ゆるりん / ワーママの手帳とノート活用法

手帳とノート活用法を発信中。「本当にやりたい事」に時間とお金を使いたいワーママ。 イン…

ゆるりん / ワーママの手帳とノート活用法

手帳とノート活用法を発信中。「本当にやりたい事」に時間とお金を使いたいワーママ。 インスタフォロワー31,000人。LINE VOOMフォロワー16,000人。

マガジン

  • ゆるりんのnote〜書いて変わる〜

    日々の暮らしの中で、実際に考えたことや書いたことを本音で綴っています。無料記事では書き切れないこと、ちょっと深い話はこちらで書きます!ワーママ向け記事(子育て、暮らし、キャリア、起業)を多めにアップします。(週1回目安&有料記事多め)

  • 働き方やパラレルワークのリアル

    働き方&パラレルワークのことをまとめています。3人の子育てしつつ、2023年はパラレルワーカーとして働いてみました。これからのキャリアのことや、働き方のリアルな悩みなどをまとめています。「これからどうしよう?」とちょっとモヤモヤを抱えているワーママさん向け記事。きれいな解決策ではないかも、でも、一緒に悩みの言語化をしていけたらと思っています。

  • 手帳とノートの使い方〜実践編〜

    【手帳とノートの使い方〜実践編〜】手帳とノートを「どう暮らしに活かしていくか?」を実際の体験を元にまとめています。「こんな時に、こう考えて、こう使って、こうなった!」等。超頑張って、「手帳とノートの使い方」をマスターしても、あなたは、変われません。「どんな目的で、どう使うか」が大事。「手帳を使って、どうなりたいの?」の部分です。何か「これ、役になった!」「私にも出来そう!」等の気づきのきっかけになれば、嬉しいと思っています。

最近の記事

  • 固定された記事

定期購読始めましたーーー!!!詳しくはこちら↓ https://note.com/yururin_techo/m/me12d4c2bf950

    • 定期購読始めましたー!これ読んでどうなるの?

      定期購読を始めました。 <紹介文> 日々の暮らしの中で、実際に考えたことや書いたことを本音で綴っています。無料記事では書き切れないこと、ちょっと深い話はこちらで書きます!ワーママ向け記事(子育て、暮らし、キャリア、起業)を多めにアップします。(週1回目安&有料記事多め) 私自身がもっと本音で語れる場を作りたくて、書いてます。 手帳もノートもめちゃくちゃ暮らしに根付かせているので 使い方はもちろんだけど モチベ維持のきっかけにしてもらえたら嬉しいと思っています! そう、変

      • 自分を変えるために1番手っ取り早い方法

        結論から言うと、環境を変えることで自分は簡単に変われます。 私はこの環境を変えることが比較的得意だと思います。 が! 昔からそうだったわけではありません。 どうして、こうなったか? 自分のことをよく知るようになったからです。 新しい環境に変わる時には、ポジティブな感情だけではなくて、ネガティブな感情も起こることをよく分かっているし、その感情が自分にとって悪くないことを分かっているつもりです。 これは昔からできたことではなくて、少しずつ練習してきて、できるようになったこ

        • 怒り、焦り、全てココから来ていた…

          もう本当にムカつく 何でそんな言い方するの 私は悪くない ノートに書いていくと 出てくるネガティブな自分。 これを書くだけではなくて どんどん掘り下げられるようになって 分かったのは、全部が繋がっていること。 ノート歴は意外と長くて 感情を書き出すことは 小学生くらいからやっていたと 思うけど… 深く掘ることが出来るようになったのは 約5年前で そこから、全部繋がっていることが 感覚的に分かるようになりました。 どう書くか?

          有料
          300
        • 固定された記事

        定期購読始めましたーーー!!!詳しくはこちら↓ https://note.com/yururin_techo/m/me12d4c2bf950

        マガジン

        • ゆるりんのnote〜書いて変わる〜
          ¥600 / 月
        • 働き方やパラレルワークのリアル
          5本
          ¥990
        • 手帳とノートの使い方〜実践編〜
          9本
          ¥888

        記事

          昔の私だって認めてあげたい

          昔、私が憧れていたのは キラキラした変化がある投稿 イライラママからご機嫌ママ パートからフルタイムママ 主婦から起業 こういう風になりたくてw でも、実際色々叶えて気づいたことは、 昔の自分もめちゃめちゃ愛おしいということ。 あの時のベターを選べて 逃げたことも、出来なかったことも 今は納得できます。 全く後悔がないのではなく 後悔したことをちゃんと受け止められる。 昔も良かったけど、 今ももっといいと言う感覚がわかってくると、 色んなビフォー、アフターを 冷静に

          「私には選択肢がない」と思った時にノートに書いていること

          転職活動をしていると、つくづく選択肢が少ないなと思います。 私は時短で働きたいので、まずそれだけでかなり絞られてきます。 こんなふうに「私はこういう条件で働きたい」と言う思いが強ければ強いほど、選択肢は狭まっていくように思えてきます。 これは仕事だけではなくて、例えば 専業主婦だから仕事ができない。 忙しいから勉強ができない。 子どもがいるから冒険できない。 こんなふうに「で〇〇だから〇〇ができない」と言うふうに選択肢がないように感じることがあります。 私がこう思

          「私には選択肢がない」と思った時にノートに書いていること

          小1の壁は本当に壁なのか?「見させられている壁」との付き合い方!

          最近インスタに「小1の〜」がよく上がってきます。 うちは、今年小1はいないので、眺めているだけですが、そもそも「小1の壁」に違和感があるので、言語化していこうと思います。 この本、結構ショッキングですが、読んで良かったと思っています。これにも、子どもって本来「仕事or子育て」っていうものでもないし、子どもの愛着が軽視されているという内容が書かれていました。(ざっくり) 最初に書いておくと、私は「小1の壁」を感じたことはほぼないです。(小1の子育てや予定のやりくりが大変だ

          小1の壁は本当に壁なのか?「見させられている壁」との付き合い方!

          元決められない女が変わったきっかけ

          昨日の記事 決断で時間が増える話を書いたのですが、元々私は決められない女でしたw 何を食べる? どこに行く? そんなことも、決めるのにすごく時間がかかるのです。 よく言えば、慎重。 悪く言うと、時間の無駄。 なぜ慎重なのか? 失敗したくないから。 旅行に行くにも、調べて、すごく早く着いて… メニューは、感覚ではなく、理性で「体に良いもの」を選ぶ… こうしていると、どうなるか? 理性で決めると、情報と判断が必要なので、決断疲れが半端ないです。 もし、決められな

          元決められない女が変わったきっかけ

          【劇的に時間が増えた】意外な方法2つ

          以前の私はいつも時間がないと思っていました。 その割に隙間時間になるとすぐスマホをいじったりして… よく「スマホ時間減らそう」って言うけど、出来たら苦労しないです。 今回は、スマホではなく、私が劇的に時間が増えたと感じた2つをご紹介したいと思います。 いつも時間がないと思ってる方の参考になりますように。 1つ目は、ニュースダイエットです。 詳しくはこちらの本に書かれているのですが、私はこの本を読んで良かったです。現代のメディアがどういう報道をしているかが分かりやすく

          【劇的に時間が増えた】意外な方法2つ

          今の自分の時給は?仕事に満足出来てる?定期的に時給を計算している理由

          「どう働くか?」を考える時の ひとつの目安は時給です。 これは私が 会社員としてだけでなく、 自分でも仕事をしているので、 (今は時短社員:個人事業主の仕事が、7:3くらいです) 常に今どれぐらい仕事に時間を使っていて どれぐらいの成果を出せているかの 1つの目安にしています。

          有料
          300

          今の自分の時給は?仕事に満足出来てる?定期的に時給を計…

          人生は選択で決まる?

          久しぶりに読んだ勝間さんの本がすごくよかったです! パッとタイトルを見ると、どうやって選択するかのように見えますが、実際には「選択肢をどうやって広げていくか」と言う内容だと感じました。 女性は、選択肢が狭くなりがち。 社会的にもまだまだ男性社会だと感じますし、ライフイベントも女性の役割が大きいことが多いです。 でも、これは決して不幸なことではないと思っています。 私たちの生活は1面ではなくて、仕事、子育て、趣味などいろいろ混ざっていて、だからこそ、自分の選択でどうあ

          【働き方を変える】会社に合わせない働き方

          実は、転職活動をしています! 久々にまた自分と向き合っていて、経歴を棚卸したり。働きながらなので、時間はかかるけど、こうして少しずつまた好みに近づけていけるのは楽しいよね。 ここ数年(←一年位パラレルワーカーです。)働き方を変えてみて、満足していました。 じゃあ、何で?転職しなくて良くない? そうなんです、それで私ももんもんと悩んでいたのですが、当たり前に私も子どもも成長しているので、働き方に対する気持ちは変わって当たり前! 今の会社、恵まれているしなぁ 一方で、

          【働き方を変える】会社に合わせない働き方

          好きなことを仕事にすれば、幸せになれるのか?

          ここ数ヶ月、仕事の事をノートに書き出しています。 こうやって書いてみて分かるのは、悩んで答えが出ないような時って「一つの側面」しか見られていないということ。 好きなことを仕事にすれば、幸せになれるのか? ある意味YESですが、多くの場合「完璧に好きな仕事」は存在しないと思います。 なぜなら、私たちが見ている「好きな仕事」は、きっとイメージが先行しているから。 多くのすごい人は、努力していることを言いません。アピールする必要がないからですね。 例えば、通勤が嫌だとか

          好きなことを仕事にすれば、幸せになれるのか?

          自分で価値がないと思っていることも実は誰かの役にたつ

          現在進行形でスキルの棚卸しをしています。 理由は、転職を考えていたり、新しいサービスを始めたいと思っているからなのですが スキルの棚卸し(主にはノートに自分ができることを書いたり、スプレッドシートにそれをまとめたりしています)をしていると、つい自分には何もなくて、新しいものを生み出さなければ、どんなふうにすれば、よくアピールできるかと考えてしまいます。 自分には、何もない。 だから、どう磨くかという発想です。 でも、よく考えて、普通に生きていれば色々身についているはず

          自分で価値がないと思っていることも実は誰かの役にたつ

          「続かない」を「続く」に変えるための簡単な方法

          手帳が続かない。それにお答えするための、テクニックや方法はいくらでも検索すれば出てきます。 手帳が趣味なので、聞いてくだされば、いくらでもお伝えできます。笑 しかし、多くの人は、手帳に限らず「続かない」です。 こう書いている私も、英語が、早起きが、あれもこれも続かないと思っていました。 結論から書くと、続けるために手っ取り早く、簡単なのは「お金を払うこと」もしくは「時間を使うこと」です。 と言うか、むしろこれしかないのかも。 手帳も100均でも良いと思います。フォー

          「続かない」を「続く」に変えるための簡単な方法

          「残業したくないのにしてしまう」原因とその原因をノートで分解

          インスタストーリーにも少し書いたけど、最近残業しているのです。 珍しくw でね、もう本当に嫌だと思っていたのです。笑 なんなの、こんなに出来るわけない(量的な話)! 振ってくる方が悪いし、管理できてないじゃん。 と思いながらも… でも、迷惑かけたくない、NOって言えない。 原因はなんとなく分かる。これを、ノートに書き出して分解してみました。

          有料
          300

          「残業したくないのにしてしまう」原因とその原因をノート…