ライブハウス

『ライブをすることが当たり前ではなくなった。ライブを観ることも当たり前ではなくなった。ミュージシャンはお客さんの前で演奏できることがどんなに幸せなことなのかを知り、お客さんは目の前で演奏を観られることがどんなに幸せなのかを知った。』

ライブハウス。

この美しい響き。この麗しい字面。カタカナでこれほど魅力的な言葉はそうはない。

ファンタスティック!ワンダフル!ブリリアント!エクセレント!カタカ

もっとみる
ありがとうございます!
45

TRY-ANGLE Vol.60「遊侠」

配信映像プロジェクト「TRY-ANGLE」は、新型コロナウイルスの影響を受けたアーティストや会場のサポートプロジェクトとして、各界有志の協力のもと立ち上がりました。
本プロジェクトによりサポートしていただいた収益は、アーティストと撮影場所であるTRIANGLEで折半し、大切に使わせていただきます。

本日は遊侠が登場!!

【遊侠】
大阪堺市出身 遊侠。
2011年頃から活動を開始。
地元堺東の歩

もっとみる

ラフにいこう☆

こんばんは!
音楽軸の表現者ゆかです。

今日の夕方にめちゃくちゃ空が
ライブハウスでみれる
私の好きな照明の色とか組み合わせに
すごい似ていてテンションあがりました〜!

ライブハウスの照明とかもですが
なにかをつくったりされてる方の想いが
あると思うので
どう思ってつくったのかな?
というのを気にしてみちゃうんですよね笑

さて、この話は
話し出すと長いので置いといて...笑

何かを1人で考

もっとみる

フリーVSTについて何か始める。

2005年前後からフリーVSTプラグインや音源の収集癖があります。
最近DTMerとも(主にツイッターで)接する機会が増えたので、もしかしたら役に立てるかもしれないと思い立ちました。

正確にはフリープラグインとすべきところですが、それだと映像ソフトにもあるので、あくまでDTMに関係する意味でもVSTという呼び方にしますね。

新しいフリー音源やプラグインはComputer Music Japan

もっとみる
またのご来場をお待ちしています!

声🎶

hideさんの曲は、私の中でずーっと封印されていました。
ピンクスパイダーとever freeだけは購入していたので持っているけど、それ以外はほぼ分からない状態。(笑)

言うならば、順位がつけられないくらい 全部が好きな曲です。もう、全部。 歌詞もメロディーも、歌声も、本当に全てです😢💓彼のやりたい事や夢や希望が詰まってる😢👂️
伝えたかったメッセージや思いが熱意が 詰まっています😢

もっとみる

CASE 6 BIOMAN

久々のDONCAMATIQ、CASE6はミュージシャンだけでなく、デザイナーとしても活躍するBIOMAN(バイオマン)さんです!今回のインタビューでは、これまで取材をしたミュージシャンやアーティストの方々ともまた異なる、新しい音楽制作の方法や考え方を伺うことができました!お楽しみください。

DAWというものがあるらしい。遊んでみよう

― これまでのインタビューでは、PCやDAWをMTR的な使い

もっとみる

Take That Live on YouTube

こんばんは、ふかづめです。

諸事情により、今日は#30DaysChallenge をお休みします。

今日は午前中から美容院に行きまして、バッサリ3ヶ月の髪を切ってきました。カラーもして、久しぶりにちゃんとした頭になった気がします。

さて、タイトルの通り、今朝4時からイギリスのグループTake Thatのリモートライブがありました!!

映像はこちら

ガチライブかと思ったらさすがにそうではな

もっとみる

【10枚目】Sly & The Family Stone『Fresh』

Sly & The Family Stoneの6枚目のアルバム『Fresh』(1973)

ここ最近になってSlyをちゃんと聞きました。とんでもなかった。
ジャンルはファンク、自分の守備範囲外です...。あまり聞かない分野でも名作は押さえておくべきだなと再認識しました。もったいない。

Sly & The Family Stoneはアメリカ合衆国の人種・性別混合編成のファンク、ロックバンド。こ

もっとみる

『Good Dream, Good Luck.』について

こんにちは、Panrupterです。今日も元気に曲紹介します!

SoundCloud

note

テーマ

「場面設定:やった!やった!大当たり!」

基本情報

基本速度……BPM150

拍子……4/4

調号……ト長調

小節数……72小節(+前後1小節ずつ無音)

完成日時……2020/5/11

制作時間……2時間36分

コメント

六作目です。

この時期、Twitterを始めて

もっとみる
これからも投稿頑張ります

Real〜flumpool

こんにちは。

いきなりですが、アルバムの感想が書きたいので、

つらつらとした綴りたいと思います。

そもそもnoteではflumpoolが好きだとか、

音楽が好きとはnoteでは1度も言っていなかったのですが、

実は私、邦楽のロックが大好きです。

毎年、夏になるとフェスに足を運ぶくらいには好きです。

そんな私が、flumpoolと出会ったのは高校生の頃でした。

auのLISMOキャン

もっとみる