COSOLAB

「男性が子育てに参画し、社会を変える」という思いから、子育ての課題を解決することをライフワークとして活動するために起業。 今、周産期の課題解決に全力投球中。 株式会社こそらぼ http://cosolab.com

COSOLAB

「男性が子育てに参画し、社会を変える」という思いから、子育ての課題を解決することをライフワークとして活動するために起業。 今、周産期の課題解決に全力投球中。 株式会社こそらぼ http://cosolab.com

    マガジン

    • Industry-Up Days: Spring 2021

    • 男性も「おっぱい」について学ぶとき

      赤ちゃんにとって人生最初の食事、「おっぱい」や「授乳」について、みんなで考えてみませんか? 社会科学と自然科学の視点から「おっぱい」について1冊にまとめてみました。また男性でも読めるように「おっぱい」について書いてますのでが、「おっぱい」についての描写がないので、どこでも気軽に読むことができるようにしました。

    • パパになるための心得(気持ちの準備)

      男性は妊娠がわかっても、出産、育児が始まると何が起こるか全くイメージできません。夫婦ともに「ぶっつけ本番」の育児がスタートすると、どんなことが起きるのかを、少しでも事前に考えて、心の準備ができていれば、余裕を持って対応できるのではないかと思って、記事をまとめてみました。

      • Industry-Up Days: Spring 2021

      • 男性も「おっぱい」について学ぶとき

      • パパになるための心得(気持ちの準備)

    最近の記事

    こども家庭庁がいよいよスタート

    2022年6月15日に「こども家庭庁」の設置法案の成立と同時に子どもの権利を守るための基本理念を定める「こども基本法」が成立しました。 (個人的には、いろんなことを提案したいと思っており、ぜひとも提案したいので、今準備を進めてます。) こども家庭庁は、2023年4月に新設されることが決まり、子育て支援、子どもの貧困対策、児童虐待防止、少子化対策、さらにはいじめ問題や不登校の問題など子どもに関する幅広い課題を解決することを目標に動きはじめます。 子どもの課題に関係する省庁と

    スキ
    3
      • 離島で「ワーケーション」を試してみた

        3月末にどうしても行きたかった沖縄県多良間島。 年度末の超多忙な時期に、今後のことも考えて、「ワーケーション」にもチャレンジしておきたいと思って、今回離島で「ワーケーション」を体験してきました。 旅行しながら仕事以外に「ワーケーション」を試したかった本当の理由 サラリーマンをしながら複業で共働き育児の課題を解決することを目標に活動してます。 現代の子育ての課題解決には、社会の多様性、いろんな考え方を許容する環境が必要と考えおり、特にワークスタイルの多様性が生まれないと、

        スキ
        6
        • 産前から対話(LINE)を通じて、応援団があなたの出産、育児をサポートする仕組み「coe(こえ)」

          「coe(こえ)」とは 産前からLINEでつながり、出産、育児をする人たちを応援したい人たちが応援団となり、何もなくても話をしながら、サポートする仕組みです。 「coe(こえ)」は出産、育児に係るママだけでなく、パパもサポートします。 「coe(こえ)」は無料で利用でき、そして匿名で会話することができます。 「coe(こえ)」Webサイト https://www.miraikosodate.com/ 「coe(こえ)」を利用方法するには 1. LINEで友だちになります

          スキ
          14
          • 男性から思う「男性育休」への違和感

            1)「男性育休」という言葉への違和感 日本では「男性産休」や「男性育休」など制度ができ、いよいよこれからという雰囲気がありますが、どこか当事者が不在、本質的な議論になっていない違和感があります。 そもそも制度から物ごとが変わるというのは、あまり私自身が好きではありませんからかもしれません。なぜなら、課題に対して表層的な取り組みしかせず、本質的な議論にならず、誰もが窮屈に感じる可能性があるからです。 男性の中には、妻が出産し、我が子の誕生、そして我が子との初めての生活を楽し

            スキ
            14

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • Industry-Up Days: Spring 2021
            COSOLAB
          • 男性も「おっぱい」について学ぶとき
            COSOLAB
          • パパになるための心得(気持ちの準備)
            COSOLAB

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            女性も男性も一緒に「カラダの変化」、「出産、育児」を考える

            法人むけに「カラダの変化」と「出産、育児」についてセミナーを開催 クラウドサービスを提供するIT企業で「出産、育児」と「カラダの変化」をテーマに、私と助産師がスピーカーとなり、社員の方を対象にオンラインでセミナーを開催しました。   このセミナーの目的は、社員が「出産、育児」のことを学び、本人、パートナーそして組織が理解を深めることで、仕事をしながら、育児をすることを、みんなで考えるきっかけを与えることです。さらに、それぞれの立場で、自分ごととして仕事と育児について考え、

            スキ
            8

            「パパ」の戦力化計画」〜育児と仕事の板挟みにならないために〜

            なぜ育児において「パパ」が必要か? そして、男性が育休を取得して何をしなければならないか? はじめに COVID-19により、妊娠、出産、育児がおかれる環境が大きく変わりました。産前に学ぶことができる「両親学級」、出産時の立ち会い、面会の中止。さらに、緊急事態宣言による移動の制限により、実家からの支援が困難。 ふたりは同時に親になり、夫婦二人で育児を立ち上げなければなりません。 特に、これからパパになる人に知って欲しいと思います。   本書で伝えたいこと 赤ちゃんが

            スキ
            12
            有料
            300

            Industry-Up Days: プレコンセプションケア(Spring 2021)

            「プレコンセプションケア」は、2020年秋ごろにSUNDREDで新産業創造の1つのテーマになったことで、もっとも注目しているテーマです。 「プレコンセプションケア」に注目する理由 特に、「プレコンセプション」と言う領域は、経験と勘に依存することが多く、タブーも多く、専門家でない人がアプローチすると、炎上しやすい分野であり、そのためデジタル化されていない領域になっています。だからこそ私たちは男性の視点から産前、産後にデジタルの視点を入れ、サイエンスからアプローチし、いくつか

            スキ
            14

            Industry-Up Days:ユビキタスヘルスケア産業(Spring 2021)

            「ユビキタスヘルスケア産業」は、SUNDREDの「新産業を創る」と言うビジョンのもと、「新産業共創スタジオ」で早い時期から取り組んでいるテーマです。毎回カンファレンスでは具体的なビジネス、そして産業としてのイメージが、カタチになり、実感できるので、楽しみなテーマです。 「ユビキタスヘルスケア産業」の取り組みについて 医療、ヘルスケアの世界を、Society5.0(人間中心の社会)に対応するために、何をアップデートするのか、いろんな可能性について議論できるテーマですが、何から

            スキ
            15

            Industry-Up Days: ハピネスキャピタル産業(Spring 2021)

            「ハピネスキャピタル産業」はまもなく夜明け この「ハピネス」という考え方はわかっている人にとっては、それをどう社会実装するかがテーマで、はじめて聞く人にとっては、なぜそれが産業となるのかがわからないというテーマではないでしょうか。わかっている人にはわかるけど、わからない人にはわからないという状態で、これからわかる人を増やしていく必要な段階であり、より多くの人たちに「ハピネス」ということを伝えたえていきたいと思うので、「ハピネス」に関して初心者ですが、自分なりの解釈をまじえて

            スキ
            18

            Industry-Up Days : Spring 2021 オープニング&キーノート

            いよいよDay1のスタート。 Day1のテーマは、「ライフデザインのトランスフォーメーション」です。 「100個の新産業を創る」から始まり、実際に活動し始めて、新産業を創るためのテーマを創る「勇者」が現れ、そして共感する仲間が集まり「クエスト」、そしてその仲間が活動してきた成果を「Industry-Up Days」で知ることができます。 毎回、順調に進んでいること、壁にぶつかっていることが、リアリティをもって報告されるので、非常にワクワクする3日間のカンファレンスがスタートし

            スキ
            26

            Industry-Up Days 「インタープレナー公式イベントレポーター」として

            はじめまして、 「インタープレナー公式イベントレポーター」の久保主税です。 私自身は、株式会社こそらぼの代表をしながら、システム会社の平社員をしているインタープレナーの一人です。 Industry~Up Days 2.17.wed - 19.fri 16:30-20:30 https://www.industry-up.com/conference-vol-4 まず、「インタープレナー公式イベントレポーター」になった経緯とSUNDREDが取り組む世界観について、私が感じ

            スキ
            12

            「産後うつ」「育児うつ」を予防するために

            再び緊急事態宣言を受けて 緊急事態宣言が再び発令され、在宅ワークをする人が増えました。 在宅ワークをしながらの育児の課題について、前回の緊急事態宣言の状況を踏まえて、考えていきたいと思います。 前回と今回との違いは、学校や幼稚園、保育園を休校にしてないので、同じ課題が起こるかどうかは分かりません。在宅ワークと未就学児がいる家庭での育児はかなり大変な状況で、6割の人たちが精神的に問題ありと診断されてもおかしくないという結果が報告されていました。産後に起こる「産後うつ」は最近注

            スキ
            7

            私にとって複業とは

            私は大手システム会社の平社員とスタートアップ企業の社長という肩書きを持っています。このような立場から、「複業」について書いてみようと思います。 なぜ、複業を選択したのか? 複業を選択した理由は、新しい領域に可能性を感じ、新しい市場を創るために活動していましたが、組織の都合で撤退させられた経験があり、その時、いろいろな人たちを巻き込んで活動していたこともあり、組織の都合ということが自分では納得できず、協力頂いた人たちにも説明ができないという辛い経験をしました。 このような経験

            スキ
            6

            始動Next Innovator2020

            今年の8月から経済産業省が主催する始動Next Innovator2020が無事に終わりました。結果は、シリコンバレー選抜には選ばれず。まずはご報告です。 このプログラムは大企業の新規事業を立ち上げる人たちやスタートアップの人たちが社会課題を解決し、イノベーションを起こすことを、多彩な講師陣の講義を受講し、メンターとのセッションを通じ、いろんな角度から自分のテーマを掘り下げて、事業計画を作り、最後はピッチをするというプログラムです。今回はオンラインで開催されたので、日本全国

            スキ
            8

            ビジネスアイデアの市場規模

            ビジネスアイデアを事業計画に落とし込み、自分たちのアイデアをピッチする時、いつも悩ましいのが、市場規模の説明の仕方です。スタートアップとしては自分たちがターゲットする市場は大きい、そしてまだまだ成長する市場と言いたいのですが、本当にそうなのか自問自答してしまうことが多々あります。 結論から言うと、私のビジネスアイデアはスモールビジネスであり、スタートアップでないので、市場規模を大きく見せる必要がなく、別の戦略を示すべきであったと言う話をこれからしたいと思います。 先日、あ

            スキ
            10

            パパが育休とって何するのか?という疑問に対して

            “法人向け「パパもケアする助産師」による男性育休準備セミナー“のコンテンツ化 出産、育児の課題解決を考えていると、産前に課題を認識し、準備する仕組みが作れないかと悩んでいました。始動でメンターをされている方と討議させてもらったときに、この課題をクリアできそうな示唆を頂きました。それは産前に企業が開催する育休に関する社員むけの説明会とコンテンツです。最近、「男性育休義務化」の議論もあって、非常に関心度が高いテーマでもあるので、コンテンツをきっちり作ることで、産前の人たちに訴求で

            スキ
            11