かとう めぐみ

モヤモヤな日常を着飾らず言葉にしたい22歳。

文章を書きたくなかった文系大学生がnoteを書き始めた理由

”良い文章”とはどんな文章だろう。 中学生のとき、”良い文章”とは”国語の添削で赤ペンがなるべく入らない文章”だと思ってから、私は文章を書かなくなった。 正確に…

初めて親とお寿司を食べた

大学3年生の4月。私は初めて、東京の回らないお寿司屋さんで寿司を食べた。 その日は、はるばる福島からやってきた両親と、京急線の駅で待ち合わせた。 一軒家の特別介護…

フィンランドも日本と同じ”国”らしい

「アントレプレナーシップ教育を聞いたことはありますか?」 そもそもアントレプレナーとは様々な定義がある。 ■狭義:事業を興し運営する力。起業家のイメージ。 ■広義…

求められる自分でいいじゃん

「自分のスキル」に依拠する働きかたではなく、「周りが必要とする役割」を担うことができる働きかた。 人月いくら、という誰かが相場を定義した仕事ではなく、「やってみ…

就活と綿ガーゼ

「やっぱり、会社で働かないといけないかなあ」 「でも別に、働くって会社に入ることだけじゃないよなあ」 学生ができることを考える度に、働く、何かを生み出す、という…

何者かになりたいような、なりたくないような

「あなたの弱みはなんですか?」 来た。苦手なやつ。 「他の人と一緒にスタートして出遅れることは?」 そんなのどれもそうじゃーーー。 私じゃないとできないことはき…