見出し画像

夫婦とは

こんにちは。妻です。
夫婦の形ってそれぞれあって、いろんな夫婦の話を聞くのが好きです。
聞くたびにそういう考え方があるんだって新しい発見があったり。


結婚の意味って?

もともと私は結婚はせずに生きていくんだろうなと思っていました。
背負う物が多すぎる。私には到底無理。

リスクに対してのリターンは何?1人で寂しい思いをする必要がない?

家庭を持つことのデメリットばかり見ていました。

結婚してからは、
こんなに尊敬できる人と共に何気ない一日中を過ごせる事。
毎日感謝し、感謝される関係の居心地の良さ。

ありきたりですがこういうのが結婚の幸せなのかなと思うようになりました。

   

結婚前

結婚するにはお互いの考え方、ライフプランの共有が必ですよね。

子供は欲しいか、何人欲しいか、家はどうするか、貯金・投資は、金銭感覚などたくさん話しました。

好きという感情だけで結婚はできない。

子供が欲しいなら尚更親の考え方の違いのせいで嫌な思いをさせたくない。

ただ闇雲に話合っても、まとまらなかったり解決策が見つからない事もあると思います。


本から意見をもらう

https://amzn.asia/d/fuBBugr

⇧基本的な事だけどすごく大事な事が書いてあります。
タイトルからも分かるように、男性と女性はそもそもが違うということが書いてあります。

⇧タイトルがちょっと相手のこと疑ってる…?となりますが内容はそんなことはありません。
女性のPMSを理解しましょうとかそういう事も書いてあります。



お互い読んだ本の大事だと思った箇所をメモしたり、
相手にも同じ本を読んでもらったりするといいと思います。

メモはたまに読み返すとハッとすることが多いです。

もちろん本に書いてあることが全てではないので、自分達に合う本が見つかるといいですね。


タイムバケットを作る


タイムバケットはこの動画を見て作成しました。


簡単に言うと何歳までに何をしたいか、どうなりたいかを書き出すことです。

資格を取るとか、体を柔らかくしたいとかなんでもいいです。

やりたいこと・目標を共有するとすれ違いとかが起きにくいかなと思います。


大事にしていること

  1. 感謝を忘れない&言葉にする

  2. 謝罪は必ずする

  3. 我慢しない、要望は言葉にして相手に伝える

  4. 手紙を書く

  5. お互い尊敬する&対等な関係

  6. 自分の時間も大事にする



①相手がやってくれる事に対して「当たり前」とならないように

②言葉にすることですれ違いを防げるし、相手の考えがわかります。
喧嘩をしたらその日中に仲直りします。
素直になれない時はお風呂で謝ります。(なるべくお風呂は一緒に入ってます。)

③相手の行動で気になることがあったら言ってみましょう。
妥協点を見つけることで「まあいっか」で済むことが多くなると思います。

④誕生日や入籍日、バレンタイン…大事な日に相手へ手紙を書くといいと思います。
文字の方が口で伝えるよりも考えがまとまるし。思い出が溜まっていく感じが好きです。

⑤相手と良好な関係が築けていたら自然とあるかな…?
自分から見て尊敬できるところを見つけて、対等な関係を築くとより好きになる気がします。

⑥依存はお互い苦しくなるだけですよね…。色んなところにコミュニティがあると気持ちが分散します。


今後

子供がまだいないから。まだ新婚だから。
上手くいってる所もあると思います。

でも折角出会って、結婚までしたのならお互いに
「この人と一緒に過ごせて良かった」と言えるように努力していきたいですね。

初心を忘れないようにnoteに書きました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!