医学部編入生の医学生日記

8
記事

【2020年版】フルタイムで働きながら2ヶ月半で医学部学士編入した方法~最小努力で筆記試験を突破した勉強法編~

※こちらは

【2020年版】フルタイムで働きながら2ヶ月半で医学部学士編入した方法~時間管理、志望校選択、最小努力で筆記試験を突破した勉強法編~
の勉強方法編のみをまとめたものですので、

上記noteを購入された方は購入する必要ありません。

ご注意してください。

こんにちは。

現在、国立大学医学部医学科に在籍しているARATAです。

僕は、フルタイムで勤務しつつ、受験を決意してから2ヶ

もっとみる

フルタイムで働きながら2ヶ月半で医学部学士編入した方法~面接編~

最後の面接編です。
志望動機書を仕上げ、願書を提出し、一次試験を突破した後の最後の関門面接試験です。
面接までくればあとは合格までもう一息です。

しかし、面接でつまずく方が多くいるのも事実です。
その原因としては
①筆記の点数が足りない
②面接でなかなか点数を稼げない
以上が考えられますが、正直言って面接で常に高得点を出せる人というのは限られていると思います。

今回のnoteでは面接で失敗しな

もっとみる

【2020年版】フルタイムで働きながら2ヶ月半で医学部学士編入した方法~時間管理、志望校選択、最小努力で筆記試験を突破した勉強法編~

こんにちは。

現在、国立大学医学部医学科に在籍しているARATAです。

僕は、フルタイムで勤務しつつ、受験を決意してから2ヶ月半の準備期間で医学部学士編入の筆記試験に成功し、その後面接の二次試験も突破し1回の受験で合格することができました。

近年、医学部の人気は高くなっており、社会人から医学部へ編入する方も増えています。また、高校卒業後すぐに医学部に来る学生には目的意識が少ないと考えている大

もっとみる

フルタイムで働きながら2ヶ月半で医学部学士編入した方法~志望動機書編~

こんにちは。

最近はフォロワーの方々の中にも合格された方が出てきており、DMでご報告を受けることも増えてきており大変嬉しく思っています。
今後も受験生の方のお役に立つことを発信していければと思っています。

遅くなってしまいましたが、今回は志望動機書についてです。
なかなか体系化することが難しく、時間がかかってしまいました。
できるだけ一般化、体系化し、初めて志望動機書を書く方も読みやすいように

もっとみる

医学部編入と再受験、どちらがいいのか真剣に考えてみた。vol.3

※現在、http://www.aratalog.comを主に更新しています。

こんにちは。

久しぶりの投稿になってしまいましたが、今回も編入と再受験について検証していきます。

今回のこのシリーズの最後となる、編入受験と再受験それぞれの合格者になぜその方法を選んだのか、仕事は続けたか、受験に要した期間について聞き取りを行ったので皆さんと共有したいと思います。

それでは編入合格者のケースから行

もっとみる

医学部編入と再受験、どちらがいいのか真剣に考えてみた。vol.2

今回は医学部編入と医学部再受験の比較の2回目です。

前回は、医学部編入は医学部再受験に比べ絶対的な学習量が抑えられ、
かつライバルとなる受験者の状況も様々であるため同じ土俵で戦いやすいということをお伝えしました。

今回は
③受験情報の得やすさ
④試験日程、受験できる大学の数
⑤経済的な負担
を比べてみたいと思います。

③受験情報の得やすさ
まずこれです。
これが再受験を選ぶ方の最も重要な理由

もっとみる

医学部編入と再受験、どちらがいいのか真剣に考えてみた。vol.1

こんにちは。
社会人、もしくは大学生で医学部に入りたいと思った場合、
編入と再受験という二つの方法があります。

これらの試験はどちらが入りやすいのか。
考えてみることにします。

ちなみに私は現役時はセンター9科目、二次試験は数学、英語、理科2科目で受験し、旧帝理系学部合格したので一般入試の難易度はそこそこわかります。

まず分析項目を考えていきます。
①試験科目、必要な勉強量
②受験者の数、質

もっとみる

医学部編入生、再受験生から見た一般入学生ってどんな感じ?逆に一般生からはどう見られてるの?

こんにちは。
医学部編入生の医学生日記として、医学生の生活、勉強、編入や再受験情報について発信していきたいと思います。

私もこれからどんどん成長していきたいので、読んでくれる方々と情報交換していけたらと思います。

初回の今回は合格後にともに勉強する一般生について今までの生活で感じたことを書いていきます。
どんな学生がいるのか気になる方も多いと思うので個人の感想ですがお伝えしていきます。
勉強の

もっとみる