雪 朱里

フリーライター。『デザインのひきだし』レギュラー編集者。著書に『印刷・紙づくりを支えてきた34人の名工の肖像』『もじ部』『文字をつくる9人の書体デザイナー』他。Web連載:活字・写植・フォントデザインの歴史–書体設計士・橋本和夫/「書体」が生まれる―ベントンがひらいた文字デザイン
  • 家で過ごす時間のために、ずいぶん昔に書いていた絵本ブログから、おすすめ絵本のレビューをランダムに紹介します。なにかのお役
    2フォロワー

今日の絵本16:『こねこのぴっち』ハンス・フィッシャー/石井桃子

ぼくは、なにものなんだろう――。 ぴっちは、いつも一人で 考えごとをしていたのです。 リゼットおばあさんの家にはお父さんねこのマリとお母さんねこのルリ、そして5匹…

今日の絵本15:『おおきなおおきなおいも』赤羽末吉

わたしも「いもらす」になりたい 待ちに待った「いもほり遠足」の朝、外は雨……。遠足が1週間延期になってしまってガッカリした子どもたちは、土の中のおいもに思いを馳…

今日の絵本14:『こんとあき』林明子

女の子とぬいぐるみの、小さな冒険物語 きつねのぬいぐるみの「こん」は、おばあちゃんに赤ちゃんのお守を頼まれて、砂丘町から来ました。赤ちゃんの名前は「あき」。こん…

今日の絵本13:『じめんのうえとじめんのした』アーマ E.ウェバー

**いろんな生き物たちとつながりをもちながら、 それぞれの命を生きている** 地面の上には、いろいろな種類の動物が住んでいます。地面の下に住む動物もいます。けれど…

今日の絵本12:『三びきのやぎのがらがらどん』マージャ・ブラウン/せた ていじ

荒ぶる魂が求めている 昔、三匹の雄やぎがいました。名前はどれも「がらがらどん」。 三匹はある時、山の草場で太ろうと山へ上っていきました。すると、途中の谷川に渡さ…

今日の絵本11:『ゆかいな かえる』ジュリエット・キープス/石井桃子

かえるの暮らしもわるくない 水の中にゼリーのようなタマゴ。やがてタマゴはおたまじゃくしに、後足前足がはえてきて、しっぽが縮んでかえるになった。4匹のかえるは気ま…