見出し画像

綾・早川農苑の長年のファンからスタッフへ――有機野菜の本当の魅力を子育て中の方にも伝えたい

「綾・早川農苑のファンでした」

綾・早川農苑の有機野菜の美味しさに感動し、長年購入し続けていた松川三和子さん。

なぜ、綾・早川農苑の有機野菜に魅了されたのか――

今回は、綾・早川農苑の長年のお得意様からスタッフへ転身された松川さん(以下松川)に迫ります。

学生時代に農薬の怖さを教わった

――まずは、綾・早川農苑のスタッフになるまでの経緯について教えてください。
松川
「綾・早川農苑のスタッフとしてはたらき始めたのが2015年頃からで、最初は週1日くらいのペースから始めました。その前までは、給食会社で扶養の範囲内でパート勤務をしながら子育てをしていました。」

――いつ頃から、綾・早川農苑の有機野菜に親しまれてきたのでしょうか?
松川
「実は、25年程前からずっと、綾・早川農苑の有機野菜を自宅に宅配してもらっていたんです。はじめて有機野菜を食べた時に、とても美味しくて感動したことは今でも覚えています。それから長年のファンになりました。

そして、ちょうど子育てを終えたタイミングで、スタッフとして参加させていただくようになりました。」

――綾・早川農苑の有機野菜にたどり着いたきっかけは何でしょうか?
松川
「学生時代に、農薬の怖さを教えてくれた方がいたんです。その時の話がとても印象に残っていて、子供が生まれてからも、子供には無農薬の野菜を食べさせたいと思っていました。

それから、無農薬の野菜を取扱っているところを探すようになって、綾・早川農苑の有機野菜にたどり着きました。」

無限の可能性を秘めた有機野菜

――綾・早川農苑での、松川さんの業務内容について詳しく教えてください。
松川
「私の担当業務は、出荷用の野菜の袋詰め作業、加工品の担当、ランチで提供するメニューの調理ですね。」

――綾・早川農苑で人気のランチでは、これまでどのようなメニューを提供されてきたのでしょうか?
松川
「季節ごとに、とれたての旬な有機野菜をつかって、様々なフルコースやまかない料理を提供してきました。

例えば、まかないランチでは、大根を麺に見立てた大根ラーメンをつくったことがあります。本物の麺のように、するすると食べられると好評いただきましたね。この他にも、豆腐の代わりに大根をつかった麻婆豆腐も好評でした。大根は蒸すと柔らかくなるので、意外と食べやすくなるんですよ。」

――大根は辛いイメージが強かったので、ここまで様々なレシピに応用できるのは驚きました。アレルギーをお持ちの方や、ダイエット中の方も参考にできそうですよね。
松川
「綾・早川農苑の大根は、一般的な大根と違って、そのままかじってみても本当に辛くなくて、甘みがあって美味しいんですよ。なので、色んなお料理につかいやすいです。

もしかしたら、食事制限が必要でお悩みを持つ方のお役に立てる可能性もあるのかもしれませんね。」

いまの時代だからこそ有機野菜の本当の魅力を広めたい

――綾・早川農苑ではたらかれるようになる前と後で、ご自身のなかで何か変化されたことはありますか?
松川
「はい。以前までは綾・早川農苑の一ファンとして有機野菜に親しんできたのですが、実際にスタッフになってからは、やはりお仕事なので責任が伴うようになりましたね。ですが、その時々の旬の野菜の美味しさを、シンプルに活かせるようなランチメニューを楽しく考えたりもしています。」

――最後に、松川さんの今後の展望などありましたら、ぜひお聞かせください。
松川
「私自身、我が子にとって本当に良いと思えるものを与えたいという思いがあり、25年以上もの間ずっと無農薬野菜を選び続けてきました。

いまはちょうど世の中で在宅時間が増えましたので、”本当に良いもの”を選びたいという方が増えてきている印象があります。オーガニックブームもよく耳にする機会があります。

今後、noteのようなメディアも活用して、一過性のオーガニックブームに留まらない有機野菜の本当の魅力を、子育て中の方にも向けてお伝えしていきたいですね。」

綾・早川農苑(有限会社シードカルチャー)
所在地:〒880-1302 宮崎県東諸県郡綾町北俣2330
電話番号・FAX:0985-77-0900
メールアドレス:info@ayahayakawa.com
公式HP:https://ayahayakawa.com/
BASEショップ:https://shop.ayahayakawa.com/

(取材・執筆:mariya


この記事が参加している募集

#オープン社内報

22,859件

#スキしてみて

529,975件

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?