S.J(エスジェイ)

エスジェイです。毎日更新やってましたが停滞中です。現在は100円以上の価値あるコンテンツをいろいろ考えています。 価値のない記事は基本ブログで書きます。価値のある(と思われる)記事はnoteに書きます。 運営ブログはこちら→https://noeln-crisis-sj.com/

S.J(エスジェイ)

エスジェイです。毎日更新やってましたが停滞中です。現在は100円以上の価値あるコンテンツをいろいろ考えています。 価値のない記事は基本ブログで書きます。価値のある(と思われる)記事はnoteに書きます。 運営ブログはこちら→https://noeln-crisis-sj.com/

    最近の記事

    ついに小説を書いてみた

    どうも、エスジェイです。 前回noteを書いてから早くも1ヶ月が経ちました。 31歳と1ヶ月になりました。 タイトル通り、小説を書いています。 去年は書こうと思ってもなかなか書けないでいたのですが、実際に書いてみると、思っていた以上にサクサクと書けますね。 こんなことなら最初からパッパパと書いてしまえばよかったなーと軽く後悔です。 とりあえず、今月中には書き上げてある程度、見直して修正したら何かしらの賞に応募してみようと思います。 小説の投稿サイト的なやつも投稿

      • 31歳になったので小説家になろうと思う

        Twitterに風船がたくさん飛んでいて今日が誕生日だと気がついた.. どうも、お久しぶりです。エスジェイです。ノート更新は去年の9月ぶりです。去年は毎日ノート書いていこうとやってましたが途中で挫折しました。 誕生日をきっかけにまた再開してみようと思います。 さて、タイトルの件ですが、ちょうど一年前に書いたノートを見返して思い出したことが・・ 「そうだ!ぼくは小説家になりたかったんだ!!」と。 いやー。一年って早いってよく言いますけど、ほんと早いですね。この1年はと

        • 旬な食い物を食べる

          昨日はうなぎを買ってきた。 そろそろうなぎもスーパーから姿を消す頃である。 旬の食べ物の値段というは変動が激しい。 先週は1500円くらいしたうなぎが、昨日は800円で売られていた。 30歳にもなると、その季節の旬な食べ物を食べるのが乙に感じる。 9月~はすじこが楽しみだ。 すじこを大量に買って、アホほどいくらをぶっかけて食べるのは小市民の数少ない楽しみであろう。 エスジェイ

          • 10年計画を立ててみた

            ブックオフで年収1億円になる人の習慣という本を読んでみた。こうゆう本は暇つぶしに「あーさいですか」くらいな軽い冷やかしの気持ちで読むのだが、結果的には結構考えさせられてしまった。 本書では10年後に年収1億円稼ぐために計画を立てていくような話をしている。美容師だった著者が経営者になって億り人になるまでの伝記的な内容にもなっている。 誰でもやろうと思えばできることで著者は「早起き」と「最低でも3年、できれば10年間は仕事を休まない」ことを提唱している。 さらに10年後

            還付金戻ってきた

            ぼくは今までアフィリエイトやらのネット収入で生計を立てていたのだが、2年くらい前から専業だと厳しくなってきてちょいちょいバイトをしている。 これまでも「払い過ぎた税金、戻ってきます」的な話を聞いたことがあったが、アフィリエイトは所得税は後払いなので関係のない話だったが、バイトの場合は確定申告をすると金が戻ってくるケースがあるようだ。今年はそれが該当したようだ。 確定申告はもうかれこれ6~7年くらいはやっているが、未だにシステムを理解できていない。確定申告関連の本とか読んで

            引っ越しを検討している

            今住んでいる物件もあと2ヶ月で2年になる。賃貸は2年契約の物件が多く今住んでいる物件に住み続ける場合、契約更新で金がかかる。 どうせ金がかかるなら、引っ越しをしたほうが良いので引っ越しを検討している。今住んでいる物件は家賃3万円で安くて良いのだが、夏は虫はたかるし、壁は薄くて隣の爺のイビキや、爺の寝返りでベットのきしむ音がうるさいのが嫌である。 現状では家賃の高い部屋に引っ越すことはできないが、どこか安い良さげな物件を見つけて引っ越そうと思う。 スーモやアットホームで探

            リベンジマッチという映画が面白かった

            スタローンとデニーロのダブル主演のボクシング映画。 若い頃の因縁の二人がジジイになって再戦するというベタ話だが、シンプルで面白かった。 ロッキーのパロディシーンがあったり、UFCの実際の選手が登場したり格闘好きが観ても楽しめるし、ロッキーとか格闘技とかよく分からなくても面白い話だと思う。 それにしても、ハリウッドスターは爺になってもやっぱりスターでカッコいいね。デニーロとか爺になってからのほうが味があって毎回ハマり役を演じてるように見える。 演じる能力が高くなってるか

            タイピング検定の練習をやってみた結果

            色々と調べてみたが、データ入力のバイトでもやろうかと考えている。理由は高時給だし、何気にぼくはブログやら何やらでここ10年ほど毎日のように何かしらタイピングをしてきたから特技といえば特技だからだ。 どうせなら特技を活かそうと思いタイピングについて調べてみた。タイピングも結構奥が深いようだ。タイピング検定なるものもあるらしく、練習を無料でやることができるサイトを見つけた。 やってみたが、今のぼくの技量では3級はギリギリ合格できるくらいで、2級だとギリギリ合格できないくらいの

            アスという映画がひどかった..

            アスという映画を見た。 ある少女が幼少期に自分に似た何かと出会うホラー体験しトラウマになる。少女は大人になり家族を持つが、幼少期に体験したトラウマが再来し、今度は自分の家族と似た者たちに襲われる..。 この映画、アメリカではなかなかの興行収入になっていたようで、日本でのレビュー評価も悪くはない。なので、それなりに面白いのかと期待したのだが想像以上にくだらなかった。 ドッペルゲンガーは実在しており~という大前提を念頭において観てもいまいち面白どころが分からない。これが30

            クソな派遣会社の特徴

            ぼちぼち働こうと思い今日は派遣の登録をしてきた..。派遣会社の登録も結構な数してきたので、最近は良い派遣会社と悪い派遣会社の見分け方が分かってきた。 最たるクソかどうかの判断基準としては、釣り案件を出しているかどうかだ。釣り案件を出す会社は大抵クソである。釣り案件とは、タウンワークとかで掲載されている案件は実はカラで、案件の条件を見て募集してきた人にとりあえず派遣会社に登録させて、そっから別の案件の話を持ち込むという手法だ。ぼくの感覚的には全体の1割くらいはこのタイプに属す

            四川省が面白い

            四川省という麻雀の牌を使ったゲームの中毒性がやばい。簡単に遊べておすすめなので紹介しようと思う。 このゲームは昔の家のパソコンにデフォルトで入ってたゲームで小さい頃からよく遊んでいた。うちの母親も凄い好きで、普段ゲームをやらない母がいつもこのゲームで遊んでいた。 昨日、フと「そえば昔よくやっていたな」と思い出して検索していた。 ゲームのルールは覚えていたが、名前を覚えておらず「麻雀牌 崩し」とかで検索していたが、なかなか目当てのゲームにたどり着くことができなかった..。

            YouTubeにコメントをする低能者

            YouTubeのコメント欄を何気なく見ると、本当に格差社会を実感できる。Amazonの商品レビューとかもそうだがこのご時世に1円にもならない行為に全力消耗している人が本当に多い。 アンチはもちろんだが、絶賛するコメントをわざわざネットに書き込みする人もぼくはヤバい人認定をしている。 むしろアンチコメントを書く心理はまだ理解できるのだが、絶賛するコメントや信者化する人々を見ていると気分が悪くなる。 猫の動画とかにコメントする人とか、この地球上に存在する者の中でトップクラス

            月曜断食はじめました

            8月はグータラしすぎた結果、体重が80キロ超えてしまった。 あまり体重とかは気にしないのだが、さすがにヤバイなと感じでいるのでダイエットでもしてみようと思い立った。 ダイエット方法はいろいろとあると思うが、ぼくは運動するよりも食事を変えるほうが好きなのと、効果も出やすいことを知ってるので、なるべく楽な食事法でやろうと探していた。 本屋でダイエット本を探してたら、月曜断食という本が目に止まった。 結構売れているらしくて、内容も読んでみると自分にも合いそうだったので実践し

            夏の終わりの反省会

            8月も今日で終わり。 今月はあまり何もできなかった。 9月からは頑張ろうと思う。 具体的には、ブログやnoteの更新というよりも、サイト作りと創作に力を入れたい。 この前読んだアドセンスの本のおかげで新規のサイト作りに関しては結構やる気になってきている。鉄は熱いうちに打ちちたいね。 https://noeln-crisis-sj.com/adsensekasegu2020/ やっぱりぼくは自分の生活とか考えを全面的に出すよりもサイトを作ったり、作品を作ったりするほ

            ヴァイオレットエヴァーガーデンを観た

            Netflixでヴァイオレットエヴァーガーデンというアニメを観た。このアニメはアニメ放送当時2話まで視聴して自分に合わなそうだったので切ったアニメだったのだが、最近は暇すぎて色々な映画を観ており、アナタへのおすすめで出てきたので勢いで再度観てみた。 今回は13話(最終回)までイッキに観たのだが、結論からして普通に面白いアニメだった。ヴァイオレットの成長も思ったよりもテンポが良く、伏線回収もしっかりするし当時想像していた内容と大分異なるものだった。 短編小説のような1話完結

            映画1917観た感想

            1917 命をかけた伝令という映画を観た。久々に凄い映画を見れて感激した。 ぼくは基本的に映画を映画館で観るのは嫌いである。なのでよほどでないと映画館に行くことはなく、2年に1度くらいしか行かない。 理由は人が集まる空間が苦手だからなのだが、もちろん映画館で映画を見るメリットもあるとは思っている。 映画館で映画を観るメリットのひとつに、圧倒的な迫力というのがあるだろう。こればっかりは家の小さなモニターでは味わうことができない体験である。 1917という映画は、映画館嫌