雑木の庭の苗木と草花ショップ ぞう木りん

『雑木の庭』の苗木・種子や季節の宿根草の草花をコラムにしています。 雑木の庭づくりが楽しい!癒しの庭で雑木を育てたい!季節の草花を育てたい! 雑木の庭が好きな人は是非ご欄になってください!インターネット販売もしています。 HPでもいろんな雑木や宿根草の庭づくりを記事にしています。
  • 商品の画像

    【販売済】アオダモ現品苗木 3本立ちの幹が株立ち風になりそうなミニ苗木(約14~16㎝)

    アオダモの苗木です。 この希少な種から育てた自家製苗木をお届けします。 【この樹形のアオダモについて】 3本の苗木が1っか所付近からでたミニ苗木です。 よく見ると苗木もそれぞれに幹の形状が違っていて、根元でクキッと折れているような幹形状だったり しています。 それぞれの苗木も葉ぶりもよくナチュラル感のあるいい感じの苗木になっています。 株立ち風にしたい方はそのまま育ててくださいね。大きくなると3本の幹がキレイに育つと シンボルツリーになりますね。玄関前や庭の主景観となるフォーカルポイントにも植えられますね。 また、1ポットで3苗木なのでお得に購入し、それぞれ分けて育てる方にもお買い得苗木です。 【アオダモについて】 葉がきれいな緑色で若葉のような時期が長く続きます。 自然樹形で葉の緑も美しく、さわやかな印象の里山の雑木です。 幼木では夏の間は、水はたっぷり与えます。周りの地面が乾いていたらたっぷり水をやりましょう。 秋には茶色に紅葉し、葉を落とします。 【アオダモの育て方】 ・落葉高木、高さ:約5~15m(成長が遅く、家庭ではあまり大きくならないことが多いです) ・植付け場所:半日陰~日向の庭で育てます。一日中日光があたり西日を受けると株元が乾きやすくなり、 樹勢が弱くなります。水はけの良い場所を好みます。 ・粘土質等の場合は、根株のひと回り大きい穴を 掘り水はけの良い用土に入れ替えて植え付けます。腐葉土等を一緒にすき込みます。 ・植付け後、1年くらいは特に水分を切らさないように育てます。(特に暑くなる5月~秋口) ・夏季は水を切らさないようにして育てましょう。株元が乾いていたらたっぷりと水を与えてください。 冬場は株元が乾いていたら、水分を与えるくらいで十分です。乾きすぎると、枝枯れの原因になります。 ・肥料:冬季の2月頃に寒肥や腐葉土を与えると良いでしょう。 木の枝先の半径あたりの直下に、土に掘って寒肥や腐葉土を埋め込みましょう。円形に埋め込む、いくつかのポイントで埋め込むなどの方法があります。 ・剪定:自然樹形が美しい樹種なので、剪定せずに自然樹形を楽しみます。 ※ショップHPでもアオダモの樹形いろいろなどを紹介しています! ご興味のある方は是非ご覧ください! ハイノキやアオダモの開花 ▶https://zoukigarden.jp/?mode=f8 アオダモ 花・苗木の樹形色いろ・種子からの育て方 ▶https://zoukigarden.jp/?mode=f55 アオダモ種子の成長記録と苗木が育つまで ▶https://zoukigarden.jp/?mode=f98 5年に1度しか咲かない?アオダモの雄花と雌花を見比べてみた!レアな白い糸状の風媒花です! ▶https://zoukigarden.jp/?mode=f54 雑木の庭の下草 ▶https://zoukigarden.jp/?mode=f31 ↑検索サイトの検索窓に上記ホームページアドレスを貼り付けてご利用ください。
    ¥1,690
    雑木の庭の苗木と草花ガーデニングショップ ぞう木りんのハンドメイド・クラフト作品・手仕事品一覧 | iichi ハンドメイド・クラフト作品・手仕事品の通販
  • 商品の画像

    ハナミズキ(花水木:白花)苗木(H=約12~20㎝)大き目の白い花が咲く雑木

    花が春先に咲き花びらが大きめの人気のハナミズキ(花水木:白花)の苗木です。 種から育てたハナミズキ苗木を販売しています!(今年は咲きません。) 公園や街路樹としてもよく利用され、4中旬~5月頃に咲き、4枚の大きい花びらで目立ますので開花時期には見応え十分で花の色が目立つ木です。 歌でもハナミズキという歌がありますね。 樹形は単木のものが多く、比較的素直なまっすぐしたものが多く、まとまりやすい樹形になりやすいです。 葉の付き方は近種のヤマボウシなどと似ていて、少しぶら下がったような形でつきます。 葉は大き目で葉脈がしっかり出ています。 桜の後、暖かくなり始める季節に花が咲き、陽気な気候も相まってハナミズキの周辺は賑やかな雰囲気に包まれます。 複数の木々があるとなおさら艶やかになりますね。 花色は白・ピンク・赤色などがあります。(この苗木の花色は白色です) 秋には紅葉し、落葉樹らしい自然の赤茶色や黄色っぽい茶色の葉色になります。 幹色はグレーから茶系です。 冬(12月頃)の落葉するころに葉がなくなると細長い2センチメートルくらいの朱色っぽい実が枝先に幾つか成ります。 実の中に小さな種があり、少しサクランボのような種のイメージですね。 育てやすい木でもあり、一度根付けば水やりもそう気を使うこともなく、病気や虫にも比較的強い木です。 水やりは、植付後の夏季は多めにやりますが、根付けば水やりは雨だけで成長します。 花付きは日当たりがよいと良くなります。また花後に腐葉土などのお礼肥や、冬季の寒肥などを与えると春先の花付きが良くなります。 <span style="color:#007d7f">※麻布(ジュート)は写真用サンプルです。ご希望される方はご注文時に備考欄にご記入ください。 <span style="color:#007d7f"><strong>【ハナミズキの育て方】</strong> ・落葉高木 ・高さ:10m程度(広い場所では10m以上になりますが、家庭ではそこまで大きくならないことが多いです) ・植付け場所:日向の庭で育てます。花付きが良くなります。一日中日光があたり西日を受けると、株元が乾きやすくなり、樹勢が弱くなります。水はけの良い場所を好みます。 ・植付け後、夏場は特に水分を切らさないように育てます。 ・地植えの場合、定植すれば雨だけで育ちます。苗木の間は夏季は水を切らさないようにして育てましょう。株元が乾いていたら、たっぷりと水を与えてください。冬場は株元が乾いていたら、水分を与えるくらいで十分です。 ・肥料:花後に化成肥料などをお礼肥として与えます。冬場の2月頃に寒肥や腐葉土を与えると良いでしょう。 ・剪定:樹形が整いやすい樹種なので、剪定せずにそのままの樹形でも構いませんが、2月頃に枝を剪定し、樹形を整えます。枝枯れしていれば、枯れている枝を剪定します。 ・病気・害虫:紋羽病、うどんこ病にかかることがあります。過湿・水はけに気をつけます。梅雨どきにうどんこ病が発生します。
    ¥1,090
    雑木の庭の苗木と草花ガーデニングショップ ぞう木りんのハンドメイド・クラフト作品・手仕事品一覧 | iichi ハンドメイド・クラフト作品・手仕事品の通販
  • 商品の画像

    アオダモ現品苗木 ひょろ長く将来てっぺんでパラパラ葉っぱになりそう苗木(約16~20㎝)

    アオダモの苗木です。 この希少な種から育てた自家製苗木をお届けします。 【この樹形のアオダモについて】 ひょろひょろとした細い幹の苗木です。 しっかりした幹も人気ですが、上に上に伸びようとした苗木です。 葉っぱもてっぺんに2枝のパラパラついています。 枝が幹に無いスラっとした樹形も大変人気などですが この後、どうなっていくでしょうか?更に上に伸びて葉数が少ない人気樹形になるのか? それとも幹も太くたくましくなって行くのでしょうか? 樹形の育ち方は、どうなるかは読めないですがこのまま幹が伸びて、てっぺんにパラパラの葉っぱ樹形になりそうな予感です? 【アオダモについて】 葉がきれいな緑色で若葉のような時期が長く続きます。 自然樹形で葉の緑も美しく、さわやかな印象の里山の雑木です。 幼木では夏の間は、水はたっぷり与えます。周りの地面が乾いていたらたっぷり水をやりましょう。 秋には茶色に紅葉し、葉を落とします。 【アオダモの育て方】 ・落葉高木、高さ:約5~15m(成長が遅く、家庭ではあまり大きくならないことが多いです) ・植付け場所:半日陰~日向の庭で育てます。一日中日光があたり西日を受けると株元が乾きやすくなり、 樹勢が弱くなります。水はけの良い場所を好みます。 ・粘土質等の場合は、根株のひと回り大きい穴を掘り水はけの良い用土に入れ替えて植え付けます。腐葉土等を一緒にすき込みます。 ・植付け後、1年くらいは特に水分を切らさないように育てます。(特に暑くなる5月~秋口) ・夏季は水を切らさないようにして育てましょう。株元が乾いていたらたっぷりと水を与えてください。 冬場は株元が乾いていたら、水分を与えるくらいで十分です。乾きすぎると、枝枯れの原因になります。 ・肥料:冬季の2月頃に寒肥や腐葉土を与えると良いでしょう。 木の枝先の半径あたりの直下に、土に掘って寒肥や腐葉土を埋め込みましょう。円形に埋め込む、いくつかのポイントで埋め込むなどの方法があります。 ・剪定:自然樹形が美しい樹種なので、剪定せずに自然樹形を楽しみます。 ※ショップHPでもアオダモの樹形いろいろなどを紹介しています! ご興味のある方は是非ご覧ください! ハイノキやアオダモの開花 ▶https://zoukigarden.jp/?mode=f8 アオダモ 花・苗木の樹形色いろ・種子からの育て方 ▶https://zoukigarden.jp/?mode=f55 アオダモ種子の成長記録と苗木が育つまで ▶https://zoukigarden.jp/?mode=f98 5年に1度しか咲かない?アオダモの雄花と雌花を見比べてみた!レアな白い糸状の風媒花です! ▶https://zoukigarden.jp/?mode=f54 雑木の庭の下草 ▶https://zoukigarden.jp/?mode=f31 ↑検索サイトの検索窓に上記ホームページアドレスを貼り付けてご利用ください。
    ¥1,250
    雑木の庭の苗木と草花ガーデニングショップ ぞう木りんのハンドメイド・クラフト作品・手仕事品一覧 | iichi ハンドメイド・クラフト作品・手仕事品の通販
  • もっとみる
固定された記事

『雑木の庭』で自然な里山の木々や草花に囲まれた暮らしを楽しみませんか?

はじめての記事です。 雑木の庭の苗木や宿根草などの草花をインターネット販売しています。 『雑木の庭の苗木と草花ショップ ぞう木りん』です。どうぞよろしくお願い致…

隅田の花火の花色の移り変わりと八重の額

隅田の花火の花色の移り変わりと八重の額 額紫陽花『隅田の花火』の額の色が株や時期により変わっているのを見ていきましょう! 成長した株の額が開花したところからです…

アオダモの雄花と雌花を見比べてみた!5年に1度しか咲かない? レアな白い糸状の風媒花です!

アオダモの白い花!春に咲く珍しい雄花と雌花を合わせて見てみます! アオダモの雄花から見ていきます!今年はこの木の例年とおりくらいの数が咲きました! アオダモは5年…

雑木ガーデンのこどもの庭暮らし

雑木ガーデンのこどもの庭暮らしを紹介してみます。 雑木の庭での子供と一緒にできることや子供を育てる上での庭の役割などを子供の年代などから考えてみます。 子供とい…

雑木の庭のカフェガーデン

カフェガーデンの過ごし方 雑木の木々に囲まれて、木漏れ日の中でお茶時間をのんびり楽しむ! いいですね。日焼けも少し気になりますが、木漏れ日の中では日差しも柔らか…

狭いバルコニーでもリビングから自然を感じるベランダガーデニング

狭いバルコニーでもリビングから自然を感じるベランダガーデニング 生活の視界にいつも自然風景を楽しめる穏やかなナチュラルバルコニー! ベランダガーデニングを楽しむ…