瀬川文子 コミュニケーションスキルアップ講師・信頼関係構築の専門家

南房総に移住して26年。コミュニケーションの講師として、幸せな家庭、幸せな職場、幸せな…

瀬川文子 コミュニケーションスキルアップ講師・信頼関係構築の専門家

南房総に移住して26年。コミュニケーションの講師として、幸せな家庭、幸せな職場、幸せな社会の構築に貢献することがミッションです❗️「本当の贅沢とは人間関係に恵まれることだ」サン-テグジュペリの言葉を実感❣️ 著書「職場に活かすベストコミュニケーション」「ママがおこるとかなしいの」

マガジン

最近の記事

  • 固定された記事

私が講師になったきっかけは継母になったこと

こんにちは 記念すべきnoteはじめての投稿です! 自己紹介代わりに 、私がなぜコミュニケーションのインストラクターになったのかを書こうと思います。 私の著書を読まれた方はご存知だと思いますが、実は我が家はステップファミリーです。夫が再婚で私は初婚、夫の子ども2人(当時7歳と12歳の娘)の4人家族として新婚生活を始めました。 結婚前は世界の空を飛び回るC Aとして長年仕事をしていましたので、専業主婦の経験も初めて、もちろんの親の経験はなし。そして1年後には始めての出産。

    • 春を告げるミモザ

      今週末は東京でも雪が降るという予報ですね! でも春はそこまで近づいているのを実感するミモザをご近所さんから頂きました🥰 花言葉は「秘密の恋」❤️ イタリアでは3月8日に男性が女性にミモザを贈る習慣があるようです。 春が待ち遠しいですね♪

      • 海散歩♪

        2024年は地震と飛行機事故で幕開けしたことで、なんとなく気分も沈みがちです。 それでも日々は過ぎてゆく。 オンラインでの仕事が増え、おうち時間が増えたことで、海散歩に行ける日がここ2〜3年増えているのは幸せなこと。 自然の脅威も感じながら、その自然から癒しをもらう。 波音を聞きながら短い瞑想をすることが心の健康を保つ秘訣

        • 20年ぶりのソウルで食した美味しいもの😋

          20年ぶりに11月末に3泊4日でソウルに行ってきました。 2年ほど前から、リーダーシップや経営について学ぶコミュニティでご縁ができた韓国在住の日本人の方に韓国を教えていただいています。 韓国語を学ぶきっかけは、韓ドラ!近い国なのに、文化の違いが色々あることをドラマで知ったことから言葉にも興味が湧いたからです。 今回は韓国語を一緒に学んでいる女子4人で、先生を訪問して、韓国語を実践する旅のはずが、美味しいものを食べるのが主になってしまいました(笑) 到着した日 タッカン

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • ゴードン博士の『親業』で出会う博士の言葉
          瀬川文子 コミュニケーションスキルアップ講師・信頼関係構築の専門家

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          職場でも家庭でも使える対話のヒント

          今週火曜日に亀戸にある企業様でゴードンメソッドの講演に登壇させていただきました。 オープンスペースの明るいオフィスでのリアル講演は参加者の肌感覚が伝わってきて、やはり良いものですね! 最近はオンライでのファシリテーターのお仕事が中心になり、週のうち4日〜5日はパソコンの前にいます。 オンライの良さもあり、ファシリテーターのお仕事にもやりがいを感じています。 さて、今回の講演は主催者のご希望で、職場だけでなく、家庭でも使えるということを伝えて欲しいとのご要望があり、事例

          彼岸花の花言葉

          海辺の町に住んでいるので、仕事がない日は夕方に海まで散歩するのが楽しみです。 海まで行く途中のなんということはない空き地に彼岸花が群生していました! 彼岸花の花言葉に「悲しい思い出」というのがあります。 7年前に母が亡くなったのが10月末。彼岸花を見て、母を思い出しました・・・ 思い出の中でしか会えないのですよね・・・

          続々の続き『カンボジアへ行っていました』

          だいぶ時間が経ちましたが、4本目のカンボジア滞在記録😅 5日目は翌日が私のお誕生日ということもあり、ホテルに一泊しました。 Baitong Hotel & Resort 街中の便利なロケーションで、プールが2箇所あり,気持ちよかったです。 夜はホテルのタイ料理のレストランで、久しぶりにクラブカレーを堪能しました! オイスターフライやイカの揚げ物も美味しく、お値段もリーゾナブルで大満足でした🥰 翌日は、娘のお店でお誕生会をしていただき、娘のお友達や常連のお客様にも蘭

          続々編 カンボジアに行っていました

          カンボジア プノンペン滞在3〜4日目 ご主人様がイギリス人、奥様が日本人のご夫妻の友人がライブに誘ってくださり、夜のプノンペンの街に繰り出しました。 ご夫妻ともミュージシャンでもあり、アーティストでもあり多彩な才能をお持ちのお二人も演奏に加わり、大人な夜の過ごし方でした! 翌日は近所のUEDAコーヒーで朝ごはんを食べた後に、sosoro博物館へ。 貨幣の歴史の展示が興味深かったです。 ギリシャ、ローマ時代にはカンボジアはすでに貨幣を使いギリシャやローマと交易をしていた

          続編 カンボジアに行っていました

          カンボジアの首都プノンペンで和食処『縁』を10年前に立ち上げた次女。よく頑張っています。 スタッフのほとんどが現地のカンボジア人。みんな優しくて、よく働いてくれます。 朝ごはんは近所にできたtempleカフェに行ってきました。天井が高くて、インテリアもオシャレな店内はスペースが広くゆったりしているので、居心地が良いです。 午後は大好きなドリアンを買いにイオンに行きました。 プノンペンには大型のイオンが3店舗もあります。 食料品売り場も充実していて、売り場のレイアウトは

          カンボジアへ行ってました❣️

          次女が住むカンボジア プノンペンへ3年半ぶりに行ってきました。 コロナ前はANAの直行便があり、片道6時間ほどで行けていたのに、今は直行便はなし! 今回は羽田からタイ航空でバンコク経由でプノンペン入りしました。 タイ航空に乗るのは初めて! 男性客室乗務員の比率が多いことにびっくり‼️JALやANAだと最勢1人なのに、半数は男性😅 私も元CAなので、仕事のキツさは実感があります。力仕事も多く、体力使うし、もしもの非常時には男性が多い方が安心感があります。 機内食もタイ

          毎週土曜日は韓国語講座

          3年前から参加しているコミュニティで韓国在住の日本人のビジネスマンの方と知り合い、韓国語をオンラインで毎週土曜日に教えてもらっています。 韓国語に興味を持ったきっかけはNetflixの韓国ドラマ! コロナになって、仕事が減って時間的な余裕ができた頃に、「愛の不時着」が面白いから観てと何人かの方からお薦めされて、ハマりました😅 次々と色々なドラマを見るうちに、食文化、人間関係、歴史など興味が湧きました! 日本に近い国なのに、ずいぶんと考え方や習慣や文化が違うことが面白く、

          夏休みのママのイライラ解消の参考に

          毎日暑いですね! 夏休みでお子さんがお家にいると、お母さんは食事の支度、宿題の進捗、プールや海へのお出かけ、塾の送り迎えなどなど、大忙しですよね。 イライラが爆発という方もいらっしゃるかもしれませんね。 そんな時、ゴードン博士の「親業」の子どもへの接し方を参考にしていただければと思います。 以前に【ゴードン博士の「親業」で出会う博士の言葉】という記事を26投稿したものをを「マガジン」としてまとめてあります。今回、回の数字だけではなく小見出しをつけて内容が分かるように題名を

          女子会で価値観ババ抜き

          先週土曜日に『web版価値観ババ抜き」を開催しました。 咲良美登理さんが主催する『幸感度をUPする大人の女子会』 https://lin.ee/g6IRUgN の7月の講座としてお招きいただきました。 皆さん、楽しみながら、ご自分の大切にしている価値観を発見したり、確認したり、とても楽しい時間でした❣️ 価値観ババ抜きご存知ない方はこちら 今回も素敵な感想をたくさんいただき、感激です🥰 【いただいた感想】 参加者同士で承認しながら、価値観に向き合うチャンスをいただけ

          海辺の暮らし

          今日は朝2時間のオンライン企業研修を終えてから、午後はふらっと歩いて10分の海へ❣️ ほとんどプライベートビーチのような瀬戸浜海岸で、30分ほど泳ぐというか、海に浮かんでボーと水平線を眺めてました。 日に焼ける間も無く、家に帰ってお風呂に入って、冷たい飲み物を飲んで最高の気分です。 夕方は18時過ぎに海散歩。風が涼しくて、お友達とおしゃべりしながらのんびり歩く贅沢な時間! 夏の海辺での暮らしは、毎日がリゾート気分♪ 有難い環境に感謝❤️

          コーチングでもない、カウンセリングでもない、対話のメソッド

          コーチングでもない、カウンセリングでもない、対話のメソッドであるゴードン博士のコミュニケーショントレーニング「親業」の24時間の講座を本日終えました。 オンラインで5名という少人数での開催でした。理論理解とトレーニングが中心のプログラムですので、オンラインでは定員6名で毎回実施しています。 「聞く・話す・対立を解く」 という3つの柱で構成されたプログラムの根底には「問題所有の原則」「民主的な話し合い」というゴードン博士の哲学が据えられています。 相互理解、相互尊重、相互

          コーチングでもない、カウンセリングでもない、対話のメソッド

          夕方の海の色があまりに美しくて

          南房総市に移住して26年! コロナ以降に仕事がオンライン中心になったことで、海散歩の時間が増えました。 ここのところ暑い日は夕方日暮前に散歩へ 昼間の海と違って、なんとも言えない色合いの海と空に出会うと感動します❣️ 先日、研修で心を整えてからコミュニケーションを取る大切をお伝えし、ほんの1分だけマインドフルネス(といっも深い呼吸をする程度)を体験してもらいました。 「たった1分でも心が落ち着いた」という感想があり、体験していただいて良かったと思いました。 業種によ