江原ニーナ

1997年生まれ 帰国子女 noteは発達途上な思考の整理場所および備忘録です。いつか未来の自分が「あはは、あの時の私、青かったなぁ」なんて笑えるように正直に文字に向き合っていたい。

「世界はこうあるべきだ、と願うその姿を実現させるための道が目の前に数え切れないほどあることを忘れないで。」

悩むことがあって、すがるような気持ちで高校時代の恩師と久々にメッセしていたんですが、そのときに彼がくれたメッセージが、私だけにとどめておくのではなくて私の周りの…

もっと自分を大切にすればよかった

年の瀬が迫る街は、どことなく、せわしない。 年賀状も溜まっていないし、お正月に向けて買い物があるわけでもない。年末だからといって、普段と大差ない生活のはずなのに…

「大学には価値がない」と一度は思って行かなくなったけれど、やっぱり復学した理由。

昨今あちらこちらで、「大学に行くよりサロンに入ろう!」などの言説とともに、「大学に行く意味はあるのか?」議論が散見されます。このテーマ、実は私がこの半年間、全身…