大空がある

大空がある

今日はザ・クロマニヨンズの6か月連続で発売されるシングルの、第3弾のレビューをしたいと思います。第1弾と第2弾のレビューは以下の通りです。 今日は約2分で読める長さです。では、早速始めましょう! 『大空がある』上記2作品のマーシーの曲にはかなり辛辣なレビューをしてしまいましたが、今回も「まぁまぁ」くらいの評価です。今回の曲もきっと好きな人は好きだろうな、と思いながらも、私個人としては何か昔と変わってしまった感が拭えません。いや、もしかしたら私が変わってしまったのかもしれま

スキ
13
CDできたーーーー!!!!!!!
+1

CDできたーーーー!!!!!!!

ワンマンに向けて作ってきた新曲。 新曲作ったらやっぱり 音源にしたくなる。 今回の新曲たちは、昨年発売した「ステイホーム」の続編のような、しかし全然違うような、新しい風を感じはじめてるまさに今の歌を詰め込んだ6曲となりました。 前作はアコギとエレキと歌を中心に録りましたが、今作品はアコギにプラスして少しの打ち込みに挑戦! この一年で新しくなった機材を使って試行錯誤しながら作品におさめました!!! なんと今回も作詞・作曲だけでなく 楽器演奏〜ミックス〜マスタリングまで

スキ
19
Tomorrow x Together 推しつけ動画リンク集

Tomorrow x Together 推しつけ動画リンク集

はじめに:この記事は、Kpop大好きな私ともうひとりの友人が、Kpopに馴染みのない友人2人に、自分たちの推しを知ってもらおうと企画したzoomでのイベント(?)「KPOPナイト」の開催後、その参加メンバーに私の推しであるTomorrow x Togetherについてより深く知ってもらうために作成した動画のリンク集である。公開する気はなく、下書きのリンクを送って読んでもらっていたのだが、来月11/10に、彼らの日本版アルバム「Chaotic Wonderland」が発売される

スキ
12
声_Playing Talk(弾き語り)

声_Playing Talk(弾き語り)

恥じらいを恵み花の懺悔を射る様に強かに傍らを愛せ

スキ
12
友情と、そして日本への愛を改めて感じる曲
+3

友情と、そして日本への愛を改めて感じる曲

先日、友人と久しぶりに長い時間 話しました。 友人、というか腐れ縁...悪友、みたいな感じですかね。 友達、っていうのも照れくさいようか 親友なんてのは もっと違和感あるような(^-^; でも、なんだかんだ言っても 彼女とは とても良い関係を築けてきたんだなと 改めて思いました。 今日の曲は、ここ数日脳内でわりと頻繁に再生されてる(笑) 大好きな曲です。 The1975 / GuysThe 1975 | ナインティーン・セブンティファイブは イギリスマンチェスターを

スキ
25
ぴの耳より定期更新情報(10/28)
+1

ぴの耳より定期更新情報(10/28)

こんにちは、ぴーすです。 グラミーアワードの投票、楽しみ過ぎますね。 あったかかったり、チョー寒かったりするこの季節、「三寒四温」はだんだんあったかくなることを指しますが、だんだん寒くなる様子を「一雨一度」と言うそうです。一雨ごとに気温が一度下がる.......。 ハロウィーンの飾り付けが片されると、次はクリスマスツリー。去年のクリスマスはブルックリン宮殿1号でしたが、今年は2号バージョンがお届けられるかな。 ダディの飾り付けを楽しみにしていてくださいね。 本日の更

スキ
46
好きな音楽 : BABYMETAL ①

好きな音楽 : BABYMETAL ①

こんばんは。 私の好きな音楽について紹介します。 私の好き幼い頃から数曲知っていて。 けれど、どんな人達なのかどんな曲を歌ってる人達なのか知らなかった。 約1年前。 ある動画を観て。言葉が出なかった。 透き通る歌声。力強いパフォーマンスをする姿に心惹かれ奪われた。 ''UK Download fes 2016 '' 『KARATE』私が、好きな曲。私がBABYMETALにハマったきっかけの動画。たまたま、流れて来たこの動画を観て。涙が溢れた。 「凄い。海外で。嘘。BA

スキ
4
お散歩

お散歩

ブログ更新しました☆彡

スキ
8
ガットが奏でる癒やしの音色

ガットが奏でる癒やしの音色

暑い夏が過ぎると、一気に冷え込んできましたね。 秋は、とても過ごし易く『食』、『芸術』、『スポーツ』、『読書』のあらゆるジャンルに対して、自然と好奇心が湧いてきます。 ★私はこの時期になると、無性に聴きたくなる音楽があります。 それは、音楽というよりもあるアーティストが奏でるヴァイオリンです。 1.そのヴァイオリニストは?それは、『フリッツ・クライスラー』です。 オーストリア出身の世界的ヴァイオリニスト、作曲家です。 本名:フリードリヒ・クライスラー 生年月日:1875

スキ
7
全オリジナル・アルバム FromワーストToベスト(第37回) カエターノ・ヴェローゾ その2 10位〜1位
+11

全オリジナル・アルバム FromワーストToベスト(第37回) カエターノ・ヴェローゾ その2 10位〜1位

どうも。 では、昨日に引き続いて ブラジル音楽界の巨匠、カエターノ・ヴェローゾのFromワーストToベスト、行きましょう。今日はいよいよトップ10。まずは10位から見てみましょう。 10.Meu Coco (2021) 10位は先週出たばかりの最新作ですね。「Meu Coco」。2000sの後半以降はバンダ・セーを率いてかなりロウファイなインディ・ロックを展開していたカエターノでしたが、このアルバムではむしろ70s半ばから後半の、フォーキーかつソウルフルなテイストの路

スキ
7