【1月特集】東海エリアのお正月! お雑煮には何を入れる? 初詣はどこへ行く?
見出し画像

【1月特集】東海エリアのお正月! お雑煮には何を入れる? 初詣はどこへ行く?

大ナゴヤツアーズ

早いもので、2021年も残すところあとわずかとなりました。年末年始、みなさんはどう過ごしますか? お祝いのごちそうを食べたり、初詣に行ったり、この時期だけの楽しみがいろいろありますよね。お正月の風習や行事食には、地域ならではの個性も表れます。

そこで今回は、おせち料理やお雑煮、初詣スポットなど、「東海エリアのお正月」を特集! 地元民ならではの“あるある”な共感や、意外な一面の発見があるかも?

画像8

おせちは「田作り」派? 「たたきごぼう」派?

画像6

新年の幸せや健康への願いを込めて食べる「おせち料理」。その食材にも、地域によって違いがあります。

特に、関東と関西で大きな差が出るのが「祝い肴三種」と呼ばれる3種類の料理です。うち2種類は共通して「数の子」と「黒豆」。もう1種類は関東では「田作り」であるのに対し、関西では「たたきごぼう」が定番なんだとか。真ん中に位置する東海地方では「田作り」が多い気がしますが、みなさんの地元や家庭ではどうでしょうか?

画像11

地元の「お雑煮」、どんな味を思い浮かべる?

おせちと並ぶ、お正月の定番料理が「お雑煮」。餅の入った汁物という点は同じでも、その種類はさまざまです。食材や出汁の味付けなど、全国各地で地域性が色濃く出る料理です。

画像7

愛知県周辺のお雑煮は、いたってシンプル。「あいちの伝統野菜」である餅菜を、醤油と塩で調味したすまし汁でいただきます。餅菜の代わりに小松菜を使ったり、鶏肉やかつお節を入れることも。餅は焼かず、煮て柔らかくします。白い餅を焼くと「城を焼く」ことを連想させ、縁起が悪いとされていたのだそう。

お雑煮の餅の形にも地域差があります。日本の東側では「丸餅」西側では「角餅」。その境目は岐阜県の関ケ原辺りといわれています。愛知県では角餅が多く食べられますが、岐阜県と三重県では、細かなエリアごとに角餅派と丸餅派に分かれるようです。

画像12

名古屋の料亭で、老舗の味と正月気分を満喫!

家庭で食べる正月料理も良いですが、料亭で贅沢な旬の味を楽しむのも乙なもの。大ナゴヤツアーズでは、2つの料亭でのお正月ツアーを用意しています。普段はなかなか足を踏み入れる機会がないという人も、気軽に料亭文化を体験できるチャンスです。

白壁町にある老舗料亭「か茂免」と、400年前に名古屋城築城とともに暖簾をあげた「河文」、どちらも若女将がじっくり案内します。館内やお庭を見学して、季節感をたっぷり取り入れたおいしい料理に舌鼓を。

\Pick up ツアー/
若女将がご案内!お正月の「料亭か茂免」ツアー
~昼会席で舌鼓!館内見学&料亭マナー説明&料亭クイズまで~

画像1

\Pick up ツアー/
江戸時代から続く名古屋の老舗料亭「河文」でお正月料亭ツアー
~若女将による館内案内から料亭文化を楽しむ料理と器の解説まで~

画像2

画像13

東海エリアの初詣スポットといえば?

さて、新年の初詣はどこに行くか決まっていますか? 東海エリアには「熱田神宮」や「伊勢神宮」など、国内屈指のにぎわいを見せる初詣スポットがあります。

ちなみに、熱田神宮の正月三が日の人出は、例年約230万人にものぼるそう。2009年までは、警視庁が全国の初詣参拝者数ランキングを発表していました。当時の発表数では、熱田神宮は全国7位。さらには、同じ愛知県内の豊川閣妙厳寺(豊川稲荷)も13位にランクインしていました。

画像14

ガイドさんの案内のもと、参拝を!

初詣には行きたいけれど、一方で混雑が気になるという人もいるのでは。大ナゴヤツアーズでは、少し遅めの1月15日(土)・16日(日)に各所で初詣ツアーを開催します。個性豊かなガイドさんと一緒にまちを歩きながら、神社やお寺を参拝してみませんか?

\Pick up ツアー/
新年祈願!熱田神宮じっくりご参拝ツアー
~創祀1900年の熱田神宮、色々な神様へご挨拶、正しい参拝など学びながらご参拝~

画像4

\Pick up ツアー/
初詣に東照宮・那古野神社!名古屋城界隈まち歩き
~新年祈願から護国神社の戦争遺跡、能楽堂、名古屋城の内濠周遊まで~

画像3

\Pick up ツアー/
大須観音初詣&シャッター街からの大復活!奇跡の大須商店街ストーリーを巡る
~大須商店街連盟の理事がご案内!大須寺町、路地裏散策から復活の軌跡まで追う~

画像5

画像9

この他にも1月以降、地域に根付く神社やお寺を訪れるツアーはいっぱい。名古屋最高標高の古墳がある神社、河童の神様がいる神社など、初詣ではなくとも訪れたいユニークな場所をガイドさんが案内します。大ナゴヤツアーズ公式サイトから、気になるツアーを探してみてください!


画像10


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
大ナゴヤツアーズ
東海エリアのまちの魅力を「体験」「学び」「見学」「まち歩き」などを通して楽しめる体験プログラムツアーです。 こちらのnoteでは様々なツアーの面白い体験の様子を“のぞき見”するようなレポートを中心に発信していきます。開催予定のツアーHP ⇒ dai-nagoyatours.jp