mHama

フィルムによる映像、ビデオ、CG やデジタル機器を駆使したイメージ、プロジェクションマッピングなど時代と共に変化する映像に魅力を感じ製作してまいりました。 ここでは映像実験作品、写真やイラストで色々な表現を模索し、その過程などを含めた作品の発表の場としたいと思います。
    • Projection Mapping

      • 18本

      プロジェクションマッピングがどんなものか解ってもらえるのに説明が難しかった当時、2010年頃に実験的に作り始めた。今でもそうですがプロジェクションマッピングと言えば大きな建造物で文化財建築や城郭に映写するのが一般的なイメージです。 機材や携わる人間など大きいものは多大な負担になることから、その方向は難しいと考え室内の壁やプロダクトのオブジェにマッピングする事になった。 とりあえず記録出来ていた映像を概ね年代順に当時を振り返りながらこのアルバムに書き込む事にした。そして私の作品のみならず優れた映像に出会った時はここで紹介させていただこうと思っています。

    • DEEP DREAM

      • 8本

      画像内に顔やパターンを検出するGoogleの画像検索アルゴリズム(オープンソース)を逆方向に実行し画像生成させる専用サイトが”DeepDreamGenerator”という名前で2015年に始まった。https://deepdreamgenerator.com/    DeepDremよりここでは2枚の絵を掛け合わせ摩訶不思議な絵を自動的に生成させ楽しんで見るというマガジンにしたいと思う。 当面認知度のある絵画を使いどのように変化するのか検証しながら最終的にはオリジナルの画像や写真を組み合わせ自身の作品になり得るのか試してみたいと思っている。 (ヘッダの絵は北斎の”神奈川沖浪裏”とモンドリアンの赤・青・黄のコンポジション) Rijksmuseum Amsterdamよりライセンス: CC0(パブリック・ドメイン)

“COIKEYA”スタイル

以前DEEP DREAM GENERATOR "コストコでウォーホルを見る" では量販店でポップアートを感じた事を書きましたが、量販店の代表格「COSTCO」と「IKEA」の製品を使って新しいモ…

4か月前

"S" 2021 wedge furniture-studio アートイベント"Q.R"に続く第三弾壁面映像

前回2019年4月に開催されたアートイベント"R"に続き新型コロナ禍ではありますが2年ぶりに第三弾 "S"が開催された。 多彩なゲストアーティストの参加があり3月20日〜4月4日…

7か月前

私は高齢者やし新型コロナに罹るとヤバイと自覚してるしワクチン騒動も理解はできる。しかし世界のデータを冷静に見ると所謂「さざ波」が明確で日本人である自分をもっと信じるべきでもっと違った対策を取るべき。しわ寄せが若年になるのが堪れない。急いで今のワクチン打たなあかんのか?何か変。

8か月前

歌島橋バスターミナル看板へのプロジェクションマッピング2020年12月

大阪市西淀川区を走る国道2号線に歌島橋という5叉路の大きい交差点があり交通の要衝になっている。交差点からほど近くに"歌島橋バスターミナル"はあり市バスのターミナル…

8か月前

"HITOGATA"プロジェクションマッピング2019年8月 梅田チェルシーマーケット

4月のイベント"R"に続き"kkjk"柏木キヨヒロさんのお誘いで梅田のチェルシーマーケットで"HITOGATA"と言うイベントをする事になった。 夏祭りの神社のようなワクワク感を出…

8か月前

"R" 2019 wedge furniture-studio アートイベント"Q"に続く第二弾壁面映像

"kkjk" 柏木キヨヒロさん中心に前回2018年11月に開催されたアートイベント"Q"の第二弾として"R"が開催された。 場所も馴染みのwedgeさんのスタジオだったので厨房上の梁の…

8か月前