見出し画像

【レシピ】ナポリ風ジェノヴェーゼのフジッリ ☆ とっても簡単、2WAY豚肉料理に仕上げてます

ナポリ風ジェノヴェーゼソース
(salsa genovese alla napoletana)

北イタリア・ジェノヴァ発祥のバジルのソース・ジェノヴェーゼは、
鮮やかなグリーン色ですが、
ナポリのジェノヴェーゼソースは、グリーンにあらず。
主役が、バジルではなく、
たっぷりの玉ねぎと、豚肉を使ったソースになります。


イタリア料理を学び始めてから、この事を知り、とても興味を持ちました。
いつか、現地・ナポリで、そのナポリ風ジェノヴェーゼを食べるんだ!と思いながら、何度も、ナポリを訪れていましたが、ナポリは、美味しいもの、食べなきゃいけないものが、多くて、多くて。

やっと食べれたのが、2019年の夏でした。

画像32

ナポリ風ジェノヴェーゼソース
(Pasta alla genovese di napoletano)


飴色になるまで炒め、甘くなった玉ねぎと、豚肉のソースは、とても美味しかったです。


ご家庭で、玉ねぎを、飴色になるまで炒めるのは、なかなか大変なので、
ちょっと作り方を変えて、その変更部分を補うために、食材も少し変えて、お鍋ひとつで、コトコト煮込む作り方を、ご紹介します。

煮込み終わったら、メインの豚肉料理として食べる事も出来ますよ。

画像1

豚肉と玉ねぎのトマト煮込み
(Stufato di maiale e cipolle al pomodoro)


ここから、もうひと工程加え、ナポリ風ジェノヴェーゼソースに仕上げ、
パスタと和えていきます。

画像42

フジッリ・ナポリ風ジェノヴェーゼソース
( Fusilli con salsa genovese alla napoletana
 )


応用編では、鶏肉に変えて、作ってみましょう。

画像42

鶏肉と玉ねぎのトマト煮込み
(Stufato di pollo e cipolle al pomodoro)


もちろん、ピューレした野菜ソースは、パスタと合わしても美味しいですよ。

画像44

トマトソースのスパゲッティ
(Spaghetti al sugo di pollo e pomodoro)


鍋ひとつで作れる煮込み料理として、バリエーションが広がるレシピです。
是非、ご活用、お楽しみ下さい。

それでは、作っていきましょう!

最後に、手書きの「料理手順書(工程のみ)」「応用編」「料理用語のイタリア語」を、添付しています。


******************


フジッリ・ナポリ風ジェノヴェーゼソース
( Fusilli con salsa genovese alla napoletana
 )

【 難易度 】★★☆☆☆
【 調理時間 】 約 30分  (煮込み時間・60分は含まず)

この続きをみるには

この続き: 4,866文字 / 画像39枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
料理教室15年目。(料理の仕事30年) 毎月、有料レシピ4記事(木曜日予定)と、+ α(無料記事不定回数)を掲載。 教室の過去レシピを中心に、ブラッシュアップして、再度、仕上げています。 購読後は、2020年1月からのマガジン内の「+α(不定回数)無料記事」は、全てご覧頂けます。

料理脳を鍛えよう! レシピは、料理の謎解き本。食文化もお伝えします。 男女問わず、料理好き&イタリア好きの皆さまに、 日々の食卓に活用で…

または、記事単体で購入する

【レシピ】ナポリ風ジェノヴェーゼのフジッリ ☆ とっても簡単、2WAY豚肉料理に仕上げてます

食の工房オフィスアルベロ【イタリア料理教室 in 神戸】

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
食の工房オフィスアルベロ【イタリア料理教室 in 神戸】

お読み頂き、ありがとうございます。 サポート頂ければ、心強いです。

Grazie !感激です!✨
12
イタリア郷土料理研究・レシピ作家。🇮🇹 コックとして現地で修行。大好きなイタリア全20州を巡った旅行記&活動、美味しい情報を記録として綴ります。 定期購読マガジン「レシピ集」もスタート。 仕事依頼、問い合わせ等はこちら→ https://albero-cooking.com/