りりあ

企画広報OL。早稲田大学 文化構想学部卒。ビールの売り子をしていたほどの野球好き。音楽とスイーツも好き。香港と日本のハーフ。女性雑誌のオンラインサイトをはじめ、ライターとしても活動中。
固定された記事

「宇宙兄弟」が押し続けてくれた私の背中

海外へ行くと、自国のことがよくわかる。 漫画も例外ではない。街の大きな本屋や雑貨店で、日本の漫画やアニメを見かけることがよくある。それも隅っこの狭いスペースでは…

Happy Birthday to ME !

「誕生日おめでとう!」 LINEの通知画面を見て、あ、私、誕生日なんだ。と気づく。 7月30日、29歳になった。実感はない。いや、むしろ「28歳を1年生きた」という感覚が、…

バンド「TOKIO」が教えてくれたこと

人生で初めて観たライブは、TOKIOのツアーだった。 自分よりはるかに大人びたお姉さんたちの歓声に囲まれながら日本武道館で目の当たりにした5人の音は、当時小学生だった…

レモンティーとセーラームーンのタイムトリップ

2020年4月。 自粛要請を受け、今までの目まぐるしい毎日が夢だったのかと疑いたくなるほど、家にいる時間が増えた。 リモートワークの合間に進めていたことの1つが、部屋…

0.【note】はじめましてのごあいさつ

はじめまして。 今日から「note」をはじめようと思います。 りりあと申します。 正直、今までnote自体あまり読んだことがなかったのですが、雑誌の企画で宮本佳実さんに…