見出し画像

GameStop株事件の解説

先週はGameStopというゲーム小売店の会社の株の値段が爆発しました。

値段が上がっています。

ヘッジファンドが困っています。

Memeが発生しています。

いったい何が起こっているでしょう?

簡単に解説させていただきます!

まずは関係者のGameStopとr/wallstreetbetsを紹介します。

そして、なぜ株の値段が爆発したかを説明します。

最後にこの事件の社会への影響を想定します。

画像1

GameStopとは?

GameStopとはアメリカの会社で、世界で一番大きい小売店です。

世界中の国に支店があります。

2010年代の中ごろ、オンライン発売(Steamなど)の影響で衰退し始めました。

一般常識では遠からず失敗する会社です。

投資するのならそういう会社の株を買わないでしょう。

しかし、今はGameStopの株価は去年より100倍ぐらい上がりました。

いったいなぜか?

Redditのr/wallstreetbetsが原因です。

画像2

r/wallstreetbetsとは?

WallStreetBets(WSB)とはRedditでの株に関するフォーラムです。

数週間前、一人のWSBのredditorはヘッジファンドがたくさんのGameStopの株を空売りしたのに気づきました。

画像3

空売りとは?

空売りとは株を普通に買うことではなく、ブローカーから株を借り、すぐに売ることです。

例えば、○○会社の株が100円であるとしましょう。100株を空売りしたら、すぐに1万をもらいます。

○○会社の株価が50円に下がるとしましょう。

その時、株を買って、借りた分をブローカーに返します。

利益は5000円です。

すごくないですか?

何も価値を生じることなく金持ちになれます!

しかし、株価が上がると損します。

画像4

WallStreetBetsのヘッジファンドへの攻撃

WSBでは多くの人が集まていますから、たくさんの人が一緒にGameStopの株を買いました。

株価は需要と伴って上がります。

ヘッジファンドがたくさんのGameStopの株を空売りしましたから、損失しながら、株を買わないといけなくなります。

これで株価がもっと上がります。

ヘッジファンドはもう破産しましたが、たくさんの人がGameStopを買いたいから、どうしても借りた株を高い株価で買って返さないといけません。

普段はヘッジファンドが相場を操作しますが、この件では一般人が集まり、利益を得りました。

画像5

今はどうなっている?

コロナの影響で色んな会社が損しました。ヘッジファンドがその損失をいいことにして、空売りで儲けました。

今は多くの人がヘッジファンドの空売りした株を買っています。

経済が不安定ですから、Robinhoodのような証券会社は空売りされた株の購入を制限しています。

ヘッジファンドは相場を操作してもいいですが、一般人がおなじ手段を使ったらダメらしいです。

事件から得られた大事な教訓

真面目に働くように教わってきたわれわれはこの醜い事実を認めざるをえない:本当の勝ち組は努力せず、自ら価値を生みだすことなく儲けています。

画像6


それでも、僕は価値を生みたいです!

僕は英語・勉強方法・英語圏の文化について教えています。

下ネタから哲学まで、いろいろと幅広く書いています。

フォローしていただけると幸いです!

読んでくれてありがとうございました!

#とは

この記事が参加している募集

最近の学び

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Much appreciated :)
4
英語教育革命家! 優れた勉強方法やあまり知られてない重要なコツを伝えています。実際にネイティブが使っている英語を教えています。 アメリカ出身。 カリフォルニア大学卒業生。 専攻は認知科学でしたので、心理学の上に語学の知識もあります。 常に勉強しています!