鷲津 祥徳

CEO@CYOLAB|Sprobe シンガポール・フィリピンセブでオフショア開発やBIM制作を10年近く実践。月の半分はシンガポールにいて、残り半分が日本とフィリピンです。IT開発リソース不足の人に開発人材を届け、作り方わからない人のお手伝いをすることをミッションにしています。
固定された記事

1分で読める自己紹介

私、鷲津祥徳(わしずよしのり)の人となりを知っていただきたいと思い1分で読める自己紹介を書きました。思い出す度に随時更新をしている長編版はこちらです。 幼少時代 ...

オフショア開発でよく使われるファイル転送サービス

オフショア開発のみならず企業間でのコラボレーションにおいて、ファイル共有というのは頻繁にやり取りする項目の1つです。特にオフショア開発においては、プロジェクトチ...

オフショア開発でよく使われるクラウドストレージ

リモートワーク(テレワーク)でのコラボレーションが基本となるオフショア開発では、日々様々なドキュメントやファイルのやり取りが発生します。 仕様書や設計書のみならず...

フィリピンで全社員(約200名)を在宅勤務にしたことで発生した費用

フィリピンにおける「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」の感染拡大とフィリピン政府ならびにセブ州政府による行政命令を受け、当社のフィリピンオフィスは3月16日か...

CYOLABグループ社員の基本情報

「社員はどういう経歴の人がいるのですか?」 「大学は卒業しているのですか?」 というご質問を受けることも多いので新卒と中途の割合、そして出身校をまとめました。 ...

【番外編】シンガポールで生活していくためにいくら必要か

「セブ島で生活していくためにいくら必要か」という記事を書きました。本noteではフィリピンを拠点とするオフショア開発事業に関する記事が中心にしているため、少し番外編...