江連麻紀(えづれまき)

写真家。 出産、マタニティ、家族、精神障害などの当事者の活動拠点べてるの家、ダウン症のある人とその家族、里親家庭やファミリーホーム、養子縁組の家族の写真を撮っています。 あと、子育て当事者研究会や、家族と当事者研究してます。

一年半ぶりの両親

徳島県で1年半ぶりに両親に会えました。 毎回、母から「何食べたい?」と聞かれて、 ほぼ毎回「おいしい魚!」と答えてます。 徳島のスーパーに並んで神奈川のうちの近…

困ったときの写真屋さんの遺影写真

遺影写真のご依頼はご年配の方が多いのですが、 今回ご依頼いただいたのは私と年齢が変わらない女性でした。共通の友人の遺影写真を私が撮影していたため、ご連絡いただい…

姉弟ケンカの研究

「姉弟が9歳も離れてるとケンカしない?」と聞かれることとっても多いのですが、めっちゃケンカします。聞いてるだけではぁぁぁー、となります。 代休でふたりとすごした1…

なんでもない、息子とのおやすみの日

耳と目の健診の日に保育園をお休みにして息子と1日すごしました。 お休みだから起こさない。 区役所までは歩いていくことに。 町を歩けば息子が気になるところは無限に…

息子の観察日記

息子の考えていることはよくわからない。 聞いてみてもやっぱりわからない。 だから、もうそうゆうことなんだと諦めました。 諦められたのが観察してみてよかったことのひ…

2020夏「息子の観察記録」つづき

息子の観察がおもしろい。 そして、繰り返しますが観察してるとイライラしないのがすごくいいです。 観察してると親として何をしたほうがいいのか、何をしないほうがいい…