見出し画像

どすこいくん その1

〈人はみな素晴らしい。たった一度会っただけなのに、二度と忘れられない人は大勢いる〉~歌手 シンディ・ローパー

はじめまして。宮本ゆきです。今までも今も恋愛や結婚の相談をお聴きして寄り添うカウンセラーをしています。初めての相談所勤務から7年が過ぎ1000人以上の思いを聴いて、1番おおい時は1年で50組を超えての”ふたり”を繋いできました。

カウンセリングは約2時間の真剣勝負!何人か終わると心がカスカスに消耗して家に帰るとしばらく無言になるくらいへとへと。。。

でもこの仕事を一生していくと決めた私にとっての最初の大切なであい。

どすこいくん。

どすこいくんはわたしが初めてカウンセラーの仕事に就いた時には、既に結婚相談所に在籍していた古い、ベテラン、常連会員。

新人カウンセラーはまず新しい会員さんを担当することは出来ず、他の先輩カウンセラーが担当していた比較的活動に慣れている会員さんを50人くらい担当することから始まります。

そして前任カウンセラーから「いいひとだけど中々決まらないの・・」と言われていた彼の担当になりました。

はじめて会ったのは高級ホテルのラウンジの入り口。お見合いの立会いで彼を待っていたら・・向こうからひらひらと大きなスーツの上着とダボダボとしたズボン。のっしのっしとやってきた。

「あ、17じの○○です、おねがいします」

とっても事務的な声で、これからお見合いなのに高揚感・・   ぜろ。(この写真は似ているけれどご本人ではございません)

でもまじめを絵に描いてとってもおだやか。顔立ちも40代まじかにしては童顔。「あたらしく担当になりました みやもとです。今度サロンで改めて御挨拶とお話しましょう。もう女性はお待ちですよ、今からお席にご案内しますね」

とっても汗かき。冬なのに。。。





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
わっ、嬉しい、ありがとうございました
10
LOVE +FIT https://www.loveplusfit.com/ 東京の真ん中にある結婚相談所の代表を務めています。今まで何百人もの成婚に寄り添った経験と今をコツコツ書いています。無料カウンセリングはloveplusfit@gmail.com