーはお休みですが、読書会がお休みというわけではありません。単純に、ここまで意外とヘビーだったかなという感じがしたので。 さて、これまで、読書会では、次の4つの小説を読んできました。 『トニオ・クレーゲル』トーマス・マン 『バートルビー』ハーマン・メルヴィル 『ゴリオ爺さん』オノレ・ド・バルザック 『嵐

finalvent読書会 『嵐が丘』今週(6/26〜)は、第29章から第34章

読書会のペースメーカー的には、今週は、『嵐が丘』の第29章から第34章。つまり、今週でペース…

finalvent
11か月前
5

finalvent読書会 『嵐が丘』今週(6/19〜)は、第22章から第28章

読書会のペースメーカー的には、今週は、『嵐が丘』の第22章から第28章。主要な新訳の1つ光文…

finalvent
11か月前
2

finalvent読書会 『嵐が丘』今週(6/12〜)は、第15章から第21章

読書会のペースメーカー的には、今週は、『嵐が丘』の第15章から第21章。先週は数え違いをして…

finalvent
11か月前
4

finalvent読書会 『嵐が丘』年表

『嵐が丘』年表をまとめました。次のサイトを参考にしました。https://wuthering-heights.co.u

finalvent
11か月前
7

finalvent読書会 『嵐が丘』今週は、第8章から第15章

読書会のペースメーカー的には、今週は、『嵐が丘』の第8章から第15章。もちろん、これはあく…

finalvent
1年前
6

finalvent読書会 『嵐が丘』第4章から第7章

『嵐が丘』第4章から、ネリー(ディーンまたはエレン)による過去の物語が始まる。新潮社版で…

finalvent
1年前
2

finalvent読書会 『嵐が丘』のあらすじとして一般に流布される凡庸な要約

読書会の材料として、『嵐が丘』のあらすじとして一般に流布される凡庸な要約をまとめておく。 ただし、これは現代日本では、「ネタバレ」とも言われうるものなので、そうしたものを嫌悪するなら、以下を読まないこと。 : : : : では。 『嵐が丘』のあらすじとして一般に流布される凡庸な要約 1757年 「嵐が丘」屋敷、アーンショウ家の長男(嫡子)ヒンドリー・アーンショウが生まれる。また、後に家政婦となるエレン・ディーン(ネリー)が生まれれた。 1762年 「鶫が辻」屋敷、リ